阿部 宏之

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/13 02:41
 
アバター
研究者氏名
阿部 宏之
 
アベ ヒロユキ
eメール
abehyz.yamagata-u.ac.jp
URL
http://abe-labo.yz.yamagata-u.ac.jp/
所属
山形大学
部署
大学院理工学研究科
職名
教授
学位
理学博士(東北大学), 理学修士(山形大学), 教育学士(岩手大学)
その他の所属
クリノ株式会社山形大学大学院理工学研究科バイオ化学工学専攻
科研費研究者番号
10375199

研究分野

 
 

経歴

 
1984年4月
 - 
1985年3月
東北大学教養部 研究生
 
1987年4月
 - 
1991年3月
財団法人 発生・生殖生物学研究所 研究員
 
1991年4月
 - 
1992年3月
財団法人 発生・生殖生物学研究所 副主任研究員
 
1991年4月
 - 
1996年3月
株式会社 機能性ペプチド研究所 研究員
 
1996年4月
 - 
2004年2月
株式会社 機能性ペプチド研究所 主任研究員
 

学歴

 
 
 - 
1987年3月
山形大学 理学系研究科 発生生物学
 

委員歴

 
1999年10月
   
 
日本動物学会  大会実行委員
 
2007年5月
 - 
現在
日本哺乳動物卵子学会  培地開発委員
 
2007年7月
 - 
現在
日本アンドロロジー学会  評議員
 
2007年8月
   
 
日本受精着床学会  大会実行委員
 
2009年5月
 - 
2013年3月
日本哺乳動物卵子学会  評議員
 

受賞

 
2008年11月
American Society for Reproductive Medicine American Society for Reproductive Medicine Award
受賞者: Kido K., Kumasako Y., Goto K., Kioke M., Utsunomiya T., Abe H.
 
2009年4月
財団法人新技術開発財団 市村学術賞
受賞者: 阿部宏之, 珠玖仁
 
2013年8月
日本受精着床学会 世界体外受精会議記念賞
 
2013年5月
日本卵子学会 日本卵子学会優秀発表賞
受賞者: 高倉啓, 栢本亮太, 黒谷玲子, 渡部裕輝, 阿部宏之
 
2003年5月
日本哺乳動物卵子学会 日本哺乳動物卵子学会学術奨励賞
 

論文

 
Establishment of a cultured melanocyte clone from albino mouse
Abe H., Aizu S., Takeuchi T.
Structure and Function of Melanin   3 69-74   1986年7月   [査読有り]
The study of artificial induction of ZP-0 biosynthesis in epithelial-cells of newborn hamster oviduct with 17-beta estradiol
Abe H., Araki Y., Oikawa T.
Zool. Sci.   3(6) 1040-1040   1986年12月
Differentiation of epithelial-cells in golden-hamster oviduct
Abe H., Oikawa T.
Zool. Sci.   4(6) 1055-1055   1987年12月
An ultrastructural study of the secretory cells of the oviduct epithelium in the golden hamster
Abe H., Oikawa T.
Zool. Sci.   5(6) 1078-1078   1988年12月
Immunocytochemical localization of a zona pellucida modifying glycoprotein (ZP-0) in the ovulated egg and oviductal epithelium of the golden hamster
Abe H., Oikawa T.
Proceedings of 3rd Annual Meeting of Japan Society for Basic Reproductive Immunology   134-140   1988年12月

Misc

 
アルビノ遺伝子cを持つメラノサイト培養株の確立
阿部宏之, 竹内拓司
日本動物学会第56回大会予稿集   67-67   1985年10月
ハムスター卵子透明帯結合糖タンパク質(ZP-0)の局在とホルモンによる誘導
阿部宏之, 荒木慶彦, 及川胤昭
日本動物学会第57回大会予稿集   69-69   1986年10月
ゴールデンハムスター卵管上皮細胞の分化の研究
阿部宏之, 及川胤昭
日本動物学会第58回大会予稿集   70-70   1987年10月
ゴールデンハムスター輸卵管上皮分泌細胞の微細構造:分泌顆粒の種類と分泌様式
阿部宏之, 及川胤昭
日本動物学会第59回大会予稿集   82-82   1988年10月
ハムスターZP-0の微細構造的局在に関する免疫細胞化学的研究
阿部宏之, 及川胤昭
第3回日本基礎生殖免疫学会抄録集   65-65   1988年12月

