WATANABE Masao

J-GLOBAL         Last updated: Jul 3, 2019 at 12:08
 
Avatar
Name
WATANABE Masao
E-mail
nabeige.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/03235e6bad2e72a86c8b71e90311cc75.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Graduate School of Life Sciences Department of Environmental Life Sciences Division of Genetic Ecology Laboratory of Plant Reproductive Genetics
Job title
Professor
Degree
Doctor of Agriculture(Tohoku University)
Other affiliation
Tohoku University

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2005
 - 
Today
Professor, Graduate School of Life Sciences, Tohoku University
 
Dec 1997
 - 
Mar 2005
Associate Professor, Faculty of Agriculture, Iwate University
 
Apr 1991
 - 
Nov 1997
Assistant Professor, Faculty of Agriculture, Tohoku University
 

Education

 
 
 - 
Mar 1991
Graduate School, Division of Agriculture, Tohoku University
 
 
 - 
Mar 1990
Graduate School, Division of Agriculture, Tohoku University
 
 
 - 
Mar 1988
Department of Agronomy, Faculty of Agriculture, Tohoku University
 

Committee Memberships

 
Apr 2005
 - 
Mar 2009
岩手大学21世紀COEプログラム  客員教授
 
Feb 2010
 - 
Jan 2011
文部科学省・科学技術・学術審議会学術部会  科学技術・学術審議会専門委員
 
Jan 2008
 - 
Dec 2011
日本植物生理学会  Plant Cell Physiology編集実行委員
 
Jan 2010
 - 
Dec 2014
日本植物生理学会  日本植物生理学会評議員
 
Jan 2012
 - 
Dec 2013
日本植物細胞分子生物学会  日本植物細胞分子生物学会常任評議員
 

Awards & Honors

 
Dec 2017
Brassica rapaの種内一側性不和合性を支配する花粉・柱頭認識因子の決定, 2017年日本育種学会秋季大会・優秀発表賞, 日本育種学会
Winner: 高田 美信, 村瀬 浩司, 下里(浅野) 裕子, 佐藤 陽洋, 中西 ほのか, 諏訪部 圭太, Yong Pyo Lim, 清水 健太郎, 高山 誠司, 鈴木 剛, 渡辺 正夫
 
講演番号605
Dec 2012
Arabidopsis属植物における乳頭細胞の単離法及び遺伝子情報基盤の構築, 第20回日本育種学会中部地区談話会・優秀発表賞, 日本育種学会中部地区
Winner: 松田 智貴, 大坂 正明, 長坂 香里, 坂園 聡美, 高橋 宏和, 中園 幹夫, 岩野 恵, 高山 誠司, Yong Pyo Lim, 鈴木 剛, 渡辺 正夫, 諏訪部 圭太
 
講演番号P01
Sep 2012
アブラナ科植物における乳頭細胞特異的発現遺伝子群の情報基盤構築, 日本育種学会第122回講演会優秀発表賞, 日本遺伝学会
Winner: 大坂 正明, 松田 智貴, 藤岡 智明, 坂園 聡美, 高橋 宏和, 中園 幹夫, 岩野 恵, 高山 誠司, Yong Pyo Lim, 鈴木 剛, 諏訪部 圭太, 渡辺 正夫
 
講演番号P135
Mar 2011
アブラナ科植物の自家不和合性における自他識別責任遺伝子座の同定と分子識別機構の解明, 第7回(平成22年度)日本学術振興会賞, 日本学術振興会
 
Jan 2011
アブラナ科植物の自家不和合性で見られるエピジェネティックな遺伝子発現制御, 日本遺伝学会第82回大会Best Papers賞, 日本遺伝学会
Winner: 樽谷芳明、柴博史、岩野恵、柿崎智博、鈴木剛、渡辺正夫、磯貝彰、高山誠司
 

