MARUYAMA Ryoko

J-GLOBAL         Last updated: Sep 10, 2018 at 13:19
 
Avatar
Name
MARUYAMA Ryoko
E-mail
maruyamamed.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/7574149cb522ac87c65371a6b0177823.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Graduate School of Medicine Health Sciences Advanced Nursing Practice and Health Development Nursing Science Science of Nursing Practice
Job title
Professor
Degree
医学博士(Chiba University), 看護学修士(Chiba University)

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2005
 - 
Today
東北大学
 
Apr 2002
 - 
Mar 2005
広島国際大学
 
Apr 1997
 - 
Mar 2002
宮城大学
 
May 1995
 - 
Mar 1997
北海道医療大学
 

Education

 
 
 - 
Mar 1988
Graduate School, Division of Medicine, Chiba University
 
 
 - 
Mar 1984
Graduate School, Division of Nursing, Chiba University
 
 
 - 
Mar 1982
Faculty of Nursing, Chiba University
 

Committee Memberships

 
Apr 1984
 - 
Today
日本生理学会  評議員
 
Sep 2009
 - 
Oct 2009
宮城県看護師等実習指導者講習会  講師
 
Jul 2009
 - 
Aug 2009
厚生労働省東北厚生局  講師
 
Jul 2009
   
 
岩手県看護実習指導者講習会  講師
 
Jul 2009
   
 
岩手県看護協会  講師
 

Published Papers

 
Kanno E, Kawakami K, Tanno H, Suzuki A, Sato N, Masaki A, Imamura A, Takagi N, Miura T, Yamamoto H, Ishii K, Hara H, Imai Y, Maruyama R, Tachi M
Experimental dermatology   26(11) 1097-1104   Nov 2017   [Refereed]
Mozart's and Bach's music yielded little relaxation effect as indicated HR, BP, and autonomic nervous activity
Hoshi Junko, Yang Hongxia, Sun Xinru, Tanno Hiromasa, Kanno Emi, Maruyama Ryoko
FASEB JOURNAL   32(1)    Apr 2018   [Refereed]
Tanno H, Kawakami K, Kanno E, Suzuki A, Takagi N, Yamamoto H, Ishii K, Imai Y, Maruyama R, Tachi M
Wound repair and regeneration : official publication of the Wound Healing Society [and] the European Tissue Repair Society   25(5) 805-815   Sep 2017   [Refereed]
Do sprinters and distance runners have the same autonomic nervous system activity and hemodynamic responses?
Sun Xinru, Saito Sayaka, Yang Hongxia, Hoshi Junko, Tanno Hiromasa, Kanno Emi, Maruyama Ryoko
FASEB JOURNAL   32(1)    Apr 2018   [Refereed]
Emi Kanno Kazuyoshi Kawakami Masae Rirsu Keiko Ishii Hiromasa TannnoS ouhashi Totiyabe Yoshimichi Imai Ryoko Maruyama Masahiro Tachi
Wound Repair and Regeneration   19(5) 608-621   Sep 2011   [Refereed]

Misc

 
丹野寛大, 菅野恵美, 佐藤紀子, 正木愛梨, 三浦孝行, 山口賢次, 石井恵子, 丸山良子, 川上和義, 館正弘
日本創傷治癒学会プログラム・抄録集   47th 128   2017
菅野恵美, 高木尚之, 丹野寛大, 石井恵子, 丸山良子, 岩倉洋一郎, 館正弘, 川上和義
日本生体防御学会学術総会講演抄録集   28th 49   2017
佐藤紀子, 菅野恵美, 丹野寛大, 正木愛梨, 高木尚之, 石井恵子, 丸山良子, 川上和義, 館正弘
日本創傷治癒学会プログラム・抄録集   47th 146   2017
丹野寛大, 菅野恵美, 三浦孝之, 石井恵子, 中山俊憲, 谷口克, 丸山良子, 館正弘, 川上和義
日本生体防御学会学術総会講演抄録集   28th 48   2017
佐藤紀子, 菅野恵美, 丹野寛大, 正木愛梨, 高木尚之, 石井恵子, 丸山良子, 川上和義, 館正弘
日本創傷治癒学会プログラム・抄録集   46th 189   Dec 2016