書籍等出版物

 
機能性細胞培養法「卵管上皮細胞」
阿部宏之 (担当:共著)
朝倉書店   2000年10月   
動物実験代替のためのバイオマテリアル開発「マイクロ電極を用いた受精卵呼吸測定」
阿部宏之 (担当:共著)
シーエムシー出版   2007年10月   
カラーアトラス 不妊治療のための卵子学「胚の機能検定法」
阿部宏之 (担当:共著)
生殖バイオロジー東京シンポジウム   2010年2月   
シングルセル解析の最前線「電気化学計測技術を応用したシングルセル呼吸機能解析と応用」
阿部宏之 (担当:共著)
シーエムシー出版   2010年3月   
卵子学「卵子・胚のクオリティー評価」
阿部宏之 (担当:共著)
京都大学学術出版会   2011年9月   

講演・口頭発表等

 
アルビノマウス由来メラノサイトの培養
阿部宏之, 竹内拓司
日本動物学会東北支部昭和60年度例会   1984年8月5日   日本動物学会東北支部
アルビノ遺伝子cを持つメラノサイト培養株の確立
阿部宏之, 会津清英, 竹内拓司
日本動物学会東北支部昭和61年度例会   1985年8月17日   日本動物学会東北支部
アルビノ遺伝子cを持つメラノサイト培養株の確立
阿部宏之, 竹内拓司
第56回日本動物学会   1985年10月10日   日本動物学会
ハムスター卵子透明帯結合糖タンパク質(ZP-0)の局在とホルモンによる誘導
阿部宏之, 荒木慶彦, 仙道富士郎, 及川胤昭
日本動物学会東北支部昭和61年度例会   1986年8月16日   日本動物学会東北支部
ハムスター卵子透明帯結合糖タンパク質(ZP-0)の局在とホルモンによる誘導
阿部宏之, 荒木慶彦, 及川胤昭
第57回日本動物学会   1986年10月10日   日本動物学会

競争的資金等の研究課題

 
牛の超未成熟卵子培養技術及び受精促進技術の研究開発
生物系特定産業技術研究推進機構: 農業に関する技術の研究開発
研究期間: 1996年4月 - 1999年3月
ウシ体外受精卵の品質に影響する血清因子の研究
民間財団等: 食肉に関する助成研究
研究期間: 1997年4月 - 1999年3月
イモリの特色を生かした卵外被機能の比較発生学的・分子生物学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 1998年4月 - 2000年3月
省略
胚性幹細胞 (ES細胞)及び体細胞等を利用したクローン牛生産技術に関する研究
家畜受精卵移植技術組合: 家畜受精卵移植技術組合事業
研究期間: 1998年4月 - 2003年3月
家畜胚におけるストレス応答の分子機構解明と高品質胚生産及び診断技術の基盤研究
生物系特定産業技術研究推進機構: 新技術・新分野創出のための基礎研究推進事業
研究期間: 1998年4月 - 2003年3月

特許

 
特願2008-293117号 : 哺乳動物受精卵の呼吸活性測定方法及びその電気化学デバイス
珠玖仁、末永智一、高野真一郎、伊達安基、齋藤剛史、横尾正樹、伊藤隆広、阿部宏之
特願平4-353281 : 糖蛋白質性物質およびその製造方法
阿部宏之, 佐藤 威, 千代 豊, 星 宏良
特開平9-28721号 : ウシ精子の体外受精効率促進方法
星 宏良, 阿部宏之, 佐藤 威
特開2001-330582 : 細胞呼吸活性評価法及びその装置
珠玖 仁, 白石卓夫, 大矢博明, 末永智一, 阿部宏之, 星 宏良
特開2002-122568 : 哺乳類胚の無侵襲的品質評価方法及びその装置
珠玖 仁, 白石卓夫, 大矢博明, 末永智一, 阿部宏之, 星 宏良

社会貢献活動

 
東北インテリジェント・コスモス構想山形県協議会主催:平成9年度R&D産業化支援事業
【】  1998年3月
牛体外受精卵生産とその応用
東北インテリジェント・コスモス構想山形県協議会主催:平成10年度R&D産業化支援事業
【】  1999年3月
牛体外受精卵移植の現状と将来展望
東北インテリジェント・コスモス構想山形県協議会主催:平成11年度R&D産業化支援事業
【】  2000年3月
21世紀の家畜繁殖技術
山形大学理学部公開講座
【】  2005年6月
受精卵も呼吸している!! –受精卵呼吸測定装置の開発と応用-
平成15年度「県立高等学校 豊かな学力創造事業」
【】  2005年8月
山形県立新庄北高等学校生徒指導(クローン技術の進歩と安全について)