Published Papers

 
Abscisic acid-mediated developmental flexibility of stigmatic papillae in response to ambient humidity in Arabidopsis thaliana,
WATANABE Masao
Genes & Genetic Systems   93(5) 209-220   2018   [Refereed]
Duplicated pollen-pistil recognition loci control intraspecific unilateral incompatibility in Brassica rapa.
Takada, Y., Murase, K., Shimosato-Asano, Y., Sato, T., Nakanishi, H., Suwabe, K., Shimizu, K. K., Lim, Y.-P., Takayama, S., Suzuki, G., and Watanabe M.
Nature Plants   3 17096   Jun 2017   [Refereed]
Shinsuke Yasuda, Yuko Wada, Tomohiro Kakizaki, Yoshiaki Tarutani, Eiko Miura-Uno, Kohji Murase, Sota Fujii, Tomoya Hioki, Taiki Shimoda, Yoshinobu Takada, Hiroshi Shiba, Takeshi Takasaki-Yasuda, Go Suzuki, Masao Watanabe & Seiji Takayama
Nature Plants   3 16206   Dec 2016   [Refereed]
Moe Nabemoto, Riho Watanabe, Mizuho Ohsu, Kaname Sato, Motoyasu Otani, Osamu Nakayachi, Masao Watanabe
Plant Biotech.   33(5) 351-359   Nov 2016   [Refereed]
Kudo T, Sasaki Y, Terashima S, Matsuda-Imai N, Takano T, Saito M, Kanno M, Ozaki S, Suwabe K, Suzuki G, Watanabe M, Matsuoka M, Takayama S, Yano K
Genes Genet. Syst.   91 111-125   Oct 2016   [Refereed]

Misc

 
髙田美信、鈴木剛、渡辺正夫
ライフサイエンス 新着論文レビュー      Jul 2017
読者の声「自分たちの歴史の中にヒントを見つけられるのでは」
渡辺正夫
Science Window   9(4) 38   Jan 2016
東北大発・高大連携プログラム「科学者の卵養成講座」
渡辺正夫
東北大学広報誌・まなびの杜   63 1   Apr 2013
研究者が小中高生の理科教育にかかわるために-東北大・渡辺をモデルケースとして-
渡辺正夫
化学と生物   51 263-266   Apr 2013
読者の声「実体験が大切なのでは」
渡辺正夫
Science Window   7 38   Mar 2013

Books etc

 
Science Window 2016年冬号
共著者等 (Part:Joint Work, 読者の広場・サイエンスウィンドウカフェ)
独立行政法人 科学技術振興機構   Jan 2017   
遺伝単
略 (Part:Joint Work, 植物における生殖の不思議と自家不和合性, pp158-163)
エヌ・ティー・エス出版   2017   
アグリバイオ
高田美信, 鈴木剛, 渡辺正夫 (Part:Joint Work, コマツナ栽培品種とトルコ由来系統間の交雑に生じた一側性不和合性の認識機構, 1: 60-62.)
アグリバイオ   2017   
植物学の百科事典
略 (Part:Joint Work, 植物の性)
丸善出版   Jun 2016   
Power Pointによる理系学生・研究者のためのビジュアルデザイン入門
田中佐代子著 (Part:Supervisor, p32 プロのデザイナーさんが作ったポンチ絵は何かが違う!!!!!)
講談社サイエンティフィク   Jul 2013   

