永野 恵司

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/06 17:34
 
アバター
研究者氏名
永野 恵司
所属
北海道医療大学
部署
歯学部
職名
教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
北海道医療大学 歯学部口腔生物学系微生物学分野 教授
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
岐阜薬科大学大学院 薬学研究科 博士後期課程
 
1997年4月
 - 
1999年3月
岐阜薬科大学大学院 薬学研究科 博士前期課程
 

受賞

 
2012年1月
日本薬学会東海支部 平成24年度日本薬学会東海支部学術奨励賞 歯周病原性細菌のバイオフィルム形成機構に関する研究
 

論文

 
Comparison of disinfection effect between benzalkonium chloride and povidone iodine in nasotracheal intubation: a randomized trial
永野 恵司
BMC Anesthesiol   19(1) 168   2019年8月   [査読有り]
Konno H, Yoshida Y, Nagano K, Takebe J, Hasegawa Y
Frontiers in microbiology   9 2347   2018年   [査読有り]
Nagano K, Hasegawa Y, Iijima Y, Kikuchi T, Mitani A.
PeerJ   2018(8)    2018年   [査読有り]
Kondo Y, Sato K, Nagano K, Nishiguchi M, Hoshino T, Fujiwara T, Nakayama K.
Microbiology and Immunology      2018年   [査読有り]
Keiji Nagano, Yoshiaki Hasegawa, Yasuo Yoshida, Fuminobu Yoshimura
PLOS ONE   12(3) e0173541   2017年3月   [査読有り]
Nagano K, Hasegawa Y, Yoshida Y, Yoshimura F.
Microbial Pathogenesis   102 82-88   2017年   [査読有り]
Rangsini Mahanonda, Chantrakorn Champaiboon, Keskanya Subbalekha, Noppadol Sa-Ard-Iam, Warattaya Rattanathammatada, Saranya Thawanaphong, Pimprapa Rerkyen, Fuminobu Yoshimura, Keiji Nagano, Niklaus P. Lang, Sathit Pichyangkul
The Journal of Immunology   197(3) 715   2016年8月   [査読有り]
Yoshida Y, Sato M, Kezuka Y, Hasegawa Y, Nagano K, Takebe J, Yoshimura F.
Archives of Biochemistry and Biophysics   596 138-148   2016年   [査読有り]
Tomino M, Nagano K, Hayashi T, Kuroki K, Kawai T.
Journal of Oral Science   58(2) 277-282   2016年   [査読有り]
Hasegawa Y, Iijima Y, Persson K, Nagano K, Yoshida Y, Lamont R.J, Kikuchi T, Mitani A, Yoshimura F.
Journal of Dental Research   95(11) 1291-1297   2016年   [査読有り]
Sato M, Yoshida Y, Nagano K, Hasegawa Y, Takebe J, Yoshimura F.
Frontiers in Microbiology   7(JUL)    2016年   [査読有り]
Nagano K, Hasegawa Y, Yoshida Y, Yoshimura F.
Journal of Dental Research   94(8) 1143-1148   2015年   [査読有り]
Yoshida Y, Sato M, Nagano K, Hasegawa Y, Okamoto T, Yoshimura F.
Biochimica et Biophysica Acta - General Subjects   1850(12) 2582-2591   2015年   [査読有り]
Ikai R, Hasegawa Y, Izumigawa M, Nagano K, Yoshida Y, Kitai N, Lamont R.J, Yoshimura F, Murakami Y.
PLoS ONE   10(10)    2015年   [査読有り]
Goto T, Nagano K, Hirakawa H, Tanaka K, Yoshimura F.
Genome Announcements   3(6)    2015年   [査読有り]
Cueno ME, Nagano K, Imai K, Tamura M, Yoshimura F, Ochiai K
Journal of molecular graphics & modelling   55C 65-71   2014年11月   [査読有り]
Hutcherson JA, Bagaitkar J, Nagano K, Yoshimura F, Wang HH, Scott DA
Molecular oral microbiology   30(3) 242-252   2014年11月   [査読有り]
Murakami Y, Hasegawa Y, Nagano K, Yoshimura F
Infection and immunity   82(11) 4563-4571   2014年11月   [査読有り]
Narita Y, Sato K, Yukitake H, Shoji M, Nakane D, Nagano K, Yoshimura F, Naito M, Nakayama K
Microbiology (Reading, England)   160 2295-2303   2014年10月   [査読有り]
Yoshida Y, Konno H, Nagano K, Abiko Y, Nakamura Y, Tanaka Y, Yoshimura F
APMIS : acta pathologica, microbiologica, et immunologica Scandinavica   122(10) 951-960   2014年10月   [査読有り]
Yoshida Y, Yang J, Nagano K, Yoshimura F, Cisar J.O.
Journal of Oral Biosciences   56(4) 125-130   2014年   [査読有り]
