伊藤 善隆

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/14 05:12
 
アバター
研究者氏名
伊藤 善隆
 
イトウ ヨシタカ
所属
立正大学
部署
文学部文学科
職名
准教授
学位
博士(文学)(早稲田大学大学院), 修士(文学)(早稲田大学大学院), 学士(文学)(早稲田大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
立正大学 文学部 文学科 准教授
 

学歴

 
 
 - 
2001年3月
早稲田大学大学院  日本文学専攻
 
 
 - 
1995年3月
早稲田大学大学院  日本文学専攻
 
 
 - 
1992年3月
早稲田大学 第一文学部 文学科日本文学専修
 

受賞

 
2012年10月
伊賀市公益財団法人芭蕉翁顕彰会 文部科学大臣賞
 
元禄時代俳人大観

論文

 
宗因・昌程点「重長・曲肱両吟百韻」
早稲田大学図書館紀要   65 33-45   2018年3月
文東編『俳諧鑑草』
『湘北紀要』   (39) 一五-二三   2018年3月
豊原重軌著『百華辨』
『立正大学大学院紀要』   (34) 三一-五二   2018年3月
翻刻・手錢記念館所蔵俳諧伝書(五)―手錢記念館所蔵俳諧資料(一〇)―
『湘北紀要』   (39) 一-一四   2018年3月
百蘿俳文集『さりつ文集』―手錢記念館所蔵俳諧資料(九)―
山陰研究   10 四九-五九   2017年12月

