西原 洋知

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/28 11:52
 
アバター
研究者氏名
西原 洋知
 
ニシハラ ヒロトモ
URL
http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/kyotani/html/nishihara/nishihara.html
所属
東北大学
部署
多元物質科学研究所
職名
准教授
学位
博士(工学)(京都大学)
ORCID ID
0000-0003-4497-4248

研究分野

 
 

経歴

 
2011年8月
 - 
現在
東北大学 多元物質科学研究所 准教授
 
2017年4月
 - 
2018年3月
University of Calgary 客員教授
 
2013年10月
 - 
2017年3月
JST さきがけ 研究員(兼任)
 
2016年9月
 - 
2016年9月
Kasetsart University 特別招聘教授(兼任)
 
2007年4月
 - 
2011年7月
東北大学 多元物質科学研究所 助教
 
2005年4月
 - 
2007年3月
東北大学 多元物質科学研究所 助手
 

学歴

 
 
 - 
2005年3月
京都大学 工学研究科 化学工学専攻 博士後期課程修了
 
 
 - 
2000年3月
京都大学 工学部 工業化学科 卒業
 

委員歴

 
2015年5月
 - 
現在
Scientific Reports誌  Editorial Board
 
2014年5月
 - 
現在
酸化グラフェン研究会  運営委員
 
2016年1月
 - 
2016年12月
炭素材料学会 次世代の会  幹事長
 
2016年1月
 - 
2016年12月
炭素材料学会  運営委員
 
2012年1月
 - 
2016年12月
炭素材料学会  編集委員
 

受賞

 
2018年9月
Publons Publons Peer Review Awards 2018
 
2017年6月
新化学技術推進協会 第6回新化学技術研究奨励賞 弾性変形するナノ多孔体を利用した水の相転移に基づく革新的ヒートポンプの開発
 
2016年11月
日本吸着学会 日本吸着学会奨励賞 カーボン系材料のナノ空間制御と応用に関する研究
 
2014年2月
日本化学会 BCSJ賞 Large Pseudocapacitance in Quinone-Functionalized Zeolite-Templated Carbon
 