Nagano K, Taguchi K, Tokoro S, Tatsuno I, Mori H
Biological & pharmaceutical bulletin   37(3) 409-416   2014年   [査読有り]
Abiko Y, Nagano K, Yoshida Y, Yoshimura F
PloS one   9(11) e113565   2014年   [査読有り]
Abiko Y, Nagano K, Yoshida Y, Yoshimura F
PloS one   9(2) e89051   2014年   [査読有り]
Shimotahira N, Oogai Y, Kawada-Matsuo M, Yamada S, Fukutsuji K, Nagano K, Yoshimura F, Noguchi K, Komatsuzawa H
Infection and immunity   81(4) 1198-1206   2013年4月   [査読有り]
Nagano K, Abiko Y, Yoshida Y, Yoshimura F.
Molecular Oral Microbiology   28(5) 392-403   2013年   [査読有り]
Nagano K
Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan   133(9) 963-974   2013年   [査読有り]
Hasegawa Y, Nagano K, Ikai R, Izumigawa M, Yoshida Y, Kitai N, Lamont R.J, Murakami Y, Yoshimura F.
Molecular Oral Microbiology   28(6) 467-480   2013年   [査読有り]
Komatsu T, Nagano K, Sugiura S, Hagiwara M, Tanigawa N, Abiko Y, Yoshimura F, Furuichi Y, Matsushita K
Infection and immunity   80(7) 2570-2576   2012年7月   [査読有り]
Sugawara E, Nagano K, Nikaido H
The FEBS journal   279 910-918   2012年3月   [査読有り]
Nagano K, Abiko Y, Yoshida Y, Yoshimura F.
Journal of Oral Biosciences   54(3) 160-163   2012年   [査読有り]
Nagano K, Hasegawa Y, Abiko Y, Yoshida Y, Murakami Y, Yoshimura F
PloS one   7(9) e43722   2012年   [査読有り]
Kishi M, Hasegawa Y, Nagano K, Nakamura H, Murakami Y, Yoshimura F.
Molecular Oral Microbiology   27(6) 458-470   2012年   [査読有り]
Suwabe K, Yoshida Y, Nagano K, Yoshimura F
Microbiology (Reading, England)   157(10) 2992-3000   2011年10月   [査読有り]
Yoshida Y, Suwabe K, Nagano K, Kezuka Y, Kato H, Yoshimura F
Microbiology (Reading, England)   157(7) 2164-2171   2011年7月   [査読有り]
Abe T, Murakami Y, Nagano K, Hasegawa Y, Moriguchi K, Ohno N, Shimozato K, Yoshimura F.
Molecular Oral Microbiology   26(6) 374-387   2011年   [査読有り]
Sugawara E, Nagano K, Nikaido H
mBio   1    2010年10月   [査読有り]
Nagano K, Hasegawa Y, Murakami Y, Nishiyama S, Yoshimura F.
Journal of Dental Research   89(9) 903-908   2010年   [査読有り]
Nagano K, Nikaido H
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   106 5854-5858   2009年4月   [査読有り]
Nagano K, Murakami Y, Nishikawa K, Sakakibara J, Shimozato K, Yoshimura F
Journal of medical microbiology   56(11) 1536-1548   2007年11月   [査読有り]
Sakakibara J, Nagano K, Murakami Y, Higuchi N, Nakamura H, Shimozato K, Yoshimura F
Microbiology (Reading, England)   153(3) 866-876   2007年3月   [査読有り]
Iwami J, Murakami Y, Nagano K, Nakamura H, Yoshimura F.
Oral Microbiology and Immunology   22(5) 356-360   2007年   [査読有り]
Imai M, Murakami Y, Nagano K, Nakamura H, Yoshimura F
European journal of oral sciences   113(5) 391-399   2005年10月   [査読有り]
Nagano K, Read EK, Murakami Y, Masuda T, Noguchi T, Yoshimura F
Journal of bacteriology   187(3) 902-911   2005年2月   [査読有り]
Tatsuno I, Nagano K, Taguchi K, Rong L, Mori H, Sasakawa C
Infection and immunity   71(5) 2598-2606   2003年5月   [査読有り]
Nagano K, Sugisaki T, Taguchi K, Hara T, Naiki M, Mori H
Journal of pharmacological sciences   91(3) 219-228   2003年3月   [査読有り]
Nagano K, Taguchi K, Hara T, Yokoyama S, Kawada K, Mori H
Microbiology and immunology   47(2) 125-132   2003年   [査読有り]
Itoh S, Kariya M, Nagano K, Yokoyama S, Fukao T, Yamazaki Y, Mori H
Biological & pharmaceutical bulletin   25(8) 986-990   2002年8月   [査読有り]

