基本情報

所属
早稲田大学 政治経済学術院 客員教授
学位
博士(社会学)(一橋大学)
修士(埼玉大学)

J-GLOBAL ID
200901059657434097

1962年 東京生まれ
1985年~1992年 日本ヘラルド映画株式会社勤務。宣伝部、営業部マーケティング・ディレクター、事業部など。
1993年~ フリーランス映画ジャーナリストとして新聞・雑誌のコラム執筆、多くの映画人たちへのインタビュー、書下ろしの本の執筆などに従事。
1997年 論文「メディアとしての映画」で第一回京都映画文化賞受賞。
2001年 一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程修了、博士(社会学)。
2003年~2009年 茨城大学人文学部/早稲田大学大学院政治学研究科にて専任の助教授/教授として勤務。
2010年~ 大学の仕事を客員教授に切り替えて、再び執筆活動を中心として現在に至る。
現 職:早稲田大学政治経済学術院客員教授/茨城大学/東洋大学非常勤講師。
その他:毎日映画コンクール一次審査委員/キネマ旬報ベストテン文化映画部門審査委員/文化庁映画賞選考委員/文化庁芸術祭テレビ・ドキュメンタリー部門選考委員/文化庁芸術選奨(放送部門)推薦委員/公益財団法人映像文化製作者連盟・映文連アワード二次審査員(ソーシャル・コミュニケーション部門)など
主な著書
『『イージー・ライダー』伝説』(1996年、筑摩書房)
『レオナルド・ディカプリオへの旅』(1999年、マガジンハウス)
『アメリカ映画と占領政策』(2002年、京都大学学術出版会)
『アメリカの友人/東京デニス・ホッパー日記』(2011年、キネマ旬報社)
『戦後「忠臣蔵」の全貌』(2013年、集英社クリエイティブ)
『高麗屋三兄弟と映画』(2018年、雄山閣)
その他、編著、共編著、訳書など多数。

研究キーワード

  2

受賞

  1

論文

  19

書籍等出版物

  45

講演・口頭発表等

  48

共同研究・競争的資金等の研究課題

  8