篠原 歩

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/05 03:27
 
アバター
研究者氏名
篠原 歩
 
シノハラ アユミ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/9f748b3dbbceb78e44bbe53b5d79c401.html
所属
東北大学
部署
大学院情報科学研究科 システム情報科学専攻 知能情報科学講座 知能システム科学分野
職名
教授
学位
博士(理学)(九州大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2005年
   
 
- 東北大学 大学院情報科学研究科 教授
 
2000年
 - 
2005年
九州大学 大学院システム情報科学研究院 助教授
 
1996年
 - 
2000年
九州大学 大学院システム情報科学研究科 助教授
 
1994年
 - 
1996年
九州大学 理学部 助教授
 
1990年
 - 
1994年
九州大学 理学部 助手
 

学歴

 
 
 - 
1990年
九州大学 総合理工学研究科 情報システム学専攻
 
 
 - 
1988年
九州大学 理学部 数学科
 

委員歴

 
2017年
   
 
国際会議CPM2017 プログラム委員 プログラム委員
 
2014年
 - 
2015年
国際会議LATA2015 プログラム委員 プログラム委員
 
2010年
 - 
2011年
国際会議LATA2011 プログラム委員 プログラム委員
 
2006年
 - 
2007年
The 10th International Conference on Discovery Science Conference Chair
 
2006年
   
 
国際会議CPM2006 プログラム委員 プログラム委員
 

受賞

 
2007年
2006年度ロボカップ研究賞
 
2004年
日本ロボット学会 最優秀賞
 
2001年
情報処理学会 創立40周年記念論文賞
 

Misc

 
Tomohiro I, Wataru Matsubara, Kouji Shimohira, Shunsuke Inenaga, Hideo Bannai, Masayuki Takeda, Kazuyuki Narisawa, and Ayumi Shinohara
Information and Computation   240 74-89   2015年
Average number of occurrences of repetitions in a necklace
Kazuhiko Kusano and Ayumi Shinohara
Discrete Applied Mathematics, January 2014.   163(3) 334-342   2014年
Naoki Kobayashi, Kazutaka Matsuda, Ayumi Shinohara, and Kazuya Yaguchi
Higher-Order and Symbolic Computation 2012.   25(1) 39-84   2012年
Wataru Matsubara, Shunsuke Inenaga, and Ayumi Shinohara
Chicago Journal of Theoretical Computer Science   Article 7 1-20   2010年
Kazuhiko Kusano, Wataru Matsubara, Akira Ishino, Ayumi Shinohara
International Journal of Foundations of Computer Science (IJFCS)   20(6) 1135-1146   2009年

書籍等出版物

 
人工知能学事典
共立出版   2005年   
バイオインフォマティクス事典
共立出版   2006年   
Progress in Discovery Science : Final Report of the Japanese Discovery Science Project
Springer-Verlag   2002年   
Discovery Science : 4th International Conference, DS 2001
Springer-Verlag   2001年