園田 節子

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/14 16:55
 
アバター
研究者氏名
園田 節子
 
ソノダ セツコ
所属
兵庫県立大学
部署
経済学部 国際経済学科
職名
教授
学位
文学学士(岡山大学), 文学修士(岡山大学), 学術修士(東京大学), 学術博士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
兵庫県立大学 経済学部 教授
 
2016年3月
 - 
2017年3月
オックスフォード大学 歴史学部グローバルヒストリーセンター 客員研究者
 
2012年4月
 - 
2014年3月
兵庫県立大学 経済学部 准教授
 
2007年5月
 - 
2012年3月
神戸女子大学 文学部 准教授
 
2006年5月
 - 
2007年4月
神戸女子大学 文学部 特任講師(常勤)
 
2005年4月
 - 
2006年4月
トヨタ財団 国際部 アシスタント・プログラム・オフィサー
 
2003年4月
 - 
2005年3月
早稲田大学 アジア太平洋研究センター 助手
 
2001年4月
 - 
2003年3月
日本学術振興会 特別研究員DC2
 
2001年4月
 - 
2002年6月
イェール大学 大学院歴史学科 訪問研究助手
 
2000年8月
 - 
2001年3月
イェール大学 イェール国際地域研究センター 客員研究員
 

受賞

 
2011年3月
村尾育英会 第28回学術奨励賞
 
2010年11月
日本華僑華人学会 2010年度研究奨励賞
 
2009年3月
東京大学出版会 第50回東京大学出版会刊行助成
 
2008年12月
神戸女子大学 第2回神戸女子大学学長賞
 
2008年10月
アジア太平洋フォーラム淡路会議 第7回井植記念アジア太平洋研究賞
 

論文

 
History of Raising Self-Awareness and Historiography for Strengthening Connectedness: The Vancouver Chinese in Multicultural Canada
園田 節子
Takako Yamada & Toko Fujimoto (eds.), Migration and the Remaking of Ethnic/ Micro-Regional Connectedness, Senri Ethnological Studies   93 15-48   2016年9月   [査読有り]
Guangdong Regionality in the Early Qiaowu Affairs of Overseas Chinese
園田 節子
張応龍主編《広東華僑与中外関係》広州:広東人民出版社   58-76   2014年8月   [査読有り]
世紀転換期サンフランシスコにおける華僑アイデンティティ創生と「華」の表出
園田 節子
中国研究所『中国研究月報』   65(2) 4-16   2011年2月   [査読有り]
ミクロ・リージョンとしての移民社会と「本国」:「場」の生成による地域
園田 節子
京都大学地域研究統合情報センター地域研究コンソーシアム『地域研究』(<特集>越境と地域空間:ミクロ・リージョンをとらえる)   10(1) 16-32   2010年1月   [査読有り]
サンフランシスコ華僑の社会空間:孫文に共鳴・孫文を拒否するまで
園田 節子
孫文研究会『孫文研究』   (47) 42-57   2010年   [査読有り]

Misc

 
動向 華人社会:華僑・華人
園田 節子
中国研究所編『中国年鑑2018』明石書店   94-96   2018年5月   [査読有り][依頼有り]
リマのチャイナタウン
園田 節子
華僑華人の事典編集委員会編『華僑華人の事典』丸善出版   384-385   2017年11月   [査読有り][依頼有り]
アメリカの華僑華人:中国大陸からみた華僑華人
園田 節子
華僑華人の事典編集委員会編『華僑華人の事典』丸善出版   358-359   2017年11月   [査読有り][依頼有り]
アジア・ヘリテージ月間にみるアジア系カナダ人の最新動向
園田 節子
神戸華僑歴史博物館編『神戸華僑歴史博物館通信』   28 10-11   2017年11月   [依頼有り]
2010年度前半における過渡期の新スキーマ作り
園田 節子
神戸華僑華人研究会『神戸開港150周年記念事業 神戸華僑華人研究会創立30周年記念誌(2008−2018)』   7-8   2017年

書籍等出版物

 
呉宏明、高橋晋一編著『南京町と神戸華僑』
園田 節子 (担当:共著, 範囲:「日本と世界のチャイナタウン」pp.255-266.)
松籟社   2015年9月   
村田雄二郎編『講座 東アジアの知識人 1巻 文明と伝統社会―19世紀中葉〜日清戦争―』
園田 節子 (担当:共著, 範囲:「容閎――米中間を揺らぎ上昇する境界者」pp.31-47)
東京:有志舎   2013年9月   
南北アメリカ華民と近代中国:19世紀トランスナショナル・マイグレーション
園田節子
東京:東京大学出版会   2009年4月   ISBN:978-4-13-026136-4

講演・口頭発表等

 
カリブ海地域中国系コミュニティ空間の発展と変容
園田 節子
日本ラテンアメリカ学会第39回定期大会、愛知県立大学長久手キャンパス   2018年6月3日   
Voices from the Chinese Indentured Labourers in Spanish Colonies: Reports by China’s First Official Investigations in South America in the 1870s [招待有り]
園田 節子
Indenture Abolition Centenary Conference, 2017 International Conference on the Centenary of the Abolition of Indentureship in the British Empire, University of London, London, UK   2017年10月7日   
The Transnationalism of the National Salvation Activities by the Chinese in Port of Spain, Trinidad, during the Sino-Japanese War of 1937-45
園田 節子
British Association for Chinese Studies 2017 Annual Conference, University of Glasgow, Glasgow, UK   2017年9月8日   
At the Edge of Empires: the Modern Nation, Ex-Colonial Milieu and Transnationalism of the Chinese in Port of Spain, Trinidad, from the 1930s to the 1960s [招待有り]
園田 節子
Global and Imperial History Seminar, Oxford Centre for Global History, University of Oxford   2017年2月17日   
At the Edge of the Modern Chinese Nation and Ex-Colonial Milieu [招待有り]
園田 節子
School of East Asian Studies Departmental Seminar, University of Sheffield   2016年10月31日   

競争的資金等の研究課題

 
英領植民地と民国僑務の越境性から読み解く20世紀カリブ海地域華僑華人史研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤C
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 園田 節子
アジアとラテンアメリカー地域間関係の新展開ー
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤B
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 岸川 毅
環太平洋における在外日本人の移動と生業
日本学術振興会: 科学研究費 基盤A
研究期間: 2013年4月 - 2018年3月    代表者: 米山裕
サンマルコス国立大学におけるグローバル・ヒストリー・セミナー講演への派遣
村田学術振興財団: 第34回海外派遣助成
研究期間: 2018年10月 - 2018年11月    代表者: 園田 節子
カリブ海地域華僑の再移民に関する移動とコミュニティの史的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤C
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 園田 節子

社会貢献活動

 
神戸華僑歴史博物館運営委員
【運営参加・支援】  神戸華僑歴史博物館  2014年4月 - 2016年3月