Misc

 
Porphyromonas gingivalis は歯周病を引き起こすkeystone 細菌か?
永野 恵司
ファルマシア   48 984   2012年
腸管出血性大腸菌経口感染マウスに誘導される腸管内特異免疫応答
永野 恵司
岐阜藥科大學紀要   53 35-45   2004年

講演・口頭発表等

 
Distribution of two major fimbrial subtypes in Porphyromonas gingivalis
永野 恵司
第60回歯科基礎医学会学術大会   2018年9月5日   
Miscellaneous studies on the human oral spirochete Treponema denticola
永野 恵司
第91回日本細菌学会総会   2018年3月   
歯周病の発症機序に関する最近の学説
永野 恵司
愛知学院大学歯学会 三重県地方学術講演会   2015年   
Study for Porphyromonas gingivalis FimA fimbriae; Roles of fim gene cluster in the fimbrial formation and differential antigenicity among fimA genotypes. [招待有り]
永野 恵司
2012年8月27日   
歯周病原性細菌のバイオフィルム形成機構に関する研究 [招待有り]
永野 恵司
第58回日本薬学会東海支部 総会・大会   2012年7月7日   
Porphyromonas gingivalisのFimA線毛の構造及び形成機序に関する最近の知見.
永野 恵司
第53回歯科基礎医学会学術大会・総会 サテライトシンポジウム   2011年9月30日   
Kinetic analysis of the major multidrug efflux pump AcrB of Escherichia coli. [招待有り]
永野 恵司
生体膜と薬物の相互作用シンポジウム   2009年11月30日   
抗菌薬の作用機序と耐性機構. [招待有り]
永野 恵司
愛知学院大学歯学会 大阪府地方学術講演会   2009年10月25日   
大腸菌AcrB多剤排出トランスポーターの速度論的解析
永野 恵司
大阪大学産業科学研究所 感染制御学講演会   2009年4月15日   

担当経験のある科目

 
 
  • 微生物学講義 (愛知学院大学歯学部、愛知学院大学短期大学部歯科衛生学科、慈恵歯科医療ファッション専門学校歯科衛生学科)
  • 微生物学実習 (愛知学院大学歯学部)

競争的資金等の研究課題

 
口腔トレポネーマのべん毛構造の解析とべん毛を介した定着機構に関する研究
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 永野 恵司
口腔トレポネーマのべん毛を介した宿主定着機構に関する研究
公益財団法人 武田科学振興財団: 
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 永野 恵司
歯周病予防のための口腔衛生意識を高めることを目標とした歯周病原性細菌の病原性診断法の開発における基礎検討
愛知健康増進財団: 研究助成金
研究期間: 2017年12月 - 2018年11月    代表者: 永野 恵司
新しい作用機序を有する抗緑膿菌薬の開発に向けた基礎的研究
愛知学院大学歯学部未来口腔医療研究センター: 研究助成金
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 永野 恵司
歯周病原性細菌の定着機構の解明:嫌気性環境下での感染実験系の構築と線毛機能の解析
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 永野 恵司
緑膿菌の外膜小孔分子OprFポーリンの開口誘導薬の開発に向けた基礎的検討
日本医学会総会記念医学振興基金: 研究助成金
研究期間: 2015年       代表者: 永野 恵司
抗菌作用を示さずにバイオフィルム形成を抑制する生薬の探索
東洋医学研究財団: 
研究期間: 2012年7月 - 2013年6月    代表者: 永野 恵司
歯周病原性細菌持続感染マウスモデルの構築および生体応答の解析
愛知健康増進財団: 
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 永野 恵司
細菌感染による歯周病発症マウスモデルの作製
古川学術研究振興基金: 
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 永野 恵司
歯周病原細菌Porphyromonas gingivalisの線毛形成機構に関する研究
市原国際奨学財団: 
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 永野 恵司