安田 淳

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:26
 
アバター
研究者氏名
安田 淳
 
ヤスダ ジュン
eメール
GBA01724nifty.ne.jp
所属
慶應義塾大学
部署
法学部法学部共通
職名
教授
学位
法学修士(慶應義塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1986年4月
 - 
1995年3月
防衛庁防衛研究所, 防衛庁教官
 
1995年4月
 - 
1999年3月
大学専任講師(法学部)
 
1999年4月
 - 
2005年3月
大学助教授(法学部)
 
1999年10月
 - 
2005年9月
大学法学部学習指導副主任
 
2005年4月
   
 
大学教授(法学部)
 

学歴

 
 
 - 
1983年3月
慶應義塾大学 法学部 政治学科
 
 
 - 
1985年3月
慶應義塾大学 法学研究科 政治学専攻修士課程
 
 
 - 
1989年3月
慶應義塾大学 法学研究科 政治学専攻博士課程
 

委員歴

 
2005年4月
 - 
2007年3月
日本国際政治学会  研究企画委員
 

論文

 
「中国の特色ある現代軍事力体系」構築と「威嚇力」―2012~2013年の中国人民解放軍
安田 淳
慶應義塾大学日吉紀要中国研究   (第7) 73-89   2014年3月   [査読有り]
文化大革命と人民解放軍―軍隊院校教育をめぐって
安田 淳
加茂具樹他編著『中国 改革開放への転換―「一九七八年を越えて」』   287-305   2011年11月
中国の空と安全保障―民間航空と軍との相克
安田 淳
東亜   (525) 96-107   2011年3月
最近の中国軍事情勢―軍事闘争の準備と海軍力の発展について
安田 淳
国際情勢 紀要   (81) 1-14   2011年2月
朝鮮戦争後期における中国人民志願軍―対着上陸作戦の懸念と準備行動
安田 淳
法学研究   83(12) 249-277   2010年12月

書籍等出版物

 
中国をめぐる安全保障
浅野亮・阿部純一・村井友秀・安田淳 (担当:共著)
ミネルヴァ書房   2007年7月   
中華世界への旅立ち
安田 淳 (担当:共著)
駿河台出版(株)   2001年2月   

講演・口頭発表等

 
中台間の軍事バランス―生起しうる事態とその回避
安田淳
第28回日華大陸問題研究会議   2001年3月   大陸問題研究会
中国與朝鮮戦争:対於参戦目的和戦略的重新探討和解釈
安田淳
冷戦以来的朝鮮半島問題国際学術会議   2001年1月   中国上海復旦大学
中国の朝鮮戦争停戦交渉―外国軍隊の撤退と軍事分界線をめぐって
安田淳
第34回軍事史学会年次大会   2000年6月   軍事史学会

Works

 
初級中国語テキスト
安田 淳   その他   2001年2月