佐藤 慶太

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/07 11:47
 
アバター
研究者氏名
佐藤 慶太
 
サトウ ケイタ
eメール
stkcc.kagawa-u.ac.jp
所属
香川大学
部署
大学教育基盤センター
職名
准教授
学位
博士(文学)(京都大学)
科研費研究者番号
40571427

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2015年
 - 
現在
- 香川大学, 大学教育基盤センター 准教授
 
2013年10月
 - 
2015年3月
- 香川大学, 大学教育開発センター准教授
 
2009年
 - 
2013年
 香川大学, 大学教育開発センター講師
 
2008年
 - 
2009年
 京都市立芸術大学, 美術学部非常勤講師
 
2007年
 - 
2009年
 京都女子大学, 現代社会学部非常勤講師
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
京都大学 文学研究科(博士課程) 思想文化学専攻
 
2001年4月
 - 
2003年3月
京都大学 文学研究科(修士課程) 思想文化学専攻
 
 
 - 
2001年
高知大学 人文社会科学研究科(修士課程) 人文社会科学専攻
 
 
 - 
1999年
高知大学 人文学部 
 

委員歴

 
2010年9月
 - 
2011年9月
ハイデガー・フォーラム実行委員
 

受賞

 
2007年
日本カント協会濱田賞
 

論文

 
テーテンス『人間本性とその展開についての哲学的試論』の読解に基づく『純粋理性批判』「演繹論」の一解釈
佐藤 慶太
日本カント協会編『日本カント研究』   (19) 58-72   2018年6月   [招待有り]
新人文主義における「教養」と教養教育の現在
佐藤 慶太
武重雅文編『若者・政治・大学教育』(発行:香川大学教育学部)   67-91   2016年2月
佐藤 慶太
日本哲学会編『哲学』   (66)    2015年4月   [査読有り]
佐藤 慶太
『香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部』   (143)    2015年3月
近代的大学創設期におけるドイツの大学論と大学における市民的責任感の育成
佐藤 慶太
加野芳正・葛城浩一編『高等教育における市民的責任感の育成』(広島大学高等教育研究開発センター高等教育研究叢書)   (125)    2014年3月

Misc

 
事典項目翻訳「解釈学」
佐藤 慶太
『スクリブナー思想史大事典』      2015年12月
事典項目翻訳「真理」
佐藤 慶太
『スクリブナー思想史大事典』      2015年12月
〔書評〕三谷尚澄著『若者のための〈死〉の倫理学』
佐藤 慶太
関西倫理学会編『倫理学研究』   (44)    2014年3月
〔翻訳〕ハイナー・クレンメ「形而上学と批判の間で -カントと合理的心理学-」
佐藤慶太, 滝沢正之
『現代における判断力の思想的可能性の検討-カント判断力概念の包括的再考を通じて-(2007年度~2009年度 科学研究費補助金(基盤研究C)成果報告書)』      2010年
〔書評〕Greham Bird著『The Revolutionary Kant: A Commentary on the Critique of Pure Reason』
佐藤慶太
日本カント協会編『日本カント研究』   10 195-198   2009年

書籍等出版物

 
中野裕考・山蔦真之・浜野喬士(編) (担当:分担執筆, 範囲:第二章 『純粋理性批判』第一版における「超越論的哲学」の構想―ランベルト、テーテンスにおける「超越的(transcendent)」を踏まえて―)
晃洋書房   2018年7月   ISBN:978-4771029927
牧野英二(編) (担当:分担執筆, 範囲:第九章 ヴォルフの形而上学とその批判者たち)
法政大学出版局   2018年2月   ISBN:978-4588150890
有福孝岳・牧野英二(編) (担当:分担執筆, 範囲:第五章 カントの歴史哲学)
世界思想社   2012年4月   ISBN:978-4790715627

講演・口頭発表等

 
共同討議「カントとテーテンス」 [招待有り]
下野正俊/佐藤 慶太/辻麻衣子
日本カント協会   2017年11月11日   
『純粋理性批判』第一版における「超越論的哲学(Transscendental-Philosopie)」の構想 ―ランベルト、テーテンスにおける「超越的(transcendent)」についての考察を踏まえて―
佐藤 慶太
カント研究会   2016年10月30日   
テーテンスの観察哲学(die beobachtende Philosophie)と『純粋理性批判』第一版演繹論
佐藤 慶太
カント研究会   2015年4月26日   
カントとテーテンス ―“Transzendent(al)”をめぐって―
佐藤 慶太
カント研究会   2014年3月22日   
『純粋理性批判』「図式論」の役割とその哲学史的位置について
佐藤 慶太
カント研究会   2012年8月26日   

競争的資金等の研究課題

 
1754-1781年のドイツ哲学における「心の能動性と受容性」
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 佐藤 慶太
テーテンス主要著作の読解を基礎としたカントと経験主義との関係の再検討
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 佐藤 慶太
カントの概念論研究 ―「可能性と現実性の区別」を手がかりとして
日本学術振興会: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2009年4月 - 2009年10月    代表者: 佐藤 慶太
カント以降のドイツ哲学における「歴史」概念の解明
日本学術振興会: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2005年4月 - 2007年3月    代表者: 佐藤 慶太