SUZUMURA NAOKI

J-GLOBAL         Last updated: Feb 27, 2018 at 02:54
 
Avatar
Name
SUZUMURA NAOKI
E-mail
suzumurakeio.jp
Affiliation
Keio University
Section
Officer, Vice-President
Job title
Vice-President

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1994
 - 
Mar 1995
大学助手(経済学部)
 
Apr 1995
 - 
Mar 2003
大学助教授(経済学部)
 
Apr 2003
   
 
大学教授(経済学部)
 

Committee Memberships

 
2003
   
 
ドイツ語学文学振興会誌「ひろの」  Editor
 
1995
 - 
1999
日本独文学会誌「ドイツ文学」  Editor
 

Published Papers

 
他動性の消失と中間構文のコード化
SUZUMURA NAOKI
ドイツ文学   (150) 12-27   Mar 2015
他動性の消失原理 --- ノルド語のS型受動を通してみるドイツ語のwerden 受動
SUZUMURA NAOKI
慶應義塾大学日吉紀要 ドイツ語学・文学   (48) 179-201   Mar 2011
seinの領域---ゲルマン語の受動態にみる助動詞seinの「動作」表現可能性
SUZUMURA NAOKI
ドイツ語を考える ことばについての小論集   120-128   Mar 2008
言語史研究の楽しみ、言語史研究の苦悩
SUZUMURA NAOKI
三色旗   (704) 2   Nov 2006
ドイツ語の状態受動に関する一考察
SUZUMURA NAOKI
慶應義塾大学日吉紀要 ドイツ語学・文学   (40) 75-129   Mar 2005

Books etc

 
新・ドイツ語第二部
SUZUMURA NAOKI (Part:Joint Work)
東京 慶應義塾大学出版会   Apr 2016   
新・ドイツ語第三部
SUZUMURA NAOKI (Part:Joint Work, 222)
東京 慶應義塾大学出版会   Mar 2009   
集英社ポケットカタカナ語辞典
SUZUMURA NAOKI (Part:Contributor, 784)
Jun 1999   ISBN:4-08-400017-5
ドイツ語統語論の諸相:早川東三先生古希記念論文集
SUZUMURA NAOKI
東京 同学社   Jun 1999   
Die Romantische Strasse
SUZUMURA NAOKI (Part:Joint Work, 54)
東京 郁文堂   Mar 1997   ISBN:4-261-01130-1

Conference Activities & Talks

 
S型受動とドイツ語
SUZUMURA NAOKI
日本独文学会第64回総会春季研究発表会   29 May 2010   日本独文学会
状態受動に関する一考察
SUZUMURA NAOKI
日本独文学会第57回総会春季研究発表会   31 May 2003   日本独文学会
名詞派生動詞の形成と語彙概念構造
SUZUMURA NAOKI
日本独文学会第53回春季研究発表会   22 May 1999   日本独文学会
与格と対格の問題
SUZUMURA NAOKI
ドイツ語教育問題研究会   1988   
Subject Raising が生じる不定詞構造について
SUZUMURA NAOKI
日本独文学会秋季研究発表会   15 Oct 1988   日本独文学会

Works

 
平成18年度科学研究費補助金による研究への指導助言(筑波大学)
SUZUMURA NAOKI   The Others   Feb 2007
平成17年度科学研究費補助金による研究への指導助言(筑波大学)
SUZUMURA NAOKI   The Others   Nov 2005
平成16年度科学研究費補助金による研究への指導助言(筑波大学)
SUZUMURA NAOKI   The Others   Oct 2004
文法なんかキライ、というあ・な・たへ
SUZUMURA NAOKI   The Others   May 2004
ザルツブルクは雨ばかり
SUZUMURA NAOKI   The Others   Mar 2003