近藤 久美子

J-GLOBALへ         更新日: 18/03/22 16:09
 
アバター
研究者氏名
近藤 久美子
 
コンドウ クミコ
所属
京都大学
学位
博士(地球環境学)(京都大学), 修士(国際公共政策)(大阪大学), BS Magna Cum Laude(Boston University)

研究分野

 
 

経歴

 
2014年7月
   
 
京都大学 学際融合教育研究推進センター 特定准教授
 
2006年4月
 - 
2010年3月
立命館大学 経営学部 講師
 
2010年4月
 - 
2010年9月
京都大学 経済研究所 助教(産官学連携)
 
2010年10月
 - 
2011年3月
滋賀大学 国際センター 講師
 
2011年5月
 - 
2014年3月
大阪大学 キャンパスライフ支援センター 准教授
 

学歴

 
 
 - 
2006年
京都大学 地球環境学舎 
 
 
 - 
2003年
大阪大学 国際公共政策研究科 
 
 
 - 
2000年
ボストン大学 コミュニケーション学部 
 

委員歴

 
2016年10月
 - 
2017年1月
農林水産省 農林水産政策研究所  CSV研究 中間評価委員
 
2016年10月
 - 
2016年10月
滋賀県近江八幡市  「第5回 地域創造ネットワーク会議~「地方創生」から生み出す共通の価値~」 基調講演(講師) 及び ディスカッション・セッション(コーディネーター)
 
2015年
 - 
2016年3月
農林水産省 農林水産政策研究所  CSV研究 審査員
 
2011年5月
 - 
2014年3月
大学コンソーシアム大阪 インターンシップ部会 委員
 

論文

 
地域政策と社会活動を繋ぐCSV事例と今後の支援策: 地域におけるCSVマネジメントと社会的包摂を目指すSDGsの達成
近藤 久美子
日本地域政策研究   (18) 12-19   2017年3月   [招待有り]
自治体経営における新コミュニケーション手法の応用可能性
近藤 久美子
公共コミュニケーション研究   1(1) 32-39   2016年6月
CSV 時代のレジリエント企業と分野横断型人材--人的資本形成に資するe ポートフォリオの役割
近藤 久美子
国際公共政策研究   20(1) 199-214   2015年9月
グリーン・エコノミー時代の雇用・労働政策のあり方--学際的グリーン・ジョブの創出と拡大
近藤 久美子
環境経済・政策研究(環境論壇)   Vol. 5(1) 96-99   2012年3月   [査読有り]
CSV(共通価値の創造)と経営戦略--日本の労働・環境問題におけるCSVの可能性
近藤 久美子
国際公共政策研究   Vol. 16(2) 43-57   2012年3月
日本における炭素税の短期的経済影響
近藤 久美子,佐和隆光
季刊 環境研究   No.161 141-149   2011年5月   [招待有り]
Kumiko Kondo
Energy Policy   37 3475-3483   2009年9月   [査読有り]
目的保険の意義と可能性-気候変動緩和策・適応策と企業経営
近藤 久美子
立命館経営学   46(4) 33-51   2007年11月
Changes in Virtual Water Quantity: A DPG (Deviation from Proportional Growth) Model Application in Japan
Kumiko Kondo
Journal of Environmental Information Science   34(5) 31-36   2006年3月   [査読有り]
近藤 久美子
農村計画学会論文集   7 37-42   2005年11月   [査読有り]

Misc

 
(Roundtable Discussion) Cambridge Kyoto Symposium Pathways to a Low Carbon Society (March 9, 2010)
Kumiko Kondo, Ph.D.
University of Cambridge Programme for Sustainability Leadership      2010年3月
(討論者:近藤久美子) 「家庭部門における地球温暖化に関わる情報把握・リスク認識・政策選好(報告者: 一方井教授)」
近藤 久美子
京都大学経済研究所 第35回CAPS研究会 (5/19/2010)       2010年5月
目的保険の意義と可能性ー気候変動緩和策・適応策と企業経営-
近藤 久美子
立命館サステナビリティ学研究センター(RCS)第2回BKCフォーラム      2007年11月
日本の地域間における水資源移出入の現状-HOV理論を用いて-
近藤 久美子
農村計画学会(岩手大学)      2005年12月
Economic Analysis of Water Resources in Japan
Kumiko Kondo
Society for Environmental Economics and Policy Studies (Hiroshima University)      2004年9月
近藤 久美子
農村計画学会 (神戸大学)      2003年11月

