ISHIDA H. Emile

J-GLOBAL         Last updated: Sep 4, 2017 at 16:44
 

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
 
   
 
Professor,Graduate Course in Strategic Environmental Management and Sustainable Technology Solutions, Tohoku University Graduate School of Environmental Studies
 
2005
   
 
Shaanxi Univ. of Science and Tech. Visiting Prof.
 

Committee Memberships

 
2007
   
 
Earth watch Japan Director
 
2007
   
 
Ken Materials Research Consortium Vice president
 
2014
   
 
- モノづくり日本会議 生活関連分野 審査委員
 
2012
   
 
- ISO/TC266バイオミメティクスNMCメンバー National Mirror Committeeメンバー
 
2007
   
 
- ものつくり生命文明機構 理事
 

Awards & Honors

 
2000
Felllow of the Americann Ceramic Society
 
2000
日本セラミックス協会学術賞
 
1998
簡明技術推進機構 Port賞
 
1999
日本ファインセラミクス協会 技術振興賞
 
2002
中部科学技術センター振興賞
 

Misc

 
Hiroaki Maeda,Emile Hideki Ishida,Toshihiro Kasuga
materials letters   (122) 205-207   2014
あらためて21世紀のテクノロジーの役割を考える
石田秀輝、古川柳蔵、須藤祐子
PEN News Letter March2014 Volume4、Number12   3-13   2014
自然に学ぶあたらしい暮らしとテクノロジー~あたりまえの未来のために~
石田秀輝
日本機械学会誌,一般社団法人日本機械学会   117(1143) 74-77   2014
Yani Jing , Zhenzi Jing , Emile Hideki Ishida
Industrial & Engineering Chemistry Reseach   17865-17970   2013
特集「バイオミメティクスと材料開発」-環境と経済の両立を考えるあたらしい物差しとは?~ネイチャー・テクノロジー~-
石田秀輝、古川柳蔵、須藤祐子
工業材料 2013年11月号,日刊工業新聞社   61(11) 23-26   2013

Books etc

 
自然に学ぶ粋なテクノロジー
同人化学   2009   
Channeling the Forces of Nature -Saving the world as we know it-
Tohoku Univ. Press   2010   
自然に学ぶ!ネイチャー・テクノロジー
Gakken   2011   
未来の働き方をデザインしよう -2030年のエコワークスタイルブック-
日刊工業新聞社   2011   
ヤモリの指から不思議なテープ
アリス館   2011   

Conference Activities & Talks

 
人と地球を考えたあたらしいものつくりと暮らしいのかたち-自然に学ぶということ-
高分子学会 第64回医用高分子研究会   2014   
環境化学セッション 〝Creting New Wave of the Technology and Way of Life"
平成25年度化学系学協会東北大会及び日本化学会東北支部70周年記念国際会議   2013   
Clean Coal Technology 国際シンポジウム
2013EUROーASIA ECONOMIC FORUM   2013   
Session G11 Constraction Materials
MRS Fall Meeting   2012   
Channeling the Forces of Nature
World Academy of Ceramics   2012   

Research Grants & Projects

 
Development of Nano-gate Material having Enviromentally Friendly meso pores
0100 (Japanese Only)
Project Year: 2004   
Channeling the Forces of Nature, From Nature Mimicry towards the Nature Tech.
Basic Science Research Program
Project Year: 2004 - 2004

Patents

 
水和硬化体の製造方法
3657703
水熱固化体および水熱固化体の製造方法
ZL01103339.8
炭酸カルシウムの常圧焼結法
3419063
炭酸カルシウム焼結体の製造方法
194793
調湿材料とその製造法
3391544