MIYAURA Chisato

J-GLOBAL         Last updated: Nov 28, 2018 at 15:46
 
Avatar
Name
MIYAURA Chisato
E-mail
miyauracc.tuat.ac.jp
Affiliation
Tokyo University of Agriculture and Technology
Section
Institute of Engineering, Division of Biotechnology and Life Science
Job title
Professor
Research funding number
20138382

Research Areas

 
 

Awards & Honors

 
Jul 2000
第18回日本骨代謝学会優秀演題賞
 
Nov 1998
IBCI Outstanding Investigator Award
 
Aug 1998
日本骨代謝学会 学術賞
 
Jul 1997
第15回日本骨代謝学会優秀演題賞
 
Jul 1997
第2回cibaメノポーズ・アワード
 

Published Papers

 
Aizawa M, Watanabe K, Tominari T, Matsumoto C, Hirata M, Grundler FM, Inada M, Miyaura C
Biol. Pharm. Bull.   41(8) 1282-1285   Aug 2018   [Refereed]
Ichimaru R, Tominari T, Yoshinouchi S, Matsumoto C, Watanabe K, Hirata M, Numabe Y, Murphy G, Nagase H, Miyaura C, Inada M
Arch. Oral Biol.   (85) 98-103   Jan 2018   [Refereed]
Matsumoto S, Tominari T, Matsumoto C, Yoshinouchi S, Ichimaru R, Watanabe K, Hirata M, Grundler FM, Miyaura C, Inada M
Pharmaceuticals   11(1) 1-11   Jan 2018   [Refereed]
エストロゲン欠乏性骨破壊に対する柑橘由来ポリメトキシフラボノイドの作用
松本千穂、富成 司、市丸亮太、芳之内翔成、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
Funct. Food Res.   (14) 16-17   2018   [Refereed]
Tominari, Tsukasa; Ichimaru, Ryota; Yoshinouchi, Shosei; Matsumoto, Chiho; Watanabe, Kenta; Hirata, Michiko; Grundler, Florian M. W.; Inada, Masaki; Miyaura, Chisato
FEBS OPEN BIO   7(12) 1972-1981   Dec 2017   [Refereed]
(-)-Epigallocatechin-3-O-gallate (EGCG), present in green tea, exhibits antioxidant and antiallergy effects. EGCG3Me, a 3-O-methylated derivative of EGCG, has been reported to show similar biological functions; the inhibitory activity of EGCG3Me i...
Watanabe, Kenta; Tominari, Tsukasa; Hirata, Michiko; Matsumoto, Chiho; Hirata, Junya; Murphy, Gillian; Nagase, Hideaki; Miyaura, Chisato; Inada, Masaki
FEBS OPEN BIO   7(8) 1178-1185   Aug 2017   [Refereed]
Abnormalities of bone turnover are commonly observed in patients with chronic kidney disease (CKD), and the low-turnover bone disease is considered to be associated with low serum parathyroid hormone (PTH) levels and skeletal resistance to PTH. In...
Takeda, Hiroshi; Tominari, Tsukasa; Hirata, Michiko; Watanabe, Kenta; Matsumoto, Chiho; Grundler, Florian M. W.; Inada, Masaki; Miyaura, Chisato
BIOLOGICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN   40(5) 716-721   May 2017   [Refereed]
Lutein is a member of the xanthophyll family of carotenoids, which are known to prevent hypoxia-induced cell damage in the eye by removing free radicals. However, its role in other tissues is controversial, and the effects of lutein on bone tissue...
Tominari, Tsukasa; Matsumoto, Chiho; Watanabe, Kenta; Hirata, Michiko; Grundler, Florian M. W.; Inada, Masaki; Miyaura, Chisato
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY   81(2) 302-306   Feb 2017   [Refereed]
Lutein, a member of the xanthophyll family of carotenoids, suppressed IL-1-induced osteoclast differentiation and bone resorption. The survival of mature osteoclasts was also suppressed by lutein in cultures. When lutein was added to the cultures ...
骨代謝調節におけるバニロイド・カプサイシンの作用
富成 司、宮浦 千里、稲田 全規
「内分泌・糖尿病・代謝内科」   45(2) 45-50   Jan 2017   [Refereed]