Misc

 
出雲俳諧史と大社俳壇
『出雲地域の学問・文芸の興隆と文化活動』   142-157   2018年11月
俳句解説
『紹々墨画 歳時記カレンダー』   1・3・5・7・9・11・13・15・17・19・21・23   2018年11月
宝永正徳俳人大観(十)
近世文芸 研究と評論   (95) 80-109   2018年11月
俳画の魅力(三十五) 西馬賛・永海画「名月に」画賛
『風』   (38) 16-17   2018年10月
俳画の魅力(三十四) 瓢水画「ほろ〳〵と」自画賛
『風』   (37) 28-29   2018年7月
『四時観』「名月や」歌仙分析
近世文芸 研究と評論   (94) 71-86   2018年6月
宝永正徳俳人大観(九)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   (94) 122-153   2018年6月
俳画の魅力(三十三) 蒼虬賛・雪操画「棒ついて」画賛
風   (36) 28-29   2018年4月
三村竹清日記 不秋草堂日暦(二十六) 昭和九年八月二十五日~昭和九年十一月五日 昭和九年十一月六日~昭和九年十二月三十一日 昭和十年一月一日~昭和十年四月十二日
竹清日記研究会(代表 柴田光彦・伊藤善隆・金子俊之・菊池明・佐藤ミホ子・宍戸道子・二又淳・松山薫・柳澤和子・内藤寿子・松澤正樹)
『演劇研究』   (41) 49-137   2018年3月
俳画の魅力(三十二)大黒庵奇淵「月待て」自画賛
風   (35) 6-7   2018年1月
明治・大正期の点印―汽車や気球、喇叭や兵士の図案―
『太平余興』   第一集 口絵2・13-24   2017年11月
俳画の魅力(三十一) 一具庵一具「番雁や」自画賛
風   (34) 20-21   2017年10月
俳画の魅力(三十) 蝶夢賛帒鼠画「まどゐして」六歌仙図
『風』   (33) 32-33   2017年7月
宝永正徳俳人大観(八)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   (92) 130-154   2017年6月
松尾芭蕉
『漱石辞典』   689   2017年5月
俳画の魅力(二十九) 青蘿「はなの香や」自画賛
『風』   32 28-29   2017年4月
三村竹清日記 不秋草堂日暦(二十五) 昭和九年三月十四日~昭和九年五月五日 昭和九年五月六日~昭和九年八月二十四日
竹清日記研究会(代表 柴田光彦・伊藤善隆・金子俊之・菊池明・佐藤ミホ子・宍戸道子・長田和也・二又淳・松山薫・柳澤和子・内藤寿子・松澤正樹)
『演劇研究』   (40) 25-85   2017年3月
俳画の魅力(二十八) 立圃「非情だに」自画賛
風   31 18-19   2017年1月
『五色墨』「うぐひすや」歌仙分析
佐藤勝明・玉城司・伊藤善隆・服部直子・越後敬子・稲葉有祐
近世文芸 研究と評論   91 101-114   2016年11月
宝永正徳俳人大観(七)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   91 166-191   2016年11月
作品解説
『俳画と俳味画』   6-27,30-87   2016年10月
俳画の魅力(二十七) 半時庵淡々「いきの末」自画賛
風   30 20-21   2016年10月
隆盛寺文庫の俳諧資料
『元政上人と隆盛寺』   117-121   2016年10月
俳画の魅力(二十六) 楼川賛 田女画「山やきく」画賛
風   29 10-11   2016年7月
宝永正徳俳人大観(六)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   90 145-168   2016年6月
俳画の魅力(二十五) 蓼太賛 東甫画「五月雨や」画賛
風   28 24-25   2016年4月
(再録)畔李と白頭―熊谷白頭の前号をめぐって―
平成25~27年度科学研究費助成事業(基盤研究(C))研究成果報告書(課題番号253470223)   193-202   2016年3月
三村竹清日記 不秋草堂日暦(二十四)
竹清日記研究会(代表 柴田光彦・伊藤善隆・金子俊之・菊池明・佐藤ミホ子・宍戸道子・二又淳・松山薫・柳澤和子・内藤寿子・松澤正樹)
演劇研究   39 61-179   2016年3月
畔李と白頭―熊谷白頭の前号をめぐって―
交錯する比較文化学―日本比較文化学会関東支部30周年記念論集―   308-325   2016年2月
俳画の魅力(二十四) 康工息かけて自画賛
風   27 24-25   2016年1月
宝永正徳俳人大観(五)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   89 92-111   2015年11月
俳画の魅力(二十三) 蒼虬我たてる自画賛
風   26 24-25   2015年10月
10万石の伝来品 国文研調査から 点印譜
愛媛新聞 2015年9月11日版   2015年9月11日版    2015年9月
俳画の魅力(二十二) 岩波其残豊年の…自画賛
風   25 46-47   2015年7月
宝永正徳俳人大観(四)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   88 132-146   2015年6月
夢は枯野をかけ廻る―芭蕉入門
墨   40(3)    2015年6月
俳句植物館 俳諧三十一人撰
二〇一五年企画展 江戸時代植物園   4-6・14-16・18・22・28・30・38・41-42-52-54・56-57・60・62・64・66・70・72・   2015年5月
俳画の魅力(二十一) 麦林舎乙由涼しさを自画賛
風   24 24-25   2015年4月
シンポジウム江戸力~手錢家蔵書から見る出雲の文芸~パネルディスカッション
田中則雄・久保田啓一・芦田耕一・伊藤善隆・佐々木杏里
平成26年度 出雲文化活用プロジェクト実施報告書   50-71   2015年3月
三村竹清日記 不秋草堂日暦(二十三)
竹清日記研究会(代表 柴田光彦・伊藤善隆・金子俊之・菊池明・佐藤ミホ子・宍戸道子・二又淳・松山薫・柳澤和子・内藤寿子・松澤正樹)
演劇研究   38 33-149   2015年3月
俳画の魅力(二十) 国甫賛・雪旦画みな真向初日の出図
風   23    2015年1月
(項目執筆)和歌文学大辞典
   2014年12月
宝永正徳俳人大観(三)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   87 118-141   2014年11月
芭蕉への憧れ
芭蕉さんと私Ⅱ   5-6   2014年10月
俳画の魅力(十九) 魚大画 芭蕉涅槃図
風   22 32-33   2014年10月
(再録)近世前期における明末「随筆」の受容―『徒然草』受容の一側面―
『国文学年次別論文集 国文学一般 平成23(2011)年』   45-51   2014年7月
俳画の魅力(十八) 樗良 月にうつり自画賛
風   21 24-25   2014年7月
宝永正徳俳人大観(二)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   86 139-162   2014年6月
【65】蕉風俳諧 名家競、【66】戊申新刻 見立俳家競、【67】執心蔵見立評判記、【83】文敏先生遺墨、【93】〔東海道中俳諧双六〕、【94】丙申 春興手遊双六
人間文化研究機構国文学研究資料館編『図説 江戸の「表現」浮世絵・文学・芸能』   88~91、113~114-129~131   2014年3月
三村竹清日記 不秋草堂日暦(二十二)
