岸本 久太郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/07 15:22
 
アバター
研究者氏名
岸本 久太郎
 
キシモト キュウタロウ
URL
http://www.naro.affrc.go.jp/nivfs/index.html
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
本部 企画調整部企画調整課 外部資金支援チーム
職名
上級研究員
学位
農学博士(東京農工大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2002年6月
 - 
2006年3月
山口大学農学部大学院医学系研究科CREST博士研究員
 
2006年4月
 - 
2006年10月
山口大学農学部大学院医学系研究科非常勤研究員
 
2006年11月
 - 
2008年3月
独立行政法人農業生物資源研究所特別研究員
 
2008年4月
 - 
2009年3月
独立行政法人農業生物資源研究所JSPS研究員
 
2009年4月
 - 
2011年3月
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構任期付研究員
 
2016年4月
 - 
現在
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 主任研究員
 

学歴

 
1990年4月
 - 
1993年3月
沖縄尚学高等学校  
 
1993年4月
 - 
1997年3月
茨城大学 農学部 生物生産学科作物生産学専攻
 
1997年4月
 - 
1999年3月
茨城大学大学院 農学研究科 生物生産学専攻
 
1999年4月
 - 
2002年3月
東京農工大学連合大学院 農学系研究科 生物生産学専攻
 

論文

 
岸本 久太郎,池川誠司,山川美樹,渡辺祐輔,大久保直美
農研機構報告 野菜花き部門   (2) 34-51   2018年3月   [査読有り]
岸本 久太郎
花き研報   15 1-13   2015年12月   [査読有り]
Nishizawa Y, Mochizuki S, Koiwai H, Kondo K, Kishimoto K, Katoh E, Minami E.
Plant Signal Behav.   DOI:10.4161/15592324.2014.9908    2015年3月   [査読有り]
Kishimoto K, Maeda H, Haketa T, Oyama-Okubo N
J. Japan. Soc. Hort. Sci. 83: 252-258   83 252-258   2014年4月   [査読有り]
Yagi M, Kosugi S,Hirakawa H, Ohmiya A, Tanase K, Harada T, Kishimoto K, Nakayama M, Ichimura K, Onozaki T, Yamaguchi H, Sasaki N, Miyahara T, Nishizaki Y, Ozeki Y, Nakamura N, Suzuki T, Tanaka Y, Sato S, Shirasawa K, Isobe S, Miyamura Y, Watanabe A, Nakayama S, Kishida Y, Kohara M, Tabata S
21 231-241   2014年6月   [査読有り]
Ozawa R, Shiojiri K, Kishimoto K, Matsui K, Arimura G, Urashimo S, Nishioka T, Takabayashi J
8 207-215   2013年1月   [査読有り]
Kishimoto K, Yagi M, Onozaki T, Yamaguchi H, Nakayama M, Oyama-Okubo N
J. Japan. Soc. Hort. Sci.   82(2) 145-153   2013年4月   [査読有り]
Kishimoto K, Nakayama M, Yagi M, Onozaki T, Oyama-Okubo N
J. Japan. Soc. Hort. Sci.   80(2) 175-181   2011年   [査読有り]
Kishimoto K, Kouzai Y, Kaku H, Shibuya N, Minami E, Nishizawa Y
Plant J.   64(2) 343-354   2010年   [査読有り]
Kishimoto K, Matsui K, Ozawa R, Takabayashi J.
Phytochemistry   69(11) 2127-2132   2008年   [査読有り]
Kishimoto K, Matsui K, Ozawa R, Takabayashi J
J. Gen. Plant Pathol   73(1) 35-37   2007年   [査読有り]
Shiojiri K, Ozawa R, Matsui K, Kishimoto K, Kugimiya S, Takabayashi J
J. Chem. Ecol.   32 969-979   2006年   [査読有り]
Matsui K, Minami A, Hornung E , Shibata H, Kishimoto K, Ahnert V, Kindl H, Kajiwara T, Feussner I
Phytochemistry   67(7) 649-657   2006年   [査読有り]
Shiojiri K, Kishimoto K(co-first author), Ozawa R, Kugimiya S, Urashimo S, Arimura G, Horiuchi J, Nishioka T, Matsui K, Takabayashi J
Proc. Natl. Acad. Sci. USA   103(45) 16672-16676   2006年   [査読有り]
Kishimoto K, Matsui K, Ozawa R, Takabayashi J
Phytochemistry   67(14) 1520-1529   2006年
Kishimoto K, Matsui K, Ozawa R, Takabayashi J
Plant Sci.   170(4) 715-723   2006年   [査読有り]
Kishimoto K, Matsui K, Ozawa R, Takabayashi J
Plant Sci.   171(3) 415-423   2006年   [査読有り]
Kishimoto K, Matsui K, Ozawa R, Takabayashi J
Plant Cell Physiol.   46(7) 1093-1102   2005年
Kishimoto K, Nishizawa Y, Tabei Y, Msami N, Hibi T, Akutsu K
J. Gen. Plant Pathol.   70(6) 314-320   2004年   [査読有り]

Misc

 
ナデシコ属における花の香気成分の特徴 ―芳香性カーネーションの育種素材としての評価―
岸本 久太郎
植調   46 291-299   2012年10月
西澤洋子, 香西雄介, 岸本 久太郎
化学と生物   49(12) 812-814   2011年12月   [査読有り][依頼有り]
植物の免疫機能の強化による病害抵抗性向上の試み
岸本 久太郎,香西雄介,西澤洋子
植物防疫   65(11) 659-663   2011年11月   [査読有り][依頼有り]
PAD2-dependent signaling pathway takes an essential role in C6-aldehyde-induced defensive response in Arabidopsis thaliana
Kishimoto K, Matsui K, Ozawa R, Takabayashi J
Current Advances in the Biochemistry and Cell Biology of Plant Lipids   70-75   2007年
Green leaf volatiles are involved in direct and indirect defense in Arabidopsis.
Kishimoto K, Matsui K, Ozawa R, Takabayashi J
Current Advances in the Biochemistry and Cell Biology of Plant Lipids   76-79   2007年
植物における香りと生体防御
岸本久太郎、松井健二
AROMA RESEARCH   6(3) 248-258   2005年8月   [査読有り][依頼有り]
Kishimoto K, Kouzai Y, Kaku H, Shibuya N, Minami E, Nishizawa Y
Plant signaling and behavior   6(3) 449–451   2011年

競争的資金等の研究課題

 
花の香りを向上させる研究
分子生物学や生化学的な手法と伝統的な育種的手法を組み合わせて、花卉の芳香を向上させる試み
香気成分合成を制御する糖代謝遺伝子の同定とその機能解析
科学研究費補助金
研究期間: 2011年 - 2013年

特許

 
特許P05P001725 : 植物用抵抗性誘導剤、植物の抵抗性誘導法、及び植物の病害・食害予防方法
松井健二、岸本久太郎、高林純示
2003-199977
特許P09A015233 : キチンエリシター応答性を高めた植物及びその作出方法
西澤洋子、南栄一、岸本久太郎