Lutein, a carotenoid, inhibits lipopolysaccharide-induced alveolar bone loss associated with inflammation in a mouse model of periodontitis.
akeda H, Tominari T, Ichimaru R, Matsumoto C, Watanabe K, Hirata M, Inada M, Miyaura C
Curr. Top. Biochem. Res.   17 71-76   Jan 2017   [Refereed]
Watanabe K, Hirata M, Tominari T, Matsumoto C, Fujita H, Yonekura K, Murphy G, Nagase H, Miyaura C, Inada M
J. Biol. Chem.   291(40) 20891-20899   Jan 2016   [Refereed]
Watanabe K, Tominari T, Hirata M, Matsumoto C, Maruyama T, Murphy G, Nagase H, Miyaura C, Inada M
Biochem. Biophys. Res. Commun.   478(1) 154-161   Jan 2016   [Refereed]
Watanabe K, Hirata M, Tominari T, Matsumoto C, Endo Y, Murphy G, Nagase H, Inada M, Miyaura C
Biochem. Biophys. Res. Commun.   478(1) 279-285   Jan 2016   [Refereed]
がんの骨転移と骨破壊の機構解明と新規治療薬開発への展開
稲田全規、宮浦千里
BIO Clinica   31(8) 119-123   Jan 2016   [Refereed]
Anjam MS, Ludwig Y, Hochholdinger F, Miyaura C, Inada M: Siddique S, Grundler FM.
Plant Methods   12(25) 2-9   Jan 2016   [Refereed]
がんの増殖と転移におけるプロスタグランジンEの関与と創薬展開
稲田全規、宮浦千里
別冊BIO Clinica   5(1) 147-151   Jan 2016   [Refereed]
Shimizu M, Noda H, Joyashiki E, Nakagawa C, Asanuma K, Hayasaka A, Kato M, Nanami M, Inada M, Miyaura C, Tamura T.
Biol Pharm Bull.   39(4) 625-630   Jan 2016   [Refereed]
Nishide Y, Tousen Y, Tadaishi M, Inada M, Miyaura C, Kruger MC, Ishimi Y
Int. J. Environ. Res. Public Health   12(11) 13750-13761   Jan 2015   [Refereed]
Inada M, Takita M, Yokoyama S, Watanabe K, Tominari T, Matsumoto C, HirataM, Maru Y, Maruyama T, Sugimoto Y, Narumiya S, Uematsu S, Akira S, Murphy G, Nagase H, Miyaura C
J. Biol. Chem.   290(50) 29781-29793   Jan 2015   [Refereed]
Hirata J, Hirai K, Asai H, Matsumoto C, Inada M, Miyaura C, Yamato H, Watanabe-Akanuma M
Bone   79 252‐253   Jan 2015   [Refereed]
Tominari T, Matsumoto C, Watanabe K, Hirata M, Florian M.W. Grundler, Miyaura C, Inada M
FEBS Open Bio   5 522-527   Jan 2015   [Refereed]
N0.4特集『ステロイドホルモンと骨 -基礎から臨床まで』Ⅱ.性ステロイドと骨代謝 2.エストロゲンと骨代謝
松本千穂、稲田全規、宮浦千里
THE BONE   28(4) 49-55   Jan 2014   [Refereed]
Matsumoto C, Inoue H, Tominari T, Watanabe K, Hirata M, Miyaura C, Inada M
Biosci. Biotechnol. Biochem.   79(1) 155-158   Jan 2014   [Refereed]
リコペンの骨代謝調節作用とその応用
松本千穂、稲田全規、宮浦千里
骨研究最前線:アンチエイジングシリーズNo.3   417-423   Oct 2013   [Refereed]
食品由来因子による骨の健康増進:ルテインの骨作用に着目して
松本千穂、稲田全規、宮浦千里
内分泌・糖尿病・代謝内科   36(4) 330‐336   Mar 2013   [Refereed]
Nishide Y, Tadaishi M, Kobori M, Tousen Y, Kato M, Inada M, Miyaura C, Ishimi Y.
J. Clin. Biochem. Nutr.   53(1) 41-48   Jan 2013   [Refereed]
Matsumoto C, Ashida N, Yokoyama S, Tominari T, Hirata M, Ogawa K, Sugiura M, Yano M, Inada M, Miyaura C
Biosci. Biotechnol. Biochem.   77(4) 860-862   Dec 2012   [Refereed]
Miyamoto S, Koyanagi R, Nakazawa Y, Nagano A, Abiko Y, Inada M, Miyaura C, Asakura T
J. Biosci. Bioeng.   115(5) 575-578   Dec 2012   [Refereed]
Nishide Y, Tousen Y, Inada M, Miyaura C, Ishimi Y
Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   77(1) 201-204   Nov 2012   [Refereed]
Matsumoto C, Oda T, Yokoyama S, Tominari T, Hirata M, Miyaura C, Inada M
Biochem. Biophys. Res. Commun.   428(1) 110-115   Nov 2012   [Refereed]
Abe J, Nagai Y, Higashikuni R, Iida K, Hirokawa T, Nagai H, Kominato K, Tsuchida T, Hirata M, Inada M, Miyaura C, Nagasawa K.
