小塚 みすず

J-GLOBALへ         更新日: 12/11/20 14:37
 
アバター
研究者氏名
小塚 みすず
 
コズカ ミスズ
eメール
kozukaosaka-pct.ac.jp
所属
大阪府立大学工業高等専門学校
部署
総合工学システム学科
職名
講師
学位
博士(工学)(福井大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
大阪府立大学工業高等専門学校 講師
 
2009年4月
 - 
2012年3月
一般財団法人 地域環境研究所客員研究員
 
2011年7月
 - 
2012年2月
財団法人 大阪地域振興調査会 主任研究員
 
2007年4月
 - 
2009年3月
 株式会社 豊田中央研究所客員研究員
 
2006年4月
 - 
2007年3月
 日本学術振興会特別研究員(PD)
 

学歴

 
 
 - 
2006年
福井大学 工学研究科 システム設計工学専攻
 

委員歴

 
2004年4月
 - 
2003年10月
福井市総合交通体系委員会 委員 (2004.04~2003.10)
 
2009年4月
 - 
現在
(社)日本都市計画学会中部支部 幹事 (2009.04~現在に至る)
 

受賞

 
2012年
日本計画行政学会 論文賞
 
2010年
日本計画行政学会 奨励賞
 
2005年
(財)高速道路調査会 道路と交通論文賞
 
2004年
(社)土木学会 全国大会 第59回年次学術講演会 優秀講演者
 
2001年
(社)自動車技術会 大学院研究奨励賞
 

Misc

 
小塚みすず,川本義海,本多義明
環境情報科学論文集No.17   17 229-234   2003年
小塚みすず,本多義明
日本雪工学会誌   20(4) 352-363   2004年
地方中小都市における商業施設周辺の環境に関する意識分析-独自基準制定の流れと特徴-
小塚みすず,本多義明
環境情報科学   33(3) 75-84   2004年
大型店周辺の交通量を考慮した出店可能規模に関する研究
小塚みすず,寺内義典,本多義明
交通工学研究発表会論文報告集   24 201-204   2004年
大型店周辺の環境の保持および改善に関する出店者と住民の意識差の研究
環境情報科学論文集
小塚みすず,本多義明   18 219-224   2004年

書籍等出版物

 
福井圏域構成の歴史
(財)地域環境研究所   2005年   ISBN:9784990039868

Works

 
アムステルダム・ハンブルグ都市調査報告
2004年
雪国の都市形態からみたTDM施策の適用性に関する研究
2007年
ケベック・トロント都市調査報告
2005年
ブリュッセル・ストラスブール都市調査報告
2006年
スイス・ドイツ都市調査報告
2007年

競争的資金等の研究課題

 
TDM、郊外大型店立地、居住環境評価
研究期間: 2001年   
1.地方都市の大型店立地に関する研究
2.定住意向と居住環境の関係に関する研究
3.県境を有する市町村の閉塞状況に関する研究
研究期間: 2005年