浅妻 章如

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/13 02:39
 
アバター
研究者氏名
浅妻 章如
eメール
asatsumarikkyo.ac.jp
URL
http://www.rikkyo.ne.jp/web/asatsuma/
所属
立教大学
部署
法学部 国際ビジネス法学科
職名
教授
学位
博士(法学)(東京大学)
その他の所属
立教大学立教大学
科研費研究者番号
60386505

研究分野

 
 

経歴

 
2002年4月
 - 
2004年3月
日本学術振興会 特別研究員
 
2004年4月
 - 
2006年3月
立教大学 法学部 国際比較法学科 専任講師
 
2006年4月
 - 
2007年3月
立教大学 法学部 国際比較法学科 助教授
 
2007年4月
 - 
2013年3月
立教大学 法学部 国際ビジネス法学科 准教授
 
2013年4月
 - 
現在
立教大学 法学部 国際ビジネス法学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1999年3月
東京大学 法学部 一類
 
 
 - 
2004年3月
東京大学 法学政治学研究科 公法専攻
 

論文

 
「所得源泉の基準、及びnetとgrossとの関係(1~3・完)」
法学協会雑誌   121巻8号1174-1284頁、9号1378-1488頁、    2004年4月
「知的財産侵害における損害賠償と租税法における所得配分(上下)」
ジュリスト   1248号124-131頁(2003年7月1日)、1250号    2003年4月
「恒久的施設を始めとする課税権配分基準の考察―所謂電子商取引課税を見据えて―」
国家学会雑誌   115巻3・4号321-382頁    2002年4月
タックスヘイヴン対策税制(CFC税制)―判例の解釈と今後の政策論―
浅妻章如
租税研究   (728) 244-265   2010年6月   [招待有り]
海外の信託税制(3)フランス信託税制
浅妻章如
信託   (242) 16-27   2010年5月   [招待有り]

Misc

 
労働供給との関係に着目した住宅税制の論稿の紹介
浅妻章如
地方税   66(12) 2-7   2015年12月   [依頼有り]
CFC税制等の今後と通商法・BEPS
浅妻章如
租税研究   (797) 448-470   2016年3月   [依頼有り]
金持ちが不貞をしたら慰謝料は高額であるべきか、と、利子に課税すべきか
浅妻章如
税経通信   71(4) 157-165   2016年4月   [依頼有り]
インボイス制度の概要
浅妻章如
税理士界      2016年4月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
中里実・弘中聡浩・渕圭吾・伊藤剛志・吉村政穂編著 (担当:共編者, 範囲:第4章 個人の所得課税――所得税と住民税)
有斐閣   2015年4月   ISBN:978-4-641-13178-1
Residence of Individuals under Tax Treaties and EC Law: EC and International Tax Law Series, Vol. 6
Guglielmo Maisto (担当:共著, 範囲:Chapter 17 Japan (pp. 433-459))
International Bureau of Fiscal Documentation   2010年5月   ISBN:978-90-8722-075-4

所属学協会

 
 

Works

 
IBFD(Interntional Bureau of Fiscal Documentation)
その他   2006年10月 - 2007年8月

競争的資金等の研究課題

 
国際租税法
研究期間: 2004年4月 - 現在
international taxation
研究期間: 2005年4月 - 現在

社会貢献活動

 
公判判例研究会
【】  1900年1月 - 現在
租税判例研究会
【】  1900年1月 - 現在
行政判例研究会
【】  1900年1月 - 現在
デジタル社会における税制・経済に関する研究会
【】  1900年1月 - 現在
IFA(International Fiscal Association)
【】  1900年1月 - 現在