Org Biomol Chem.   10 7826-7839   Aug 2012   [Refereed]
Tominari T, Hirata M, Matsumoto C, Inada M, Miyaura C
J. Pharmacol. Sci.   119 390-394   Jan 2012   [Refereed]
Kobayashi M, Matsumoto C, Hirata M, Tominari T, Inada M and Miyaura C
Exp.Anim.   61(2) 183-187   Jan 2012   [Refereed]
Kobayashi M, Watanabe K, Yokoyama S, Matsumoto C, Hirata M, Tominari T, Inada M and Miyaura C
ISRN.Phamacol.   2012 439860   Jan 2012   [Refereed]
卵巣摘出動物および精巣摘出動物
稲田全規, 宮浦千里
Clinical Calcium   21 164-170   Jan 2011   [Refereed]
Harada S, Tominari T, Matsumoto C, Hirata M, Takita M, Inada M, Miyaura C
J. Pharmacol. Sci.   115(1) 89-93   Jan 2011   [Refereed]
Hirata M, Kobayashi M, Matsumoto C, Miyaura C, Asakura T, Inada M
J. Health Sci.   56(6) 738-744   Oct 2010   [Refereed]
サイトカインと閉経後骨粗鬆症
稲田全規、宮浦千里
Clinical Calcium   20(10) 19-24   Sep 2010   [Refereed]
東京農工大学における女性研究者支援システム改革
宮浦千里
生物工学会誌   88(6) 310-312   Jun 2010   [Refereed]
Pyrroloquinoline quinone inhibits the fibrillation of amyloid proteins.
Kim J, Kobayashi M, Fukuda M, Ogasawara D, Kobayashi N, Han S, Nakamura C, Inada M, Miyaura C, Ikebukuro K, Sode K.
Prion.   4(1) 26-31   Jan 2010   [Refereed]
新規カルボラン化合物のSERM作用
稲田全規、平田美智子、松本千穂、瀧田守親、宮浦千里
SERM   7 66-67   Aug 2009   [Refereed]
Hirata M, Harada S, Matsumoto C, Takita M, Miyaura C, Inada M
J. Health Sci.   55(3) 832-837   Jun 2009   [Refereed]
Hirata M, Matsumoto C, Takita M, Miyaura C, Inada M
J. Health Sci.   55(3) 463-467   Jun 2009   [Refereed]
性ホルモンの骨作用と骨粗鬆症
稲田全規、松本千穂、宮浦千里
細胞   41(8月) 12-15   Jun 2009   [Refereed]
Hirata M, Kobayashi M, Takita M, Matsumoto C, Miyaura C, Inada M
Biochem. Biophys. Res. Commun.   381(2) 139-143   Apr 2009   [Refereed]
Hirata M, Inada M, Matsumoto C, Takita M, Ogawa T, Endo Y, Miyaura C
Biochem. Biophys. Res. Commun.   380(2) 218-222   Mar 2009   [Refereed]
Takita M,Hirata M,Tsukamoto K,Nsgasawa K,Miyaura C,Inada M
J.Health Sci.   54(4) 497-502   Aug 2008   [Refereed]
Inada M,Tsukamoto K,Hirata M,Takita M,Nagasawa K and Miyaura C
Biochem.Biophys.Res.Commun.   372(372) 434-439   Jan 2008   [Refereed]
癌の骨転移におけるプロスタグランジンE2の役割
稲田全規、宮浦千里
CLINICAL CALCIUM 18   (18) 466-472   Dec 2007   [Refereed]
骨粗鬆症と歯周病の関係-ラロキシフェンを用いた検討
稲田全規、宮浦千里
SERM   (5) 72-73   Dec 2007   [Refereed]
Tamura K, Suzuki Y, Matsushita M, Fujii H, Miyaura C, Aizawa S, Kogo H
Eur. J. Pharmacology   558 159-166   Jun 2007   [Refereed]
Takita M, Inada M, Maruyama T, Miyaura C
FEBS Lett.   581(3) 565-571   May 2007   [Refereed]
Takita M, Inada M, Miyaura C
J. Health Sci.   53(2) 240-244   May 2007   [Refereed]
Matsumoto C, Takita M, Inada M, Maruyama T, Miyaura C
J. Health Sci.   53(2) 234-239   Apr 2007   [Refereed]
茶カテキンの骨代謝調節作用
小田桐久、小倉三奈、稲田全規、宮浦千里
Osteoporosis Japan 15 : 73-75, 2007   15 73-73   Mar 2007   [Refereed]
ビタミンDの細胞増殖と分化調節作用
稲田全規、宮浦千里
THE BONE 20: 793-797 2006   20 793-797   Oct 2006   [Refereed]
Membrane-bound PGE Synthase-1(mPGES-1)mediated PGE2 production by osteoblast plays a critical role in LPS-induced bone loss associated with inflammation.
Inada M, Matsumoto C, Uematsu S, Akira S and Miyaura C
J.Immunol.   177 1879-1885   Oct 2006   [Refereed]
Sugiyama F, Wu J, Fujioka M, Ezaki J, Takeda K, Miyaura C, Ishida T, Yamada K, Ishimi Y
J. Bone Miner. Metab.   24(6) 439-446   Aug 2006   [Refereed]
