MISC

1999年11月

ウマ赤血球幹細胞のin vitro成熟培養法に関する研究

平成10年度大学院高度化推進費研究成果報告書(要旨)(研究科内順位3)文部省P.10-11
  • 原 ひろみ

記述言語
日本語
掲載種別
記事・総説・解説・論説等(その他)

ウマの末梢血由来赤血球系幹細胞をin vitroにて成熟培養する方法確立し、細胞の分化成熟に伴う生理化学的変化並びに遺伝子発現を解析することを目的とした。2段階液体培養法にてウマ末梢血由来の赤血球系幹細胞を脱核赤血球まで成熟し、成熟に伴いHb並びに各種血液型抗原が発現していることを明確とした。
渡邉誠喜・半澤 惠・吉田 豊・原 ひろみ・石川雄一郎 担当部分:培養技術補助

エクスポート
BibTeX RIS