Conference Activities & Talks

 
Inter-ecotype pollen-stigma incompatibility is determined by duplicated self-recognition genes in Brassica rapa.
Takada, T., Murase, K., Shimosato-Asano, H., Sato, T., Nakanishi, H., Mihara, A., He, Y., Suwabe, K., Shimizu, K. K., Lim, Y. P., Takayama, S., Suzuki, G., and Watanabe, M.
The 25th International Congress on Sexual Plant Reproduction   13 Jun 2018   
Self-incompatibility in cruciferous plants -Molecular mechanisms and recent topics-
FF21 & UCSD Plant Biology Mini Symposium   16 Jan 2018   
Novel unilateral incompatibility in Brassica rapa is regulated by duplicated self-incompatibility genes, PUI1 and SUI1
Yoshinobu Takada., Kohji Murase., Hiroko Shiosato-Asano., Takahiro Sato., Honoka Nakanishi., Keita Suwabe., Kentaro K Shimizu., Yong Pyo Lim., Go Suzuki., Masao Watanabe
Plant and Animal Genome XXⅥ   13 Jan 2018   
歴史史料・図像等の文化資源よりみたアブラナ科植物の形質等の変異に関する萌芽的研究. 人文情報学研究の最前線2017
武田和哉, 渡辺正夫, 吉川真司
The Leading Edges of Humane Informatics 2017   16 Dec 2017   
東北大学 飛翔型「科学者の卵養成講座」における受講生のアイスブレイクとなる実技課題の効果
下山せいら, 安藤晃, 渡辺正夫, 伊藤幸博, 久利美和, 中村肇
平成29年度第3回日本科学教育学会研究会   2 Dec 2017   
Molecular mechanisms of self-incompatibility in Brassica.
Watanabe, M.
Plant Biology at Tohoku University   7 Nov 2017   
Identification and characterization of the novel pollen-stigma recognition factors for unilateral incompatibility in Brassica rapa.
Takada, Y., Murase, K., Shimosato-Adano, H., Sato, T., Nakanishi, H., Suwabe, K., Shimizu, K. K., Lim, Y. P., Takayama, S., Suzuki, G., and Watanabe, M.
Taiwan-Japan Plant Biology 2017   3 Nov 2017   
ウメ花粉の発達異常と蛍光およびそのミツバチ訪花行動への影響
森信之介, 新間秀一, 増子(鈴木)潤美, 渡辺正夫, 中西テツ, 月岡淳子, 福井宏至, 後藤勝実, 平井伸博
植物科学調節学会第52回大会   27 Oct 2017   
Brassica rapaの種内一側性不和合性を支配する花粉・柱頭認識因子の決定
高田美信, 村瀬浩司, 浅野(下里)裕子, 佐藤陽洋, 中西ほのか, 諏訪部圭太, Lim, Yong Pyo, 清水健太郎, 高山誠司, 鈴木剛, 渡辺正夫
日本育種学会第132回講演会   7 Oct 2017   
Brassica rapaのA04染色体には新規生殖障壁遺伝子が存在する
高田美信, 中西ほのか, 村瀬浩司, 浅野(下里)裕子, 佐藤陽洋, 諏訪部圭太, Lim, Yong Pyo, 清水健太郎, 高山誠司, 鈴木剛, 渡辺正夫
日本染色体学会   5 Oct 2017   
ウメ不稔性花粉の蛍光とミツバチ訪花行動への影響の考察.
森信之介, 新間秀一, 増子(鈴木)潤美, 渡辺正夫, 中西テツ, 月岡淳子, 福井宏至, 後藤勝実, 平井伸博
日本花粉学会第58回大会   15 Sep 2017   
自己花粉を認識するリガンド・レセプター遺伝子セットの重複が非自己花粉の拒絶を引き起こす
高田美信, 鈴木剛, 中西ほのか, 村瀬浩司, 浅野(下里)裕子, 佐藤陽洋, 諏訪部圭太, Lim, Yong Pyo, 清水健太郎, 高山誠司, 渡辺正夫
日本遺伝学会   13 Sep 2017   
ABA- mediated stress response mechanism modulates stigmatic papillae development in Arabidopsis thaliana.
Egusa, W., Takeda, S., Ochiai, K., Morimoto, H., Kagaya, Y., Suzuki, G., Watanabe, M., and Suwabe, K.
Global Conference on Plant Science and Molecular Biology   11 Sep 2017   
Brassica rapaの種内一側性不和合性を制御するSUI1-PUI1遺伝子
高田美信, 鈴木剛, 中西ほのか, 村瀬浩司, 浅野(下里)裕子, 佐藤陽洋, 諏訪部圭太, Lim, Yong Pyo, 清水健太郎, 高山誠司, 渡辺正夫
日本植物細胞分子生物学会   29 Aug 2017   
出前講義から垣間見た日本におけるSTEM教育の現状
渡辺正夫, 別府和則, 高橋典子, 寺岸俊哉, 安藤晃
日本科学教育学会 第41回年会   29 Aug 2017   
東北大学 飛翔型「科学者の卵養成講座」における受講生の能力伸長.
下山せいら, 渡辺正夫, 伊藤幸博, 久利美和, 安藤晃
日本科学教育学会 第41回年会   29 Aug 2017   
東北大学 飛翔型「科学者の卵養成講座」における卓越した理数人材育成.
安藤晃, 渡辺正夫, 伊藤幸博, 久利美和, 中村肇, 下山せいら
日本科学教育学会 第41回年会   29 Aug 2017   
ウメの葯が発する蛍光とミツバチの訪花行動の化学生態学
森信之介, 川上真理, 大石雅典, 福井宏至, 後藤勝実, 月岡淳子, 佐久間正幸, 中西テツ, 渡辺正夫, 平井伸博
日本応用動物昆虫学会2017年度大会   27 Mar 2017   
ウメの葯の蛍光とミツバチの訪花行動への影響
森信之介, 川上真理, 大石雅典, 福井宏至, 後藤勝実, 月岡淳子, 佐久間正幸, 中西テツ, 渡辺正夫, 平井伸博
日本農芸化学会2017年度大会   17 Mar 2017   
ABA-mediated flexibility of female stigmatic papillae development in Arabidopsis thaliana
Egusa W, Takeda S, Ochiai K, Morimoto H, Sakazono S, Osaka M, Nabemoto M, Kagaya Y, Suzuki G, Watanabe M, Suwabe K
International Plant & Animal Genome XXV   14 Jan 2017   