アロマターゼ欠損マウスの骨代謝
稲田全規、宮浦千里
Clinical Calcium 15 : 39-42 2005   15 39-42   Oct 2005   [Refereed]
Matsumoto C, Inada M, Toda K, Miyaura C
Bone   38 220-226   Jul 2005   [Refereed]
稲田全規、宮浦千里
臨床婦人科産科   59 1071-1073   Jun 2005   [Refereed]
閉経における骨吸収のメカニズム
宮浦千里
腎と骨代謝 17:117-122,2004   17 117-122   Dec 2004   [Refereed]
骨粗鬆症の発症と進展における女性ホルモンと男性ホルモンの関係
宮浦千里
Osteoporosis Japan 12: 65-72. 2004   12 65-72   Oct 2004   [Refereed]
骨組織におけるエストロゲンの作用とそのメカニズム
宮浦千里
ホルモンと臨床   52 63-67   Aug 2004   [Refereed]
遺伝子操作による骨粗鬆症モデル動物
宮浦千里
日本臨床「骨粗鬆症-基礎・臨床研究の新しいパラダイム」   62 764-767   Jun 2004   [Refereed]
性ホルモン欠乏による骨吸収と骨形成
宮浦千里
整形外科   55 422   Jun 2004   [Refereed]
Inada M, Wang Y, Byrne HM, Rahman UM, Miyaura C, López-Otín C, Krane SM
Proc. Natl. Acad. Sci. USA.   101(49) 17192-17197   Jun 2004   [Refereed]
リポポリサッカライド
宮浦千里
日本臨床「骨粗鬆症-基礎・臨床研究の新しいパラダイム」   62 116-119   Apr 2004   [Refereed]
Matsumoto C, Miyaura C, Ito A
J. Health Science   50(3) 315-318   Apr 2004   [Refereed]
EP4レセプターを介したPGEの骨吸収作用
宮浦千里
整形・災害外科   47 253-257   Feb 2004   [Refereed]
Endo, Y., Yoshimi, T., Miyaura, C
Pure Appl. Chem.   75(9) 1197-1205   Jan 2003   [Refereed]
Ohshiba T, Miyaura C, Ito A
Biochem. Biophys. Res. Commun.   44(4) 265-270   Jan 2003   [Refereed]
Ohshiba T, Miyaura C, Inada M, Ito A.
Br. J. Cancer   88 1318-1326   Jan 2003   [Refereed]
Miyaura C, Inada M, Matsumoto C, Ohshiba T, Uozumi N, Shimizu T, Ito A
J. Exp. Med.   197 1303-1310   Jan 2003
溶骨性骨転移の機序
宮浦千里
THE BONE   17 35-40   Jan 2003   [Refereed]
アロマターゼ欠損マウスの骨代謝
宮浦千里
CLINICAL CALCIUM   13 1446-1448   Jan 2003   [Refereed]
骨粗鬆症の病態と治療:閉経後骨粗鬆症
宮浦千里
治療学   37 1256-1259   Jan 2003   [Refereed]
アロマターゼと骨代謝
宮浦千里
THE BONE   16 43-47   Jan 2002   [Refereed]
Ishimi Y, Yoshida M, Wakimoto S, Wu J, Chiba H, Wang X, Takeda K, Miyaura C.
Bone   31 180-185   Jan 2002   [Refereed]
活性型ビタミンDの分化誘導作用
宮浦千里
ビタミン研究のブレークスルー学進出版   47-49   Jan 2002   [Refereed]
エストロゲン欠乏と閉経後骨粗鬆症
宮浦千里
実験医学   20 118-123   Jan 2002   [Refereed]
マトリックスメタロプロテアーゼ(MMP);特集にあたって
宮浦千里
THE BONE   15 15   Jan 2001   [Refereed]
骨と性ホルモンの関係を考える
宮浦千里
日本比較内分泌学会ニュース   101 18-20   Jan 2001   [Refereed]
閉経後骨粗鬆症の発症機構
宮浦千里
Molecular Medicine   38 668-674   Jan 2001   [Refereed]
アロマターゼノックアウトマウスにおける骨量減少のメカニズム
宮浦千里
THE BONE   15 363-366   Jan 2001   [Refereed]
骨吸収性サイトカインとその作用機構新・分子骨代謝学と骨粗鬆症
宮浦千里
新・分子骨代謝学と骨粗鬆症   277-287   Jan 2001
骨リモデリングとMMPs
稲田全規・宮浦千里
THE BONE   15(2) 123-129   Jan 2001   [Refereed]
宮浦千里
日本薬理学会雑誌   117 293-297   Jan 2001   [Refereed]
閉経後骨量減少のメカニズム
宮浦千里
カレントテラピー   18 209-215   Jan 2000   [Refereed]
宮浦千里
日本老年医学会雑   37(1) 7-11   Jan 2000   [Refereed]
Selective Estorogen Receptor Modulator(SERM)-骨への選択的作用の有効性
宮浦千里
内科   85 90-94   Jan 2000   [Refereed]
エストロゲンの骨代謝に対する作用
宮浦千里
Hormone Frontier in Gynecology   7 55-61   Jan 2000   [Refereed]
骨粗鬆症と破骨細胞
宮浦千里
整形・災害外科   43 874-875   Jan 2000   [Refereed]
閉経と破骨細胞
宮浦千里
オステオアゴラ   1 19   Jan 2000   [Refereed]
骨吸収;プロスタグランジン
宮浦千里
生体の科学   51 469   Jan 2000   [Refereed]
骨粗鬆症研究の最近の進歩
宮浦千里
組織培養工学   26 542-543   Jan 2000   [Refereed]
エストロゲンレセプター遺伝子異常と骨代謝
宮浦千里
医学のあゆみ   192 639-643   Jan 2000   [Refereed]
SERMの選択的な骨代謝調節作用
宮浦千里
ホルモンと臨床   48 55-61   Jan 2000   [Refereed]
プロスタグランジンと骨代謝
宮浦千里
医学のあゆみ   193 225-228   Jan 2000   [Refereed]
骨芽細胞・破骨細胞.
稲田全規・宮浦千里
基礎生化学実験法   第2巻生体試料 45-51   Jan 2000

