講演・口頭発表等

2003年11月

社会改革思想にみるミレニアリズムとふたつの科学観-The House of the Seven GablesとThe Undiscovered Country

日本アメリカ文学会第42回全国大会
  • 稲垣伸一

記述言語
会議種別
口頭発表(一般)
開催地
椙山女学園大学

ホーソンのThe House of the Seven GablesとハウエルズのThe Undiscovered Countryに見られる社会改革思想あるいは千年王国信仰の描き方の違いから,両作品の異なる発表時期の間,つまり南北戦争を挟む19世紀の約30年間に起こったと考えられる「科学」の概念の変化について考察した。