ITO Koki

J-GLOBAL         Last updated: Jan 23, 2018 at 15:04
 
Avatar
Name
ITO Koki
Affiliation
Hokkaido University
Section
Graduate School of Medicine
Job title
Student

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Published Papers

 
【統合失調症の治療ガイドライン】 統合失調症薬物治療ガイドライン「維持期の統合失調症治療」の特徴と実践的使用法
金沢 徹文, 竹内 啓善, 菱本 明豊, 伊藤 侯輝, 岸本 泰士郎
臨床精神薬理   20(12) 1455-1460   Dec 2017
統合失調症薬物治療ガイドライン維持期治療の推奨において、具体的な臨床像を例示しながらその実践的な使用法に関して記した。維持治療期は期間が長いことが特徴で患者の人生の大部分を占める期間となる。ガイドラインでは積極的な推奨に至らなかった(抗精神病薬)減量治療、服薬パーシャルアドヒアランスを示す患者に対する持効性注射剤治療や、投与間隔を延長する投与方法など維持期統合失調症薬物治療にはまだエビデンスは固まっていないものの多くの可能性が残されている。再発率や再入院率だけをアウトカムに取ると見えにくい...
Okubo R, Inoue T, Hashimoto N, Suzukawa A, Tanabe H, Oka M, Narita H, Ito K, Kako Y, Kusumi I
Psychiatry research   257 126-131   Nov 2017   [Refereed]
Saito A, Taniguchi Y, Kim SH, Selvakumar B, Perez G, Ballinger MD, Zhu X, Sabra J, Jallow M, Yan P, Ito K, Rajendran S, Hirotsune S, Wynshaw-Boris A, Snyder SH, Sawa A, Kamiya A
Cerebral cortex (New York, N.Y. : 1991)   27(8) 3918-3929   Aug 2017   [Refereed]
Nishi A, Numata S, Tajima A, Zhu X, Ito K, Saito A, Kato Y, Kinoshita M, Shimodera S, Ono S, Ochi S, Imamura A, Kurotaki N, Ueno SI, Iwata N, Fukui K, Imoto I, Kamiya A, Ohmori T
Scientific reports   7(1) 2887   Jun 2017   [Refereed]
精神科領域の用語解説 脳内炎症
伊藤 侯輝, 久住 一郎
分子精神医学   17(2) 115-117   Apr 2017

Conference Activities & Talks

 
統合失調症の精神刺激薬モデルにおける末梢-前頭前野の促進性炎症因子の関係
伊藤 侯輝, 岡 松彦, 久住 一郎
日本生物学的精神医学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集   Sep 2017   
統合失調症の薬物治療ガイドライン (第3章)「維持期治療」
岸本 泰士郎, 伊藤 侯輝, 金沢 徹文, 竹内 啓善, 菱本 明豊
日本生物学的精神医学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集   Sep 2015   
高用量の覚せい剤反復投与によって成立したPPI障害におけるolanzapine、risperidone、valproateの回復効果に関する実験的検討
伊藤 侯輝, 安部川 智浩, 小山 司
日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集   Oct 2011   
高用量の覚せい剤によって誘発されるMK-801に対する行動上の感受性亢進とPPI障害の発現過程に対するclonazepamの阻止効果
伊藤 侯輝, 安部川 智浩, 仲唐 安哉, 小山 司
日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集   Sep 2010   
第二世代抗精神病薬服用中の統合失調症患者における血糖モニタリングガイダンスの実際 1年後調査から
久住 一郎, 伊藤 侯輝, 橋本 直樹, 賀古 勇輝, 小山 司
日本臨床精神神経薬理学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集   Sep 2010