Books etc

 
機能性食品開発のための初期評価試験プロトコール集
稲田全規、松本千穂、宮浦千里 (Part:Joint Work, 第2編 第8章 骨強化作用)
シーエムシー出版   Jan 2017   
東京農工大学における女性研究者支援の取組
宮浦千里
東京農工大学   Mar 2014   
女性研究者活躍の場は拡大されたか?「農工大式ポジティブアクション1プラス1」
宮浦千里
物理総合月刊誌「パリティ」 丸善出版   Jan 2013   
SERMのすべて
宮浦千里 (Part:Joint Work)
医薬ジャーナル社   Mar 2005   
骨・関節疾患「骨粗鬆症とサイトカイン」宮坂信之、 野田正樹、西岡久寿樹 編
宮浦千里 (Part:Contributor)
朝倉書店   Jan 2003   

Conference Activities & Talks

 
基調講演「女性研究者支援事業の現状と未来」 [Invited]
宮浦千里:
文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」管理職FD   16 Nov 2018   新潟大学
Roles of membrane bound HB-EGF and EGF-Receptor interaction on osteoblast in melanoma induced bone resorption.
Kenta Watanabe*, Shosei Yoshinouchi, Keita Taniguchi, Michiko Hirata, Tsukasa Tominari,Chisato Miyaura, Masaki Inada
ASBMR2018   29 Sep 2018   ASBMR2018
Lipoteichoic acid, a membrane component of gram-positive bacteria, induces PGE2-mediated inflammatory bone resorption in periodontitis.
Tsukasa Tominari*, Ryota Ichimaru, Keita Taniguchi, Kenta Watanabe, Chiho Matsumoto, Michiko Hirata, Masaki Inada, Chisato Miyaura:
ASBMR2018   29 Sep 2018   ASBMR
破骨細胞分化におけるRabGTPaseの機能解析
有川祐理子、富成司、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第91回日本生化学会大会    25 Sep 2018   日本生化学会
エストロゲン依存性乳癌細胞における細胞内シグナルの解析
児玉美月、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第91回日本生化学会大会    25 Sep 2018   日本生化学会
癌細胞におけるToll-like receptorの機能調節
齊木瑞穂、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第91回日本生化学会大会    25 Sep 2018   日本生化学会
破骨細胞の分化制御に関わる膜性タンパク質の解析
白壁美郷、富成司、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第91回日本生化学会大会    25 Sep 2018   日本生化学会
筋分化過程における筋代謝性遺伝子変化の解析
田中彩映子、富成司、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第91回日本生化学会大会   25 Sep 2018   日本生化学会
乳癌の増殖におけるエクソソーム分泌と血管新生の関連
芳之内翔成、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第91回日本生化学会大会   25 Sep 2018   日本生化学会
前立腺癌細胞の増殖におけるアンドロゲン依存的な細胞内シグナルの活性化
渡邉圭祐、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第91回日本生化学会大会    25 Sep 2018   日本生化学会
パネルディスカッションのパネリスト「小金井市男女共同参画シンポジウム・小金井市がイクボスに取組んで1年」  [Invited]
宮浦千里
「小金井市男女共同参画シンポジウム・小金井市がイクボスに取組んで1年」    8 Sep 2018   小金井市
遠心飼育装置を用いた長期過重力負荷によるマウス筋肥大化作用の解析
富成 司、市丸 亮太、松本 千穂、平田 美智子、湯本 茜、白川 正輝、宮浦 千里、芝 大、稲田 全規
日本筋学会第4回学術集会   10 Aug 2018   日本筋学会
ジストロフィン欠損筋膜におけるCav3を介したPMO取り込み機序の解明
大野 泰輔、滝澤 歩武、宮武 正太、溝部 吉高、原 裕子、瀬戸 美也子、Maria Tsoumpra、橋本 泰昌、冨成 司、稲田 全規、宮浦 千里、武田 伸一、青木 吉嗣
日本筋学会第4回学術集会   10 Aug 2018   日本筋学会
モルフォリノ人工核酸の筋細胞における輸送経路の解析
渡邊 健太、平田 美智子、宮武 正太、滝澤 歩武、武田 伸一、青木 吉嗣、宮浦 千里、稲田 全規
日本筋学会第4回学術集会   10 Aug 2018   日本筋学会
悪性黒色腫の骨転移におけるHB-EGF誘導性EGFRシグナルの関与 P2-
渡邊 健太,芳之内翔成,平田美智子,富成  司,松本 千穂,宮浦 千里,稲田 全規
第36回日本骨代謝学会学術集会   29 Jul 2018   日本骨代謝学会
Lipoteichoic acid によるTLR2/6 誘導性の骨吸収におけるPGE2の関与 
富成 司、市丸 亮太、松本 千穂、渡邊 健太、平田美智子、稲田 全規、宮浦 千里
第36回日本骨代謝学会学術集会   26 Jul 2018   日本骨代謝学会学
前立腺癌細胞の移動と骨転移におけるプロスタグランジンE2の役割
芳之内翔成 渡邊健太 富成司、平田美智子、松本千穂、丸山隆幸、稲田全規、宮浦千里
第27回日本がん転移学会学術集会・総会   19 Jul 2018   日本がん転移学会
悪性黒色腫の骨転移におけるEGFRシグナルの関与
渡邊健太、芳之内翔成、平田美智子、富成司、松本千穂、宮浦千里、稲田全規
第27回日本がん転移学会学術集会・総会   19 Jul 2018   日本がん転移学会
理系女性研究者のネットワーク拡大に向けて~東京農工大学の取組み~ 平成29年度 産官学連携ウィメンズイノベーションフェア 実施要項 テーマ:「イノベーション創造の新しい形 ~女性研究者が切り拓く未来~」 [Invited]
宮浦千里 
平成29年度 産官学連携ウィメンズイノベーションフェア   14 Mar 2018   
【パネルディスカッション第1部】大学マネジメントの観点からの女性活躍促進の在り方について  [Invited]
宮浦千里 
平成29年度科学技術人材育成費補助事業フォーラム -研究力強化に向けた女性研究者の活躍促進‐    2 Mar 2018   文部科学省
Aー6 エストロゲン欠乏性骨破壊に対する柑橘由来ポリメトキシフラボノイドの作用Funct Food Res. 14 16-17, 
松本千穂、富成 司、市丸亮太、芳之内翔成、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第14回ファンクショナルフード学会学術集会   6 Jan 2018   ファンクショナルフード学会
「ロコモティブシンドロームの予防と食品機能」 [Invited]
宮浦 千里