竹清日記研究会(代表 柴田光彦・伊藤善隆・金子俊之・菊池明・佐藤ミホ子・宍戸道子・二又淳・松山薫・柳澤和子・内藤寿子・松澤正樹)
演劇研究   37 33-161   2014年3月
俳諧史における芭蕉の位置―俳諧文化研究の可能性―
比較文化学の地平を拓く   81-96   2014年3月
(項目執筆)諸注評釈 新芭蕉俳句大成
   2014年1月
俳画の魅力(十七) 文鳴画 梅の花画賛
風   19 18-19   2014年1月
宝永正徳俳人大観(一)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   85 185-209   2013年11月
俳画の魅力(十六) 里村玄碩賛・山口素絢画もてあそぶ
風   18 14-15   2013年10月
俳画の魅力(十五) 石井了珪・谷文晁露をぬく画賛
風   17 38-39   2013年7月
近世後期俳諧一枚摺事情―松幺斎丁知を例として―
『詩歌とイメージ―江戸の版本・一枚摺に見る夢』中野三敏監修・河野実編   327-345   2013年5月
俳画の魅力(十四) 鳳朗(鶯笠)夕方や自画賛
風   16 16-17   2013年5月
与謝蕪村 野々口立圃
帆風美術館開館五周年記念展 日本美術百科辞展 巻3 筆墨のパワー   72-73   2013年4月
下垣内文庫の特色―近世後期俳諧における非冊子資料の意義―
下垣内先生を偲んで 下垣内和人先生追悼文集   51-61   2013年3月
三村竹清日記 不秋草堂日暦(二十一)
竹清日記研究会(代表 柴田光彦・伊藤善隆・金子俊之・菊池明・佐藤ミホ子・宍戸道子・二又淳・松山薫・柳澤和子・内藤寿子・松澤正樹)
演劇研究   36 33-161   2013年3月
俳画の魅力(十三) 本多清秋 橋本栄保 初わかな画賛
風   15 30-31   2013年1月
俳画の魅力(十二) 也有 昼顔や 画賛
風   14 30-31   2012年11月
真田幸弘と大名俳諧
文人大名 真田幸弘とその時代   110-120   2012年9月
(項目執筆)名歌名句大事典
   2012年7月
俳画の魅力(十一) 露月編 名物がのこ
風   13 22-23   2012年7月
俳画の魅力(十) 露月の絵俳書「閏の梅」
風   12    2012年4月
三村竹清日記 不秋草堂日暦(二十)
竹清日記研究会(代表 柴田光彦・伊藤善隆・菊池明・金子俊之・松山薫・宍戸道子・柳澤和子・内藤寿子・松澤正樹・二又淳・佐藤ミホ子)
演劇研究   35 53-167   2012年3月
【66】蕉風俳諧 名家競、【67】戊申新刻 見立俳家競、【68】執心蔵見立評判記、【83】文敏先生遺墨、【96】〔東海道中俳諧双六〕、【97】丙申 春興手遊双六
江戸の「表現」―浮世絵・文学・芸能―   46~48、59~60-68~69   2012年1月
歳時記関連書一覧 中世末・江戸時代から明治時代まで
日本の歳時記      2012年1月
俳画の魅力(九) 西鶴哥仙 大坂俳諧師
風      2012年1月
石川子復自筆懐紙(延宝二年一月付)の紹介
太平詩文      2011年12月
芭蕉の生涯
松尾芭蕉 21世紀日本文学ガイドブック⑤      2011年10月
俳画の魅力(八) 絵俳書の流行
風      2011年10月
俳画の魅力(七) 芭蕉と許六
風      2011年7月
鉄道マニアも吃驚? 大日本鉄道哩【マイル】一覧表付き俳書蜻尾の遊び(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代最終回)
俳句      2011年4月
俳画の魅力(六) 芳賀一晶
風      2011年4月
三村竹清日記 不秋草堂日暦(十九)
竹清日記研究会(代表 柴田光彦・伊藤善隆・菊池明・金子俊之・松山薫・宍戸道子・柳澤和子・内藤寿子・松澤正樹・二又淳・佐藤ミホ子)
演劇研究   34 11-141   2011年3月
大星由良之助は誰だ? 執心蔵見立評判記(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第十六回)
俳句   60(5) 222-225   2011年3月
岩くらの狂女恋せよほととぎす
帆風美術館開館三周年記念展 2011 日本人の自然観照 春夏秋冬 美術歳時記   47   2011年2月
近代俳画と淡島寒月の俳味
帆風美術館開館三周年記念展 2011 日本人の自然観照 春夏秋冬 美術歳時記   82-85   2011年2月
江戸俳人の遊び心 見立番付のいろいろ(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第十五回)
俳句   60(4) 200-203   2011年2月
俳諧三十六歌僊
帆風美術館開館三周年記念展 2011 日本人の自然観照 春夏秋冬 美術歳時記   34-35   2011年2月
併展 俳画・伊藤コレクション 画で俳諧する、句画書の妙
帆風美術館開館三周年記念展 2011 日本人の自然観照 春夏秋冬 美術歳時記   106-109   2011年2月
江戸の“俳人ランキング”!? 俳諧番付の流行(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第十四回)
俳句   60(3) 186-189   2011年1月
俳画の魅力(五) 芳賀一晶
風   7 30-31   2011年1月
目指すは“新吉原”!? 江戸庶民の娯楽俳諧すごろく(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第十三回)
俳句   60(2) 16・200-202   2010年12月
俳人の肖像画付き住所録? 万家人名録と俳諧の広がり(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第十二回)
俳句   59(13) 12・48-50   2010年11月
むくてき
江戸書物の世界 雲英文庫を中心にたどる   488-491   2010年10月
雲英文庫蔵書印の世界 解説
江戸書物の世界 雲英文庫を中心にたどる      2010年10月
花の栞
江戸書物の世界 雲英文庫を中心にたどる   458-461   2010年10月
手紙と俳諧の素敵な関係 翼もなく千里を飛ぶものとは?(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第十一回)
俳句   59(12) 10・48-50   2010年10月
樽前勧酔是春風
江戸書物の世界 雲英文庫を中心にたどる   492-497   2010年10月
芭蕉・蕪村・一茶―雲英コレクションに見る近世俳諧の美
雲英末雄・伊藤善隆・大城悦子
江戸書物の世界 雲英文庫を中心にたどる   2-44   2010年10月
万寿楽
江戸書物の世界 雲英文庫を中心にたどる   478-487   2010年10月
俳人用の手紙文例集四時必要 俳諧文章車の正体(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第十回)
俳句   59(11) 16・66-68   2010年9月
江戸の洒落者が飛びついた!! 輸入文具詩箋の流布と俳諧一枚摺(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第九回)
俳句   59(10) 16・46-48   2010年8月
カラー印刷の黎明 錦絵と俳書の陰に大名@パトロン@あり(モノから読み解く江戸俳諧の黄金時代第八回)
俳句   59(9) 16・66-68   2010年7月
俳画の魅力(四) 野々口立圃
風   5 22-23   2010年7月
元禄時代俳人大観(三十五)
伊藤善隆・金子俊之・佐藤勝明
近世文芸 研究と評論   78 157-181   2010年6月

