中村 直行

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/18 22:48
 
アバター
研究者氏名
中村 直行
 
ナカムラ ナオユキ
所属
金沢学院大学
部署
基礎教育機構
職名
准教授
学位
博士(文学)

研究分野

 
 

経歴

 
1992年
 - 
1994年
NTT通信網総合研究所 研究開発職
 
1998年
 - 
2000年
NTT情報流通基盤総合研究所 研究開発職
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
金沢大学 大学院 社会環境科学研究科 
 
1984年4月
 - 
1988年3月
金沢大学 理学部 数学科
 

論文

 
使用中であることを生け捕りできないモノ ― 心・生・世界・夢・禅・言葉・愛・絵・時間・陶酔・失敗 ―
中村 直行
金沢学院大学紀要   (第16号) 155-161   2018年3月   [査読有り]
カウントアップと計算の相互依存
中村 直行
金沢学院大学紀要   (第15号) 207-212   2017年3月   [査読有り]
<夢の使用> と <夢への言及>
中村 直行
金沢大学 哲学・人間学論叢 柴田正良教授退職記念号   (第7号) 51-64   2016年3月
0人称の死
中村 直行
金沢学院大学紀要 文学・美術・社会学編 (第14号)   pp. 51-57   2016年3月
私は世界のどこにもいない ― 誰でもない私から安心立命の私へ
中村 直行
金沢学院大学紀要 文学・美術・社会学編   (第13号) pp. 43-50   2015年3月
心と体の切っても切れない関係
中村 直行
金沢学院大学紀要 文学・美術・社会学編   (第12号) pp. 43-7   2014年3月
「足の速い亀」の傍点オペレータ作用前に、引用符オペレータが要るのではないか?
中村 直行
金沢学院大学紀要 文学・美術・社会学編   (第11号) pp. 83-8   2013年3月
<語り得ぬもの>の語り得なさ
中村 直行
金沢大学 哲学・人間学論叢 砂原陽一先生退職記念号   (第3号) 27-49   2012年3月   [査読有り]
自分よりも大切な存在:私の倫理学研究計画書
中村 直行
金沢学院大学紀要 文学・美術・社会学編   (第10号) pp. 77-82   2012年3月
最小合理性とは — MINIMAL RATIONALITY (1986) とその後の進展 —
中村 直行
中部哲学会年報   (第42号) pp. 35-49   2011年10月   [招待有り]
うわべだけの個人情報保護が新たな漏洩を生む
中村直行
金沢学院大学紀要 経営・経済・情報・自然科学編   (第9号) pp. 97-100   2011年3月
Gödelの第二不完全性定理の証明における背理法適用への批判
中村直行
金沢大学 哲学・人間学論叢   (第2号) pp. 17-29.   2011年3月   [査読有り]
Gödelの第一不完全性定理の証明における無矛盾性という前提について
中村直行
金沢学院大学紀要 経営・経済・情報・自然科学編   (第9号) pp.101-6.   2011年3月
コンピュータ・数学・論理学における代入とは何か?   ― 情報の使用と言及をめぐって ―
金沢学院大学紀要. 経営・経済・情報・自然科学編   (第8号) pp. 115-9   2010年3月
環境倫理は、倫理の問題か、科学技術の問題か? -住み替え可能でも、あなたは地球にやさしくしますか? -
金沢学院大学紀要. 経営・経済・情報・自然科学編   (第7号) pp. 103-7   2009年3月
現実的な合理性とは何か? ― チャーニアク哲学の紹介 ―
比較思想研究   (第35号(別冊)) pp. 46-9   2009年3月
沈黙すべき<語り得ぬもの>とは何か?-『論考』の峰と山脈を追いかけて-
金沢大学 博士論文      2006年3月   [査読有り]
ウィトゲンシュタインはメタ言語を認めずに使用していたのか?
金沢大学大学院 社会環境科学研究科『社会環境研究』   (第10号) pp. 89-96   2005年3月   [査読有り]
自然言語における使用・言及の区別を視覚言語へ拡張して
中部哲学会年報   (第35号) pp. 17-40   2003年3月   [査読有り]
仮言命題等に関する提唱についての考察―Principia Mathematicaを超えて
中部哲学会年報   (第34号) pp. 63-88   2002年3月   [査読有り]
表現中の言語表現に言及することの不可能性について
中部哲学会年報   (第32号) pp. 81-91   2000年3月   [査読有り]

Misc

 
今道友信・札野順 編 『はじめて学ぶ 技術 倫理の教科書』 (丸善、2008年)
書評者:中村 直行
南山大学 社会倫理研究所 『社会と倫理』   (第23号) pp. 134-5   2009年11月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
中村直行
大学教育出版   2015年4月   ISBN:4864293260
『沈黙と無言の哲学 ― <語りえぬもの> の語りえなさを語る― 』
中村 直行
大学教育出版   2015年4月   ISBN:9784864293266
クリストファー チャーニアク (担当:共訳)
勁草書房   2009年2月   ISBN:4326199539
双書現代哲学7 『最小合理性』(Christopher Cherniak著、柴田 正良監訳、中村 直行訳、村中 達矢訳、岡庭 宏之訳)
勁草書房   2009年2月   ISBN:978-4-326-19953-2

講演・口頭発表等

 
ゲーデルの不完全性定理の証明における背理法の問題点
中村 直行
応用哲学会(2011年度臨時研究大会)   2011年9月   
合理性について - 最小合理性(1986)とその後の進展 - [招待有り]
中村 直行
平成21年度 中部哲学会 研究大会 シンポジウム    2009年10月   

担当経験のある科目

 
 

社会貢献活動

 
金沢市図書選定評価委員会委員(宗教分野)
【助言・指導】  2015年4月1日 - 2016年3月31日