アグロメディカルフーズ研究機構 平成29年度第1回セミナー   19 Dec 2017   アグロメディカルフーズ研究機構
飢餓条件下における前立腺癌の細胞応答解析
野村美沙、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本生化学会
酸化ストレスによる血管形成誘導メカニズムの解析
藤井裕紀、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本生化学会
前立腺癌細胞による骨形成促進メカニズムの解析
古川愛也佳、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本生化学会
前立腺癌細胞の細胞増殖におけるグルコース代謝調節
森井優輝、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会   7 Dec 2017   日本生化学会
乳癌細胞におけるグルタミン代謝と細胞増殖 
山崎基、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本生化学会
炎症性骨吸収に対するTLR3シグナリングの関与
秋田みゆき、富成司、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   6 Dec 2017   日本生化学会
破骨細胞の分化に対するリポカリン2の作用
猪股恭子、富成司、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   6 Dec 2017   日本生化学会
破骨細胞形成におけるADAMsの関与
志賀颯一郎、富成司、松本千穂、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   6 Dec 2017   日本生化学会
理系女性研究者の活躍促進に向けた取組ノウハウ~東京農工大学の場合~ [Invited]
宮浦千里
室蘭工大男女共同参画トップセミナー   28 Nov 2017   室蘭工業大学
GIR 研究院の取組概要
宮浦千里
東京農工大学グローバルイノベーション研究院シンポジウム2017   21 Nov 2017   東京農工大学グローバルイノベーション研究院
「理系女性研究者の活躍推進に向けて~東京農工大学における女性研究者支援の取組~」 [Invited]
宮浦千里
第38回国立大学法人等研究協力部課長会議   13 Oct 2017   文部科学省
MET/VEGFR/FMS signaling contributes prostate cancer-induced osteoclast differentiation and bone resorption.
Watanabe K, Hirata M, Tominari T, Matsumoto C, Fujita H, Yonekura K, Murphy G, Nagase H, Miyaura C, Inada M
ASBMR2017   8 Sep 2017   ASBMR
Roles of prostaglandin E2 in prostate cancer induced angiogenesis and bone metastasis.
Yoshinouchi S, Watanabe K, Tominari T, Hirata M, Matsumoto C, Maruyama T, Inada M, Miyaura C
ASBMR2017   8 Sep 2017   ASBMR
ミニレクチャー『ダイバーシティ推進 先進機関の事例から学ぶ』 [Invited]
宮浦千里
平成29年度 第2回 ダイバーシティCHIBA研究環境促進コンソーシアム -機関や地域を超えた女性研究者の活躍推進-   1 Sep 2017   千葉大学
講演2 高等教育の視点から [Invited]
宮浦千里
第65回年次大会・特別企画1 事業企画委員会ダイバーシティWG企画 シンポジウム「男女共同参画の更なる推進に向けて-アンコンシャス・バイアスって何?-」   30 Aug 2017   日本工学教育協会 関東工学教育協会
MET/VEGFR/FMSシグナリングは前立腺癌が誘導する破骨細胞分化と骨破壊に関与する
渡邊健太、平田美智子、富成司、松本千穂、藤田英憲、米倉和比古、宮浦千里、稲田全規
第35回日本骨代謝学会   29 Jul 2017   日本骨代謝学会
前立腺癌の転移と血管新生におけるプロスタグランジンE2の関与
芳之内翔成、渡邊健太、富成司、平田美智子、松本千穂、丸山隆幸、稲田全規、宮浦千里
第35回日本骨代謝学会   28 Jul 2017   日本骨代謝学会
MET/VEGFR阻害は前立腺癌が誘導するFMS依存的な破骨細胞分化と骨破壊を抑制する ワークショップ4 転移の分子基盤
渡邊健太、平田美智子、富成司、松本千穂、藤田英憲、米倉和比古、宮浦千里、稲田全規
第26回日本がん転移学会学術集会・総会   27 Jul 2017   日本がん転移学会
高齢化社会における骨の健康を科学する:骨疾患の予防と治療 [Invited]
宮浦千里
平成29年度上期 第4回先端科学技術戦略早朝討論会   26 Jul 2017   一般社団法人未踏科学技術協会
TLR2/6を介した炎症性骨吸収の誘導作用 [Invited]
富成司、松本千穂、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第3回日本骨免疫学会   28 Jun 2017   日本骨免疫学会
Parallel Session 6 Hall 4 Equal Opportunities for Women & Men in STEM [Invited]
宮浦千里、稲田全規
Parallel Session 6 Hall 4 Equal Opportunities for Women & Men in STEM GenderSummit10    25 May 2017   GenderSummit10 
事業紹介: [Invited]
宮浦千里
ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ事業(牽引型)「女性研究者の活躍推進を実現する“関東プラットフォーム”の創生と全国展開」キックオフシンポジウム プログラム   10 Mar 2017   東京農工大学、東京外国語大学、国際農林水産業研究センター、首都圏産業活性化協会
前立腺がんと乳がんの骨転移における宿主環境の役割 [Invited]
宮浦千里
早稲田大学 基盤形成シンポジウム   24 Dec 2016   早稲田大学
パネルディスカッションで講演 [Invited]
宮浦千里
平成28年度 科学技術人材育成費補助事業シンポジウム 「博士人材の社会の多様な場での活躍促進」   1 Dec 2016   文部科学省
GIR 研究院の取組概要
宮浦千里
東京農工大学グローバルイノベーション研究院シンポジウム   15 Nov 2016   東京農工大学グローバルイノベーション研究院
女性研究者が活躍できる環境とは-女性研究者支援の今後の課題- [Invited]
宮浦千里
3機関合同シンポジウム「女性研究者の活躍による豊かな未来の生活」   11 Nov 2016   山形大学
「食品成分による骨代謝制御」 [Invited]
宮浦千里
日本食品免疫学会2016年度大会 『食と免疫 ~腸から健康を考える~』シンポジウム3「食品に期待される免疫調節機能」   10 Nov 2016   日本食品免疫学会
「理系女性研究者の活躍に向けて」 [Invited]
宮浦千里
公開シンポジウム「202030は可能か—「女性活躍推進法」の実効性を問う」企画 2.パネル・ディスカッション【報告:現場の実情と展望】 e.理系研究の場で   22 Oct 2016   日本学術会議社会学委員会 ジェンダー研究分科会
骨と歯の健康増進から高齢化社会ニーズへアプローチする [Invited]
宮浦千里