書籍等出版物

 
『CSV経営とSDGs政策の両立事例: “共通価値の創出パターン”分類と更なる“社会的包摂”への提案』
近藤 久美子
ナカニシヤ出版   2017年10月   
『企業のコミュニケーション能力: 仕事は単語,キャリアは言語,CSRとCSVは文法』
近藤 久美子
ナカニシヤ出版   2013年7月   
近藤 久美子
ナカニシヤ出版   2013年7月   ISBN:4779507804
"Kaiyodo, a Small and Medium-Sized Enterprise (SME) in Japan."
Kumiko Kondo, Ph.D.
Gale Business Insights: Global Case Study Collection. Detroit: Gale, 2013. Business Insights: Global. Web. Gale, Cengage Learning, USA   2013年7月   
"Fast Retailing's Creating Shared Value (CSV) Initiatives"
Kumiko Kondo, Ph.D.
CaseBase 2: Case Studies in Global Business. Gale, Cengage Learning, USA   2012年6月   
「私の視点: インターンシップ 本来の目的を忘れないで」
近藤 久美子
朝日新聞(1.16.2012 朝刊)   2012年1月   
『マネジメント論』 第5章 現代社会と企業経営 1.環境マネジメント
近藤 久美子
ナカニシヤ出版   2009年   
『経営学部で学ぶために』 第3部 15.地球環境問題と企業の社会的責任 (CSR)
近藤 久美子
文理閣   2008年   

講演・口頭発表等

 
CSV事例: 国連SDGsを踏まえたCSV経営 [招待有り]
近藤 久美子
一般財団法人 海外産業人材育成協会(AOTS)   2018年3月5日   
CSV経営とSDGs政策の両立事例 [招待有り]
近藤 久美子
京のアジェンダ21フォーラム   2017年12月15日   
"The 10 GSS Values & Long-Term Goals" Section of Our "GSSfolio (Karuta 1.1)" Website (2017)
Kumiko Kondo, Ph.D.
Kyoto Univ. (Homeroom Session)   2017年9月7日   
CSV (Creating Shared Value: 共通価値の創造) 事例: 今後の課題と可能性 [招待有り]
近藤 久美子
一般財団法人 海外産業人材育成協会 (HIDA)   2017年3月6日   
"The 10 GSS Values & Long-Term Goals" Section of Our "GSSfolio (Karuta 1.1)" Website (2016)
近藤 久美子
Kyoto Univ. (Homeroom Session)   2016年11月10日   
第5回 地域創造ネットワーク会議~「地方創生」から生み出す共通の価値~ (基調講演: CSR & CSV) [招待有り]
近藤 久美子
滋賀県近江八幡市   2016年10月12日   
Introduction to Our ePortfolio System: “GSSfolio (Karuta 1.1)” (2016)
近藤 久美子
New & Transfer Student Orientation (GSS) 2016   2016年10月3日   
"The 10 GSS Values & Long-Term Goals" Section of Our "GSSfolio (Karuta 1.1)" Website
近藤 久美子
Kyoto Univ. (The GSS Salon Series & Homeroom Session)   2015年11月10日   
Introduction to Our ePortfolio System: “GSSfolio (Karuta 1.1)”
Kumiko Kondo, Ph.D.
New & Transfer Student Orientation (GSS) 2015   2015年10月1日   
The “GSSfolio (Karuta 1.1) ” System--The Revised Elements of Our ePortfolio System (WAD 6)
Kumiko Kondo, Ph.D.
Kyoto University (The GSS Salon Series)   2015年7月7日   
Guidelines for GSS Student Presentations
Kumiko Kondo, Ph.D.
L2 & L3 Student Orientation (GSS)   2015年4月7日   
The Key Components of Our e-Portfolio System (GSS e-Portfolio Training Session)
Kumiko Kondo, Ph.D.
Kyoto University   2014年12月17日   
New & Transfer Student Orientation: "GSSfolio (e-Portfolio) & PandA"
Kumiko Kondo, Ph.D.
Kyoto University   2014年10月1日   
「キャリア支援とインセンティブの活用事例」
近藤 久美子
大阪大学(吹田キャンパス)MOホール   2013年5月17日   
「学部生・院生・既卒者のキャリア支援について」 [招待有り]
近藤 久美子
平成24年度 学生関係事務研修 阪大吹田   2012年6月22日   
「進路の選択とキャリア形成」
近藤 久美子
キャリア・ガイダンス 大阪大学(豊中キャンパス)大講義室   2012年5月24日   
「CSR: 企業の社会的責任」Workshop
近藤 久美子
平成23年度 阪大リーダーシップ養成支援(文科省ポストGP)   2011年9月14日   
チームビルディング
近藤 久美子
平成23年度 阪大リーダーシップ養成支援(文科省ポストGP)   2011年9月13日   
「進路相談ユニットの近況報告」
近藤 久美子
フロントスタッフ・ ミーティング (阪大)   2011年8月10日   

競争的資金等の研究課題

 
平和中島財団 国際学術研究助成「将来の気候変動への適応に向けた社会システム設計に関する研究」 研究分担者
研究期間: 2007年 - 2008年
環境省 環境経済の政策研究「低炭素社会へ向けての各種経済的手法の短・中・長期的及びポリシーミックス効果の評価」 研究分担者
研究期間: 2009年 - 2011年

その他

 
2017年3月   CSV (Creating Shared Value: 共通価値の創造) 事例: 今後の課題と可能性
CSV (Creating Shared Value: 共通価値の創造) 事例: 今後の課題と可能性 (2017年3月6日 一般財団法人 海外産業人材育成協会 HIDA)
2016年10月   基調講演 (CSR & CSV)
第5回 地域創造ネットワーク会議~「地方創生」から生み出す共通の価値~(2016年10月12日 滋賀県近江八幡市)