池尾 和人

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/10 03:17
 
アバター
研究者氏名
池尾 和人
 
イケオ カズヒト
所属
立正大学
部署
経済学部経済学科
職名
教授
学位
経済学博士(京都大学)

研究キーワード

 
 

経歴

 
1986年4月
 - 
1994年3月
京都大学経済学部 助教授・准教授
 
1994年4月
 - 
1995年3月
大学助教授(経済学部)
 
1995年4月
 - 
2018年3月
慶應義塾大学 経済学部経済学科 教授
 
2001年10月
 - 
2003年9月
慶應義塾大学大学院経済学研究科 学習指導委員
 
2003年10月
 - 
2007年9月
慶應義塾大学大学院経済学研究科 委員長
 

学歴

 
1977年4月
 - 
1980年3月
一橋大学 経済学研究科 理論経済学
 
1975年4月
 - 
1977年3月
一橋大学 経済学研究科 
 
1971年4月
 - 
1975年3月
京都大学 経済学部 
 

委員歴

 
2001年1月
   
 
金融審議会  委員
 
2001年1月
   
 
財政制度等審議会  委員
 
2001年10月
 - 
2003年3月
Aozora Bank  Director
 
2001年10月
 - 
2003年3月
あおぞら銀行  取締役
 
2002年6月
 - 
2004年5月
日本ファイナンス学会  会長
 

受賞

 
1995年11月
学校法人慶應義塾 慶應義塾賞
 
1995年1月
財団法人全国銀行学術研究振興財団 第1回全国銀行学術研究振興財団賞
 

論文

 
出口の迷路 : 金融政策を問う(37)政策は予想を制御できるのか
エコノミスト   96(26) 70-71   2018年7月
国際金融規制改革の再検討
金融財政事情   69(21)    2018年4月
慶應大池尾教授が特別講義 デフレの"真犯人"は何か
週刊ダイヤモンド   105(45) 56-57   2017年11月
中小企業支援が不十分で見通しも厳しい注入行は撤退させるべき : 根本的問題の解決なくして、すべての金融機関が生き残ることは困難
金融財政事情   68(43) 25-27   2017年11月
財政危機と金融危機のコンテイジョンと危機管理対応
三田学会雑誌   110(3) 205-208   2017年10月

Misc

 
日本経済の中期的見通し : 人口動態と成長戦略
Best partner   29(7) 22-26   2017年7月
ゼロ金利が金融緩和の限界だ
中央公論   130(12) 126-131   2016年12月
アベノミクスの変容と日本経済
経済倶楽部講演録   (807) 120-161   2016年5月
(書評)アナト・アドマティ=マルティン・ヘルビッヒ(土方奈美・訳)『銀行は裸の王様である』 : 金融界を震撼させた究極の危機管理
経済研究   67(2) 182-184   2016年4月
経済を見る眼 アベノミクスで意外だったこと
週刊東洋経済   (6518) 9-9   2014年3月

書籍等出版物

 
日本経済再生25年の計 : 金融・資本市場の新見取り図
池尾和人, 幸田博人編著 (担当:共編者)
日本経済新聞出版社   2017年6月   
コモディティ市場と投資戦略 : 「金融市場化」の検証
池尾和人, 大野早苗編著 (担当:共編者)
勁草書房   2014年4月   
金融依存の経済はどこへ向かうのか : 米欧金融危機の教訓
池尾和人, 21世紀政策研究所編 (担当:共編者)
日本経済新聞出版社   2013年7月   
連続講義・デフレと経済政策 : アベノミクスの経済分析
日経BP社 , 日経BPマーケティング (発売)   2013年7月   
現代の金融入門
筑摩書房   2010年2月   

講演・口頭発表等

 
共通論題報告:金融再生のための制度的基盤形成を
池尾 和人
日本金融学会   2003年10月   
共通論題報告:21世紀の日本経済と金融
日本金融学会   2001年9月   
共通論題報告:金融再編と金融業の未来
日本金融学会   2000年11月   
共通論題報告:構造不況と金融改革
日本金融学会   1999年5月   
共通論題報告:金融システムの再構築
日本金融学会   1996年5月