成28 年度科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」「女性研究者による研究シーズ発表会」   7 Oct 2016   文部科学省
Abrogation of prostaglandin E and its receptor EP4 signaling in osteoblasts prevents the bone destruction induced by human prostate cancer.
Watanabe K, Hirata M, Tominari T, Maruyama T, Inada M, Miyaura C
ASBMR2016   18 Sep 2016   ASBMR
A gram positive bacteria membrane component derived lipoteichoic acid induces PGE2-mediated inflammatory periodontal bone resorption.
Tominari T, Watanabe K, Hirata M, MiyauraC, Inada M
ASBMR2016   18 Sep 2016   ASBMR
乳癌の骨転移と骨破壊におけるEP4受容体の関与
稲田全規、渡邊健太、平田美智子、丸山隆幸、宮浦千里
第25回日本がん転移学会学術集会・総会   21 Jul 2016   日本がん転移学会
前立腺癌の転移と骨破壊におけるプロスタグランジンEの関与
渡邊健太、平田美智子、丸山隆幸、宮浦千里、稲田全規
第25回日本がん転移学会学術集会・総会   21 Jul 2016   日本がん転移学会
Lipoteichoic acid (LTA) によるPGE2を介した骨吸収の誘導作用
富成 司、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第34回日本骨代謝学会学術集会・第3回アジア太平洋骨代謝学会議   21 Jul 2016   日本骨代謝学会
前立腺癌の骨転移におけるプロスタグランジンE2の関与
渡邊健太、平田美智子、富成司、丸山隆幸、宮浦千里、稲田全規
第34回日本骨代謝学会学術集会・第3回アジア太平洋骨代謝学会議   21 Jul 2016   日本骨代謝学会
「理系の女性研究者が活躍するためには何が必要か」
宮浦千里
第34回日本骨代謝学会学術集会   21 Jul 2016   日本骨代謝学会
グラム陽性細菌由来Lipoteichoic acid (LTA) によるPGE2を介した骨吸収の誘導作用 [Invited]
富成司、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第2回日本骨免疫学会   7 Jul 2016   日本骨免疫学会
前立腺癌の骨転移におけるプロスタグランジンE2の関与 [Invited]
渡邊健太、平田美智子、富成司、丸山隆幸、宮浦千里、稲田全規
第2回日本骨免疫学会   7 Jul 2016   日本骨免疫学会
「女性が活躍する社会に向けて」
宮浦千里
府中市男女共同参画週間記念講演会   25 Jun 2016   府中市
女性未来育成機構事業内容報告
宮浦千里
文部科学省科学技術人材育成費補助金による「理系女性のキャリア支援ネットワークの形成・第3回シンポジウム」   16 Mar 2016   東京農工大学 女性未来育成機構
「女性研究者が活躍する社会の実現に向けて」 [Invited]
宮浦 千里
文部科学省科学技術人材育成費補助事業「女性研究者研究活動支援事業(拠点型)」総括・キックオフシンポジウム 「女性活躍推進に向けて大学からの発信」   18 Feb 2016   熊本大学
「大学における女性の活躍促進」 [Invited]
宮浦 千里
文部科学省女性研究者研究活動支援事業シンポジウム 女性の活躍による大学の活性化をめざして   15 Feb 2016   宇都宮大学
「女性研究者が活躍する社会の実現に向けて」 女性研究者支援室シンポジウム2015「女性研究者支援の成果と可能性」
宮浦 千里
福岡女子大学 女性研究者支援事業 最終年度シンポジウム   26 Jan 2016   福岡女子大学
パネルディスカッションで講演 平成27年度 科学技術人材育成費補助事業シンポジウム「科学技術人材育成 これまでの10年、これからの10年-人材育成について多様な立場から考える-」
宮浦 千里
科学技術人材育成費補助事業シンポジウム   14 Dec 2015   文部科学省
破骨細胞形成におけるカルシウムシグナリングの解析 [Invited]
福田菜摘、富成司、松本千穂、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   3 Dec 2015   日本分子生物学会、日本生化学会
I型コラーゲン上における癌細胞増殖メカニズムの解明 [Invited]
菅谷旬、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会、日本生化学会
PGE2による前立腺癌細胞の移動調節作用 [Invited]
亀井雄介、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大   2 Dec 2015   日本分子生物学会、日本生化学会
I型コラーゲンによる細胞機能調節の検討 [Invited]
沼川悟、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会、日本生化学会
ROS経路を介したメラニン産生の制御 [Invited]
丹羽貴之、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会、日本生化学会
前立腺癌の浸潤におけるMMP-13の関与 [Invited]
杉本麻貴、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   本分子生物学会、日本生化学
破骨細胞分化におけるmTOR複合体の関与 [Invited]
金子雄大、富成司、松本千穂、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会、日本生化学会
LTAによる炎症性骨吸収の誘導作用 [Invited]
眞田歩美、富成司、松本千穂、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   神戸ポートアイランド
β-cryptoxanthin inhibits osteoclast functions in inflammatory bone resorption [Invited]
Ryota Ichimaru, Tsukasa Tominari, Chiho Matsumoto, Michiko Hirata, Masaki Inada, Chisato Miyaura
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会、日本生化学会
Introduction of GIR Project [Invited]
Chisato Miyaura
第2回GIRシンポジウム(Global Innovation Research ORganization Symposium)   19 Nov 2015   Global Innovation Research Organization
A gram positive bacterial toxin lipoteichoic acid induces inflammatory bone resorption through PGE2 production. [Invited]
Tominari T,Hirata M, Miyaura C, Inada M
ASBMR2015   12 Oct 2015   ASBMR