Research Grants & Projects

 
Molecular genetic analysis of self-incompatibililty in Brassica
The Other Research Programs
Project Year: Apr 1991 - Today
Functional analysis of reproductive organ-specific genes in higher plants
The Other Research Programs
Project Year: Dec 1997 - Today
The dissection of molecular mechanisms of cold tolerance of rice at reproductive stage
The Other Research Programs
Project Year: May 2005 - Today

Social Contribution

 
メンデルの法則 優性決める物質を特定 「植物品種改良」も可能
[TV or radio appearance, Contribution]  河北新報  19 Aug 2010
科学者の卵 夏すくすく 「要請講座」終了の19人 最先端の研究に没頭
[TV or radio appearance, Contribution]  河北新報  21 Aug 2010
第7回日本学術振興会賞に25氏、日本の学術研究を担う若き精鋭
[TV or radio appearance, Contribution]  科学新聞  18 Feb 2011
日本学術振興会賞及び学術奨励賞授賞式の実施 秋篠宮同妃殿下をお迎えし授賞式
[TV or radio appearance, Contribution]  文部科学広報  31 Mar 2011
日本学術振興会賞 日本学士院学術奨励賞 第7回授賞式 優れた能力持つ若手研究者
[TV or radio appearance, Contribution]  科学新聞  18 Mar 2011

Others

 
Apr 2007
自家不和合性の仕組みを追求する.
Oct 2010
研究・教育・連携、未来に向けて・・・.
Mar 2014   双方向交流を通じた新たな出前講義の方向性の試みと実践~児童・生徒からの手紙への返事と電子媒体活用による出前講義~
双方向交流を通じた新たな出前講義の方向性の試みと実践~児童・生徒からの手紙への返事と電子媒体活用による出前講義~
Aug 2011   アブラナ科植物の自家不和合性研究の復興
アブラナ科植物の自家不和合性研究の復興
Mar 2011   アブラナ科植物の自家不和合性における自他識別責任遺伝子座の同定と分子識別機構の解明
アブラナ科植物の自家不和合性における自他識別責任遺伝子座の同定と分子識別機構の解明