山﨑 正幸

J-GLOBALへ         更新日: 19/07/26 09:12
 
アバター
研究者氏名
山﨑 正幸
 
ヤマサキ マサユキ
所属
龍谷大学
部署
農学部 食品栄養学科
職名
准教授
学位
博士(農学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
龍谷大学 農学部 食品栄養学科 准教授
 
2011年5月
 - 
2014年3月
京都大学 白眉センター・再生医科学研究所 細胞機能調節学分野 特定准教授
 
2007年6月
 - 
2011年4月
英国ケンブリッジ大学 医学研究所 プロジェクト研究員
 
2007年4月
 - 
2007年4月
京都大学 大学院農学研究科 農学専攻 研究員
 
2006年5月
 - 
2007年4月
英国ケンブリッジ大学 医学研究所 客員研究員
 

学歴

 
1993年4月
 - 
1997年3月
京都大学 農学部 食品栄養学科
 
1997年4月
 - 
2002年3月
京都大学大学院 農学研究科 応用生命科学専攻
 

論文

 
Tsuzuki S, Yamasaki M, Kozai Y, Sugawara T, Manabe Y, Inoue K, Fushiki T
Journal of biochemistry   162(3) 163-172   2017年9月   [査読有り]
Arii Y, Yamaguchi H, Yamasaki M, Fukuoka S
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   80(4) 761-768   2016年   [査読有り]
Tsuzuki S, Amitsuka T, Okahashi T, Kozai Y, Yamasaki M, Inoue K, Fushiki T
Biomedical research (Tokyo, Japan)   37(6) 335-342   2016年   [査読有り]
Mori S, Yamasaki M, Maruyama Y, Momma K, Kawai S, Hashimoto W, Mikami B, Murata K
Journal of bioscience and bioengineering   98(5) 391-393   2004年   [査読有り]
Yamasaki M, Moriwaki S, Hashimoto W, Mikami B, Murata K
Acta crystallographica. Section D, Biological crystallography   59(Pt 8) 1499-1501   2003年8月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
食物アレルギー問題の解決に電磁波照射は利用できるか
山﨑 正幸
2015年5月5日   
アンチトリプシン凝集体の構造平衡とその毒性評価
山﨑 正幸
2014年10月16日   
セルピンの凝集について [招待有り]
山﨑 正幸
国際インドネシア化学会議2014   2014年9月16日   
卵の保存がオボアルブミンの特定の部位にD-Serineの産生を引き起こす
山﨑 正幸
Dアミノ酸国際学会   2014年9月3日   
セルピンの構造多様性と、それらの機能と機能不全 [招待有り]
山﨑 正幸
コッチ大学ー京都大学 国際シンポジウム   2013年9月18日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
哺乳動物鼻腔内における脂肪/蝋香調を持つ食品有香成分の捕捉・認識機序の解明
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(C)
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月    代表者: 都築 巧
クラスBスカベンジャー受容体による脂肪酸およびその関連物質の認識機構の解明
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 都築 巧
食物アレルギー問題を救済する魔法はあるか?
日本学術振興会: 科学研究費 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 山﨑 正幸
構造生物学的手法による神経変性病治療薬開発のための新しい戦略
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 恩田 真紀
タンパク質の規則正しい凝集がたどる運命と生体の恒常性破綻
日本学術振興会: 科学研究費 若手(A)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 山﨑 正幸