Indole sulfate as a metabolite in CKD patients regulates low turnover of bone metabolisms through OAT-3 transporter. [Invited]
Hirata M, Tominari T, Inada M, Miyaura C
ASBMR2015   11 Oct 2015   ASBMR
MMP13-induced type I collagen degradation plays a key role in the prostate cancer dependent bone metabolism. [Invited]
Watanabe K, Hirata M, Miyaura C, Inada M
ASBMR2015   11 Oct 2015   ASBMR
パネルディスカッション題名:「未来に渡り女性エンジニアが輝く社会作りのポイント」 パネリスト:講演題名:「東京農工大学の取組み」
宮浦 千里
研究・技術計画学会 30周年記念年次学術大会 JWSE企画セッション1   10 Oct 2015   早稲田大学
女性研究者の活躍推進に向けた農工大の取組み
宮浦 千里
「平成27年度茨城大学男女共同参画シンポジウム ~大学における男女共同参画・最前線~」   28 Sep 2015   茨城大学
講義・ワークショップ「女性リーダー養成と男女共同参画について」
宮浦 千里
成27年度夏期研修 3カトリック大学(聖心・清泉・白百合)の管理職を中心とした合同研修~リーダーの要件と職場の人間関係~   18 Sep 2015   聖心女子大学、清泉女子大学、白百合女子大学
Japanese actions to improve Gender Diversity in STEMM Fields:Plenary Panel III: Developing Policies and Partnerships to Improve Gender Diversity in STEMM Fields
Chisato Miyaura
Gender Summit 6 Asia Pacific   28 Aug 2015   gender summit
癌細胞の増殖におけるⅠ型コラーゲン分解と3型コラゲナーゼ/MMP13の関与 [Invited]
菅谷旬、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第24回日本がん転移学会学術集会・総会   23 Jul 2015   日本がん転移学会
前立腺癌の浸潤と転移における3型コラゲナーゼ/MMP13の関与 [Invited]
渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第24回日本がん転移学会学術集会・総会   23 Jul 2015   日本がん転移学会
Glucose metabolism in prostate cancer cells is involved in its cell growth. [Invited]
Shun Sugaya, Kenta Watanabe, Erina Kiuchi, Michiko Hirata, Chisato Miyaura, Masaki Inada
第69回日本栄養・食糧学会大会   14 May 2015   日本栄養・食糧学会大会
Beta-Cryptoxanthin inhibits osteoclast functions in inflammatory bone resorption.
Ryota Ichimaru, Tsukasa Tominari, Chiho Matsumoto, Michiko Hirata, Masaki Inada, Chisato Miyaura
第69回日本栄養・食糧学会大会   14 May 2015   日本栄養・食糧学会大会
女性未来育成機構事業内容報告
宮浦 千里
文部科学省科学技術人材育成費補助金による「理系女性のキャリア支援ネットワークの形成・第2回シンポジウム」女性未来育成機構事業内容報告   9 Mar 2015   東京農工大学 女性未来育成機構
Overview of Global Innovation Research Organization.
宮浦 千里
Global Innovation Research ORganization Symposium TUAT   29 Jan 2015   東京農工大学
女性研究者の支援と登用-農工大の取組み- 特別講演およびパネルディスカッション
宮浦千里
平成26年シンポジウム 『女性が輝く電気通信大学 望ましい支援のあり方につい考える』   2 Dec 2014   電気通信大学
分科会E)グループ「次世代育成」座長
宮浦 千里
「女性研究者研究活動支援事業シンポジウム2014」-女性研究者支援とダイバーシティ・マネジメント-   26 Nov 2014   文部科学省
「伝え合おうよ 私たちの未来」基調講演コーディネーター
宮浦千里
府中市市制施行60周年記念 第28回府中市男女共同参画推進フォーラム   22 Nov 2014   府中市
炎症性浮腫における痛み刺激の解析 [Invited]
松岡孝一、富成司、松本千穂、宮浦千里、稲田全規
第87回日本生化学会大会   18 Oct 2014   生化学会
ポリフェノールによる癌細胞の細胞増殖の抑制作用 [Invited]
小池一代、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   生化学会
前立腺癌の増殖とアンドロゲン受容体拮抗薬の作用 [Invited]
丸山智佳子、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   生家医学界
前立腺癌浸潤と骨破壊におけるマトリックスメタロプロテアーゼ(MMPs)の関与 [Invited]
渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   生化学会
メトキシフラボノイドによる骨吸収調節作用の検討 [Invited]
小林彩香、富成司、松本千穂、稲田全規、宮浦千里
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   生化学会
植物性ポリフェノールによる破骨細胞の分化調節作用の検討 [Invited]
平田成美、富成司、松本千穂、宮浦千里、稲田全規
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   生化学会
破骨細胞の分化における酸化ストレスの関与 [Invited]
眞田大祐、富成司、松本千穂、稲田全規、宮浦千里
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   生化学会
アンドロゲンとビタミンD3による前立腺癌の増殖調節 [Invited]
五十嵐晃、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第87回日本生化学会大会   16 Oct 2014   第87回日本生化学会大会

Research Grants & Projects

 
がん転移における免疫チェックポイントの制御とプロスタグランジンEの役割
Project Year: 2018 - 2020
組織選択的アンドロゲン作用を応用した筋・骨格系疾患治療薬の開発
Project Year: 2017 - 2017
ルテインとカテキンのロコモティブシンドローム予防機能に関する研究
Project Year: 2016 - 2017
宇宙微小重力による骨量減少を予防・改善する天然キサントフィル類の有用性立証
Project Year: 2016 - 2016
宇宙微小重力による骨量減少を予防・改善する天然キサントフィル類の有用性立証
Project Year: 2015 - 2015