UEO Masamichi

J-GLOBAL         Last updated: Mar 19, 2019 at 09:15
 
Avatar
Name
UEO Masamichi
Affiliation
Kyoto University
Section
Institute for Research in Humanities
Job title
Senior Researcher
Degree
Ph.D(Human and Enviromental Studies)(Graduate School of Human and Environment Studies, Kyoto University)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2005
 - 
Mar 2007
Research Fellow of the Japan Society for the Promotion of Science
 
Apr 2010
 - 
Mar 2011
Faculty of Letters, Kyoto University/Global COE Research fellow
 
Apr 2011
 - 
Mar 2014
Postdoctoral Research Fellow of the Japan Society for the Promotion of Science
 

Education

 
 
 - 
Mar 2001
Faculty of Integrated Human Studies, Kyoto University
 
 
 - 
Mar 2003
京都大学大学院
 
 
 - 
Mar 2006
Graduate school of Human & Environment Studies, Kyoto University
 

Awards & Honors

 
Jun 2009
日本病跡学会奨励賞, 日本病跡学会
Winner: Masamichi Ueo
 

Published Papers

 
精神分析実践とマゾヒズム:教育の舞台装置
上尾 真道
I.R.S.―ジャック・ラカン研究―   12 88-117   Dec 2014   [Invited]
「後期近代における〈こころ〉への配慮」
上尾真道
ワーキングペーパー『「再本質化」される親密圏と新たなシチズンシップ』、京都大学文学部GCOE『親密圏と公共圏の再編成を目指すアジア拠点』   98-115   2013
「ジャック・ラカン、理論の実践:アルチュセールとの距離」
上尾真道
『人文学報』   (103) 73-100   2013
「心理的窮乏―Janetの精神療法の射程をめぐって―」
上尾真道
『精神医学史研究』第17巻第1号   17(1) 16-21   2013
「フロイトにおける必然:「レオナルド・ダ・ヴィンチ」論をめぐって」
上尾真道
『人文学報』   (102) 65-87   2012

Misc

 
「リレーエッセイ 第一次大戦を考える(19)」
上尾真道
『図書新聞』   (3158)    May 2014

Books etc

 
Foucault Michel, 市田 良彦, 上尾 真道, 信友 建志, 箱田 徹
河出書房新社   2015   ISBN:9784309246895
Robin Marie-Monique, 村澤 真保呂, 上尾 真道, 戸田 清
作品社   2015   ISBN:9784861823923
『現代の起点 第一次世界大戦』第二巻・「こころの動員――包摂装置としての戦争精神医学」
山室信一・岡田暁生・小関隆・藤原辰史
岩波書店   May 2014   
Rancière Jacques, Laurent Jean-Pierre, Zabunyan Dork, 市田 良彦, 上尾 真道, 信友 建志, 箱田 徹
航思社   2014   ISBN:9784906738083
水野 英莉, 入江 恵子, 上尾 真道, 柴田 悠, 濱野 健, 百木 漠, 渡邊 拓也
京都大学グローバルCOE「親密圏と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」   2013   

Conference Activities & Talks

 
Un commentaire sur la conférence de Colette Soler : de l’inconscient au-delà du transfert [Invited]
UEO Masamichi
4eme séance du Séminaire interenational de santé mentale   10 Mar 2019   
「「重層決定」再考―政治思想と精神分析の戦略的接点を探して―」
京都大学人文科学研究所・共同研究『ヨーロッパ現代思想と政治』   2 Mar 2014   
「プレ・トラウマティク・オーダー:歴史化とスペクタクル化のあいだのトラウマ」
京都大学人文科学研究所・共同研究『トラウマ経験と記憶の組織化をめぐる領域横断的研究ー物語からモニュメントまでー』   1 Feb 2014   
「精神分析実践とマゾヒズム―教育のドラマをめぐって―」
日本ラカン協会第16回ワークショップ   27 Oct 2013   
・「68年5月と「精神分析すること」」
京都大学人文科学研究所・共同研究『ヨーロッパ現代思想と政治』、   11 May 2013   

Works

 
『こんにちの精神保健福祉あるいはその“居心地悪さ”について―精神分析思想を手がかりに―』
The Others   Apr 2014