書籍等出版物

 
元禄時代俳人大観 第三巻 索引・補遺
雲英末雄・佐藤勝明・金子俊之 (担当:共著)
八木書店   2012年3月   
大学生のための基礎力養成ブック
小棹理子、他 (担当:共著)
丸善出版株式会社   2012年2月   
元禄時代俳人大観 第二巻 元禄十一年~宝永四年
雲英末雄・佐藤勝明・金子俊之 (担当:共著)
八木書店   2011年11月   
芭蕉(コレクション日本歌人選34)
笠間書院   2011年10月   
元禄時代俳人大観 第一巻 貞享元年~元禄十年
雲英末雄・佐藤勝明・金子俊之 (担当:共著)
八木書店   2011年6月   

講演・口頭発表等

 
日本における明末文化の受容―近世前期の隠逸伝・随筆・詩箋 [招待有り]
四川外国語大学日本語教師研修センター2018年度特別講演会「日本隐逸文学专题讲座」   2018年11月23日   四川外国語大学日本語学部
俳人の紀行 [招待有り]
出雲文化活用プロジェクト「連続講演会 江戸を学ぶ 第三回」   2018年2月17日   手錢記念館
桃隣舎文辰著『〔池西言水四季独吟評釈〕』について―近世後期における元禄俳諧評釈―
「在外絵入り本を中心とする書誌・出版・解釈の総合的研究」共同研究会   2017年8月23日   
俳諧史上の其角の位置
平成28年度江東区芭蕉記念館冬季文学講習会「其角と江戸俳壇」   2017年1月14日   江東区芭蕉記念館
出雲俳壇史の中の大社俳壇の人々 [招待有り]
いずも財団公開講座 第Ⅳ期(平成28年度)「主題:出雲地域の学問・文芸の興隆と文化活動」   2016年12月10日   いずも財団

競争的資金等の研究課題

 
化政期俳諧再評価のための新研究
立正大学: 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月
享保・宝暦期俳諧の新研究:芭蕉没後の「かるみ」伝播を軸にして
和洋女子大学: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月
江戸後期東北諸藩の学術における文理融合理念と文芸活動の関係を解明する新研究
岩手医科大学: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月
「人を結びつける文化」としての俳諧研究
湘北短期大学→立正大学: 基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月
松代・一関・南部藩・秋田各藩の和歌活動・俳諧活動による大名文化圏形成解明の新研究
岩手医科大学: 基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月

社会貢献活動

 
平成30年度茨城県弘道館アカデミー 講師
【講師】  茨城県教育長生涯学習課  (茨城県女性プラザ・鹿行生涯学習センター)  2018年6月 - 2018年7月
島根大学法文学部山陰研究センター 客員研究員
【】  2013年4月 - 現在
江東区芭蕉記念館資料検討会 講師
【講師】  2009年12月 - 2018年2月
国文学研究資料館 共同研究員
【】  2004年4月 - 2017年3月
国文学研究資料館 国文学研究情報専門員
【】  2004年4月 - 2017年3月