長田 光正

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/06 14:06
 
アバター
研究者氏名
長田 光正
 
オサダ ミツマサ
URL
http://osadalab.wix.com/osada
所属
信州大学
部署
繊維学部 化学・材料学科 ファイバー材料工学コース
職名
准教授
学位
博士(工学)(東北大学)
科研費研究者番号
70435402

研究分野

 
 

経歴

 
2005年
 - 
2006年
産業技術総合研究所 特別研究員
 
2006年
 - 
2007年
一関工業高等専門学校 助手
 
2007年
 - 
2008年
(2007-2008 在外研究員 アメリカ・ミシガン大学)
 
2007年
 - 
2011年
一関工業高等専門学校 助教
 
2011年
 - 
2014年
一関工業高等専門学校 准教授
 
2014年
 - 
現在
信州大学 准教授
 

学歴

 
 
 - 
2005年
東北大学 工学研究科 化学工学専攻
 
 
 - 
2000年
東北大学 工学部 生物化学工学科
 

受賞

 
2017年
日本キチン・キトサン学会 奨励賞
 
2016年
日本農芸化学会2016年度大会 トピックス賞
 
2012年
日本エネルギー学会 第7回バイオマス科学会議 ポスター賞
 
2011年
日本エネルギー学会 第6回バイオマス科学会議 ポスター賞
 
2008年
素材工学研究奨励賞
 
2003年
化学工学会 第5回学生発表会 優秀賞
 
2003年
日本エネルギー学会 奨励賞
 

論文

 
Mitsumasa Osada, Shinya Shoji, Shin Suenaga, Makoto Ogata
Fuel Processing Technology   195 106154   2019年12月   [査読有り]
Mitsumasa Osada, Hisaya Kobayashi, Tatsuya Miyazawa, Shin Suenaga, Makoto Ogata
International Journal of Biological Macromolecules   136 994-999   2019年9月   [査読有り]
東 大輝, 吉井 孝彰, 渡邉 賢, 平賀 佑也, Smith Jr. Richard L., 尾形 慎, 長田 光正
化学工学論文集   45(4) 147-157   2019年7月   [査読有り]
Shin Suenaga, Mitsumasa Osada
ACS Applied Polymer Materials   1(5) 1045-1053   2019年5月   [査読有り]
Shin Suenaga, Mitsumasa Osada
International Journal of Biological Macromolecules   126 1145-1149   2019年4月   [査読有り]
Shin Suenaga, Mitsumasa Osada
Cellulose   25(12) 6873-6885   2018年12月   [査読有り]
Shin Suenaga, Mitsumasa Osada
International Journal of Biological Macromolecules   115 431-437   2018年8月   [査読有り]
Shin Suenaga, Mitsumasa Osada
ACS Biomaterials Science & Engineering   4(5) 1536-1545   2018年5月   [査読有り]
キチン系バイオマスの湿式解繊によるナノファイバー化
末永信, 長田光正
ケミカルエンジニアリング   63(4) 244-250   2018年4月
キチンおよびN-アセチルグルコサミンの高温高圧水処理
長田光正
キチン・キトサン研究   24(1) 45-52   2018年4月   [査読有り][招待有り]

書籍等出版物

 
超臨界流体を用いる合成と加工
長田光正 (担当:共著, 範囲:5.3 キチン・アミノ糖の高温高圧水処理)
シーエムシー出版   2017年10月   ISBN:978-4-7813-1268-2
キチン・キトサンの最新科学技術 ~機能性ファイバーと先端医療材料~
戸谷一英,長田光正 (担当:共著, 範囲:第5章 イカ中骨由来β-キチンナノファイバーの製造と物性)
技報堂出   2016年7月   ISBN:978-4-7655-0399-0
Recent Advances in Thermo-Chemical Conversion of Biomass,
Masayuki Shirai, Mitsumasa Osada, Aritomo Yamaguchi, Norihito Hiyoshi, Osamu Sato (担当:共著, 範囲:Chapter 15 Utilization of Supercritical Fluid for Catalytic Thermochemical Conversions of Woody-Biomass Related Compounds)
Elsevier   2015年1月   ISBN:978-0-444-63289-0
触媒調製ハンドブック
白井誠之, 長田光正 (担当:共著, 範囲:第7編バイオマス変換触媒, リグニンの超臨界水ガス化)
エヌ・ティー・エス   2011年4月   

講演・口頭発表等

 
β-Chitin Nanofiber Production from Squid Pen Using a Wet Pulverizer
The 4th Joint Conference on Renewable Energy and Nanotechnology (JCREN2015)   2015年12月   
植物油の接触分解における複数ゼオライト触媒による多元反応制御
第45回石油・石油化学討論会   2015年11月   
Preparation of β-Chitin Nanofibers from Squid Pen by Water Jet Machine
The 13th Asian Textile Conference   2015年11月   
Development of a Technology for Supplying Carbon Dioxide to a Greenhouse by Utilizing Fermentation of Agricultural Residue
Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering (APCChE) Congress 2015   2015年9月   
Effects of the Structure of Inorganic Porous Hollow Fiber Membrane on CO2
Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering (APCChE) Congress 2015   2015年9月   

競争的資金等の研究課題

 
生体親和性バイオナノファイバーと水だけを使用したグリーンな医療材料の創製
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手A
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 長田光正
キチンナノファイバーの自己凝集メカニズムの解明と新規材料創製
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手B
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 長田光正
三陸地域資源を活用した機能性素材・食品の開発
JST: 復興促進プログラム マッチング促進タイプII
研究期間: 2012年10月 - 2014年10月    代表者: 田代勝男
三陸産キチンからの新規機能食品素材の開発
JST: 復興促進プログラム(A-step) 探索タイプ
研究期間: 2012年10月 - 2013年9月    代表者: 長田光正
三陸産イカ軟骨の有効活用のための水熱処理技術の開発
JST: A-STEP(研究成果最適展開支援プログラム)FSステージ
研究期間: 2011年12月 - 2012年7月    代表者: 長田光正

特許

 
特開2016-27140 : β-キチンナノファイバーおよびその製造方法
戸谷一英, 二階堂満, 長田光正, 古関健一, 小浜恵子, 伊藤良仁, 高橋亨, 田代勝男, 山下和彦, 成廣和枝, 谷口隆雄, 甲野 裕之
特開2015-048399 : 有機物の製造装置および製造方法
長田光正,戸谷一英
特許5733717 : キチン単糖誘導体の製造方法および装置
長田光正,戸谷一英
特許5773404 : キチン分解物の生成方法
長田光正,戸谷一英,二階堂満
特許5099416 : ポリエステルの高温水による分解法
佐藤修,新井邦夫,長田光正,峯英一,日吉範人,鹿内良将,鈴木明,白井誠之