Books etc

 
微小粒子状物質曝露影響調査
Ryoko Maruyama (Part:Joint Work, CAPs曝露が自然発症高血圧ラットの呼吸・循環機能に及ぼす影響に関する研究, 190-204)
環境省   Jul 2007   
微小粒子状物質曝露影響調査 報告書
Ryoko Maruyama (Part:Joint Work, PM2.5抽出物が高血圧ラットの呼吸・循環機能に及ぼす影響に関する研究, 76-81)
環境省   Jul 2007   
呼吸器ケア
丸山良子
メディカ出版   Dec 2005   
呼吸器ケア
丸山良子
メディカ出版   Nov 2005   
呼吸器ケア
丸山良子
メディカ出版   Oct 2005   

Conference Activities & Talks

 
緑膿菌クオラムセンシング分子による創傷治癒の促進と創部炎症反応の誘導
菅野恵美、川上和義、乙丸札乃、石井恵子、丹野寛大、林殿聡、丸山良子、館正弘
第41回日本創傷治癒学会   5 Dec 2011   
音楽の好みが自律神経活動にもたらす影響
仁志映美、永井瑞希、丸山良子
日本看護技術学会第10回学術集会   29 Oct 2011   
マットレスの苦いによる自律神経活動の変化
宍戸華奈子、芳賀麻有、永井瑞希、菅野恵美、丸山良子
日本看護技術学会第10回学術集会   29 Oct 2011   
側臥位および腹臥位での循環動態と自律神経活動の評価
山内健嗣、芳賀麻有、永井瑞希、河原田真衣、丸山良子
日本看護技術学会第10回学術集会   29 Oct 2011   
体位変換における声がけが生体に及ぼす影響
河原田真衣、芳賀麻有、山内健嗣、永井瑞希、丸山良子
日本看護技術学会第10回学術集会   29 Oct 2011   

Social Contribution

 
[日本国内] 財団法人メンタルヘルス協会
[Others]  16 Nov 2011 - 16 Oct 2012
精神対話療法師をめざす一般市民への講演
[日本国内] 仙台市立住吉台中学校
[Others]  12 Nov 2008
1年次生徒、理科の授業の一環として、身体の仕組みについて講義と実習を行った。
[日本国内] 気仙沼医師会看護学校講師研修会
[Others]  7 Nov 2008 - 8 Nov 2008
気仙沼市の看護教育に関わる医師及び看護師への研修会講師
[日本国内] 岩手県看護協会
[Others]  5 Nov 2008
訪問看護師の養成コースにおける、フィジカルアセスメント講義と演習
[日本国内] 日本看護協会
[Others]  29 Oct 2008
日本看護協会神戸研修センターにおいて、精神科医療に関わる看護師へのフィジカルアセスメント講義と演習

Others

 
Oct 2009   安静臥床における心拍変動の変化ー安楽性の検証
安静臥床における心拍変動の変化ー安楽性の検証
Apr 2006   高血圧ラットを用いたPM2.5が呼吸・循環に及ぼす影響
高血圧ラットを用いたPM2.5が呼吸・循環に及ぼす影響
Apr 2005   粒子状物質の健康影響に関する研究
粒子状物質の健康影響に関する研究
Apr 2004   病態モデル(SHRラット)を用いた微小粒子状物質の呼吸・循環に及ぼす影響
病態モデル(SHRラット)を用いた微小粒子状物質の呼吸・循環に及ぼす影響
Apr 2003   病態モデルラット(SHRラット)を用いた微小粒子状物質が呼吸・循環に及ぼす影響
病態モデルラット(SHRラット)を用いた微小粒子状物質が呼吸・循環に及ぼす影響