講演・口頭発表等

2007年9月

19世紀末アメリカ禁酒運動とアイルランド系アメリカ人-Maggie, George’s Motherにおける飲酒の意味

20世紀文学研究会9月例会
  • 稲垣伸一

記述言語
会議種別
口頭発表(一般)
開催地
法政大学

19世紀前半から19世紀末までアメリカ合衆国で形成されたアイルランド系アメリカ人のステレオタイプを時代ごとに概観し,彼らに向けられた排外主義を検討した。特に19世紀末一つのアイルランド系アメリカ人像を提示したStephen CraneのMaggieとGeorge’s Motherにおける飲酒習慣と,それに対抗したアイルランド系アメリカ人二世たちのアメリカ社会への同化の動きをについて検討した。