中田 幸造

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/13 02:39
 
アバター
研究者氏名
中田 幸造
 
ナカダ コウゾウ
eメール
k-nakadatec.u-ryukyu.ac.jp
所属
琉球大学
部署
工学部 工学科建築学コース
職名
准教授
学位
博士(工学)(琉球大学), 修士(人間環境学)(九州大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2002年6月
 - 
2007年3月
琉球大学 工学部 環境建設工学科 設計工学講座 助手
 
2007年4月
 - 
2012年3月
琉球大学 工学部 環境建設工学科 設計工学講座 助教
 
2012年4月
 - 
現在
琉球大学 工学部 環境建設工学科 設計工学講座 准教授
 

学歴

 
2000年4月
 - 
2002年3月
九州大学 人間環境学府 空間システム専攻
 
2002年4月
 - 
2002年5月
九州大学 人間環境学府 空間システム専攻
 
1996年4月
 - 
2000年3月
大分大学 工学部 建設工学科
 

委員歴

 
2011年4月
   
 
日本建築学会  九州支部構造委員会 委員
 
2015年4月
   
 
日本コンクリート工学会  九州支部 執行委員
 

受賞

 
2005年7月
日本コンクリート工学協会 第27回コンクリート工学講演会「年次論文奨励賞」
 
中田幸造,山川哲雄,金城秀俊,Md. Nafiur RAHMAN:緊張PC鋼棒を用いた拘束コンクリート柱の構成則に関する実験的研究,コンクリート工学年次論文集,査読有,Vol. 27,pp.121-126,2005.6
【概要】
 緊張PC鋼棒で外部横補強を行ったコンクリート柱の中心圧縮実験を行い,実験結果と既往の応力-ひずみ関係式である,Mander式と崎野・孫式を修正し,推定を試みたが,応力下降域を精度良く評価するまでには至らず,評価法の確立に課題が残った。
2009年7月
日本コンクリート工学協会 第31回コンクリート工学講演会「年次論文奨励賞」
 
中田幸造,山川哲雄,舩木裕之,森下陽一:緊張PC鋼棒で能動拘束されたRC柱のせん断強度に関する実験的研究,コンクリート工学年次論文集,査読有,Vol. 31,No. 2,pp. 133-138,2009.7
【概要】
 緊張PC鋼棒で外部横補強されたRC柱のせん断伝達機構に拘束コンクリート強度が影響していることを主筋のひずみを利用したトラス機構の分析から明らかにし,提案したせん断強度式は実験結果を概ね評価できることを示した。

論文

 
外帯筋状に配置した高強度緊張材による能動および受動的横拘束効果を考慮したコンクリートの応力-ひずみ関係
   2008年9月
本論文では,高強度横補強材を外帯筋状にRC柱に周回させ,緊張力を導入し,RC柱を高横拘束する靭性型耐震補強法の中心圧縮性状を実験的に明らかにした。この実験で得られた知見を基に,能動および受動的横拘束効果を同時に考慮できるコンファインドコンクリートの応力-ひずみ関係式を提案し,高軸力下での曲げせん断実験で得られた拘束機構を適切にモデル化することで曲げ強度を検証可能であることを明らかにした。
コンクリート充填円形鋼管とH形鋼梁のダイヤフラム補強型接合部の耐力と変形能力に関する研究
   2002年3月
円形CFT柱とH形鋼梁の接合部の耐力と変形に関する実験的研究-外ダイヤフラム型と通しダイヤフラム型について-
河野昭彦, 中田幸造, 井上知哉
九州大学都市・建築学紀要   (1) 1-8   2001年3月   [査読有り]
円形CFT柱とH形鋼梁接合部の耐力と変形に関する実験的研究
中田幸造, 河野昭彦, 井上知哉
鋼構造年次論文報告集   9 153-160   2001年11月   [査読有り]
Strength and Deformability in Diaphragm-stiffened Connections of Beam Flanges to Circular CFT Columns
Kozo NAKADA, Akihiko KAWANO
Proc. Twelfth International Offshore and Polar Engineering Conference   65-72   2002年5月

講演・口頭発表等

 
炭素繊維シート補強RC柱における異形鉄筋の付着割裂性状に関する実験的研究 その1サイドスプリット型の付着強度実験
吉村浩二,菊池健児,黒木正幸,益田豊,沖野旨郁,古謝貴之,田中良治,中田幸造
日本建築学会九州支部研究報告   2000年3月   日本建築学会
炭素繊維シート補強RC柱における異形鉄筋の付着割裂性状に関する実験的研究 その2サイドスプリット型付着強度実験の結果および考察
吉村浩二,菊池健児,黒木正幸,益田豊,沖野旨郁,古謝貴之,田中良治,中田幸造
日本建築学会九州支部研究報告   2000年3月   日本建築学会
炭素繊維シートで補強された鉄筋コンクリート短柱の耐震性能に関する実験的研究 その3 鋼管横補強試験体と置換せん断補強量を同等にした炭素繊維シート横補強試験体の実験結果
吉村浩二,菊池健児,黒木正幸,益田豊,沖野旨郁,古謝貴之,田中良治,中田幸造
日本建築学会九州支部研究報告   2000年3月   日本建築学会九州支部
炭素繊維シートで補強された鉄筋コンクリート短柱の耐震性能に関する実験的研究 その4 炭素繊維シート横補強と鋼管横補強の耐震性能に関する比較検討
吉村浩二,菊池健児,黒木正幸,益田豊,沖野旨郁,古謝貴之,田中良治,中田幸造
日本建築学会九州支部研究報告   2000年3月   日本建築学会
炭素繊維シート補強RC柱における異形鉄筋の付着割裂性状に関する実験的研究 その1 サイドスプリット型の付着強度実験
吉村浩二,菊池健児,黒木正幸,益田豊,沖野旨郁,古謝貴之,田中良治,中田幸造
日本建築学会大会   2000年9月   日本建築学会

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2002年6月 - 2005年3月    代表者: 山川哲雄
緊張PC鋼棒と合成極厚無筋壁を用いたピロティ住宅の耐震改修
-: 国土交通省建設技術研究開発費補助金
研究期間: 2005年4月 - 2007年3月    代表者: 山川哲雄
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2005年4月 - 2008年3月    代表者: 山川哲雄
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月    代表者: 中田幸造
ラッシングベルトを用いたせん断損傷RC柱の応急補強技術
-: (財)国土技術研究センター研究開発助成
研究期間: 2007年3月 - 2008年3月    代表者: 山川哲雄

社会貢献活動

 
一般社団法人沖縄県建築士事務所協会 耐震診断判定委員会委員
【助言・指導】  2013年4月 - 現在
(株)総合資格 非常勤講師(1級建築士 学科IV)
【講師】  2014年4月 - 現在
沖縄総合事務局開発建設部総合評価審査会(営繕系)委員
【助言・指導】  2015年2月 - 現在
沖縄防衛局総合評価アドバイザー
【助言・指導】  2015年4月 - 現在
コンクリート技士・主任技士試験 試験統括管理者(沖縄試験地)
【その他】  2015年4月 - 現在