基本情報

所属
創価大学 経済学科 教授
学位
経済学博士(神戸大学)

J-GLOBAL ID
200901029765167228

外部リンク

  経済学博士(神戸大学経済学研究科)、北星学園大学経済学部・講師を経て2006年より現職に就く。 専門領域は、環境経済学、計量経済学。研究テーマは「経済的インセンティブを導入した家庭ごみの減量促進策に関する研究」である。これまでにペットボトルの店頭回収、小売店での2R促進策の提案・推進にも関わってきた。2018年から2020年まで、JICA×八王子市×創価大学による、ミクロネシア連邦チューク州におけるごみ減量対策支援のプロジェクトに学生と共に参画し、これまでチュークには4回渡航し支援活動をしてきた。

  専門領域とは別に、地域のボランティア活動にも関わっている。学生と一緒に「はちおうじ子ども食堂」を立ち上げる。義務教育段階で十分に学ぶことのできなかった方々の学びのサポートをおこなう自主夜間中学「あつぎえんぴつの会」のスタッフでもある。

  子ども・障害者・外国につながる子どもたちの居場所づくりを、学生とともに継続してきた実践について『ここ、あいてますよーディスポニーブルな場をつくる』として著した。他にも福島で学生と1年間フィールドワークを行った実践をまとめた『福島をあるく』、そして2021年3月にはコロナ禍の経験を記録した『コロナ禍の下で』を、学生たちとともに書いた。

   所属学会は環境科学会、環境経済・政策学会、基礎教育保障学会、日本島嶼学会である。


主要な論文

  24

主要な共同研究・競争的資金等の研究課題

  13

主要な書籍等出版物

  6

主要なMISC

  4

主要なメディア報道

  19

経歴

  4

学歴

  2

主要な所属学協会

  4

主要な委員歴

  6

主要な担当経験のある科目(授業)

  7