2012年3月
トーキン科学技術振興財団 平成23年度トーキン科学技術振興財団研究奨励賞 カーボン系ナノマテリアルの構造制御と新機能発現
 

論文

 
Nishihara Hirotomo, Ohwada Mao, Kamimura Takuya, Nishimura Masato, Tanaka Hideki, Hiraide Shotaro, Miyahara Minoru T., Ariga Katsuhiko, Ji Qingmin, Maruyama Jun, Tani Fumito
CHEMICAL COMMUNICATIONS   54(56) 7822-7825   2018年7月   [査読有り]
Nishihara Hirotomo, Ohtake Fumihide, Castro-Muniz Alberto, Itoi Hiroyuki, Ito Masashi, Hayasaka Yuuichiroh, Maruyama Jun, Kondo Junko N., Osuga Ryota, Kyotani Takashi
JOURNAL OF MATERIALS CHEMISTRY A   6(26) 12523-12531   2018年7月   [査読有り]
Pan Zheng-Ze, Lv Wei, He Yan-Bing, Zhao Yan, Zhou Guangmin, Dong Liubing, Niu Shuzhang, Zhang Chen, Lyu Ruiyang, Wang Cong, Shi Huifa, Zhang Wenjie, Kang Feiyu, Nishihara Hirotomo, Yang Quan-Hong
ADVANCED SCIENCE   5(6)    2018年6月   [査読有り]
Pan Zheng-Ze, Nishihara Hirotomo, Lv Wei, Wang Cong, Luo Yi, Dong Liubing, Song Houfu, Zhang Wenjie, Kang Feiyu, Kyotani Takashi, Yang Quan-Hong
JOVE-JOURNAL OF VISUALIZED EXPERIMENTS   (135) e57144   2018年5月   [査読有り]
Takeoka Yukikazu, Iwata Masanori, Seki Takahiro, Nueangnoraj Khanin, Nishihara Hirotomo, Yoshioka Shinya
LANGMUIR   34(14) 4282-4288   2018年4月   [査読有り]
Nishihara Hirotomo, Simura Tomoya, Kyotani Takashi
CHEMICAL COMMUNICATIONS   54(27) 3327-3330   2018年4月   [査読有り]
Mar{\'{\i}}a Jos{é} Mostazo-L{ó}pez, Ramiro Ruiz-Rosas, Alberto Castro-Mu{ñ}iz, Hirotomo Nishihara, Takashi Kyotani, Emilia Morall{ó}n, Diego Cazorla-Amor{ó}s
Carbon   129 510-519   2018年4月   [査読有り]
Hirotomo Nishihara, Hiroyuki Fujimoto, Hiroyuki Itoi, Keita Nomura, Hideki Tanaka, Minoru T. Miyahara, Patrick A. Bonnaud, Ryuji Miura, Ai Suzuki, Naoto Miyamoto, Nozomu Hatakeyama, Akira Miyamoto, Kazutaka Ikeda, Toshiya Otomo, Takashi Kyotani
Carbon   129 854-862   2018年4月   [査読有り]
Kamila J. Bladek, Margaret E. Reid, Hirotomo Nishihara, Farid Akhtar, Benjamin S. Gelfand, George K. H. Shimizu
Chemistry - A European Journal   24(7) 1533-1538   2018年1月   [査読有り]
Alberto Castro-Mu{ñ}iz, Hirotomo Nishihara, Tetsuya Hirota, Mao Ohwada, Li-Xiang Li, Tetsuya Tsuda, Susumu Kuwabata, Jun Maruyama, Takashi Kyotani
Chemical Communications   53(100) 13348-13351   2017年12月   [査読有り]
Hirotomo Nishihara, Katsuaki Imai, Hiroyuki Itoi, Keita Nomura, Kazuyuki Takai, Takashi Kyotani
Tanso   280 169-174   2017年11月   [査読有り]
西村維心, 後藤和馬, 日浦登和, 川村仁美, 橋本英樹, 松本修治, 高田 潤, 粕壁隆敏, 西原洋知, 後藤秀徳, 大久保貴広, 石田祐之
炭素   280 188-197   2017年11月   [査読有り]
Taketoshi Matsumoto, Katsuya Kimura, Hirotomo Nishihara, Takatoshi Kasukabe, Takashi Kyotani, Hikaru Kobayashi
Journal of Alloys and Compounds   720 529-540   2017年10月   [査読有り]
Hirotomo Nishihara, Tetsuya Hirota, Kenta Matsuura, Mao Ohwada, Norihisa Hoshino, Tomoyuki Akutagawa, Takeshi Higuchi, Hiroshi Jinnai, Yoshitaka Koseki, Hitoshi Kasai, Yoshiaki Matsuo, Jun Maruyama, Yuichiro Hayasaka, Hisashi Konaka, Yasuhiro Yamada, Shingi Yamaguchi, Kazuhide Kamiya, Takuya Kamimura, Hirofumi Nobukuni, Fumito Tani
Nature Communications   8(1)    2017年7月   [査読有り]
Itoi H, Nishihara H, Kobayashi S, Ittisanronnachai S, Ishii T, Berenguer R, Ito M, Matsumura D, Kyotani T.
Journal of Physical Chemistry C   121(14) 7892-7902   2017年4月   [査読有り]
Takatoshi Kasukabe, Hirotomo Nishihara, Katsuya Kimura, Taketoshi Matsumoto, Hikaru Kobayashi, Makoto Okai, Takashi Kyotani
Scientific Reports   7 42734   2017年2月   [査読有り]
Katsuya Kimura, Taketoshi Matsumoto, Hirotomo Nishihara, Takatoshi Kasukabe, Takashi Kyotani, Hikaru Kobayashi
Journal of The Electrochemical Society   164(6) A995-A1001   2017年   [査読有り]
Zheng-Ze Pan, Hirotomo Nishihara, Shinichiroh Iwamura, Takafumi Sekiguchi, Akihiro Sato, Akira Isogai, Feiyu Kang, Takashi Kyotani, Quan-Hong Yang
ACS Nano   10(12) 10689-10697   2016年11月   [査読有り]
9033
Hiroyuki Itoi, Hirotomo Nishihara, Takashi Kyotani
Langmuir   32(46) 11997-12004   2016年10月   [査読有り]
9038
Alexander M Panich, Vladimir Yu Osipov, Hiromoto Nishihara, Takashi Kyotani
Synthetic Metals   221 149-152   2016年9月   [査読有り]
9032

Misc

 
H. Nishihara, T. Kyotani
Chemical Communications   54 5648-5673   2018年1月
© 2018 The Royal Society of Chemistry. Zeolite-templated carbons (ZTCs) are ordered microporous carbons synthesized by using zeolite as a sacrificial template. Unlike well-known ordered mesoporous carbons obtained by using mesoporous silica templa...
西原洋知
Adsorption News   31(1) 3‐7   2017年5月
Study on electrochemical capacitance using templated carbons
H. Nishihara, H. Itoi, K. Nueangnoraj, R. Berenguer, A. Berenguer-Murcia, R. Ruiz-Rosas, D. Cazorla-Amoros, E. Morallon, T. Kyotani.
Boletin del Grupo Espanol del Carbon37   37 6-8   2015年4月
1412
西原洋知
Adsorpt News   28(1) 9-13   2014年4月

書籍等出版物

 
電気化学・インピーダンス測定のデータ解析手法と事例集
岩村振一郎, 西原洋知 (担当:共著, 範囲:pp. 255-261)
2018年12月   
炭素材料科学の進展
西原 洋知 (担当:共著, 範囲:pp.107-112)
日本学術振興会 炭素材料 第117委員会   2018年10月   
ナノ空間材料ハンドブック
西原洋知, 京谷隆 (担当:共著, 範囲:pp.296-310)
株式会社エヌ・ティー・エス   2016年4月   
890
水素の事典
西原洋知, 京谷 隆, 伊藤 仁, 内山 誠 (担当:共著, 範囲:pp.407-414)
(水素エネルギー協会編), 朝倉書店   2014年4月   
リチウムイオン電池活物質の開発と電極材料技術
西原洋知, 京谷 隆, 岩村振一郎 (担当:共著, 範囲:pp.312-323)
サイエンス&テクノロジー   2014年1月   

講演・口頭発表等

 
Direct conversion of porphyrin crystals into ordered carbonaceous frameworks
〇Hirotomo Nishihara, Kenta Matsuura, Mao Ohwada, Yoshiaki Matsuo, Jun Maruyama, Yuichiro Hayasaka, Shingi Yamaguchi, Kazuhide Kamiya, Fumito Tani, Takashi Kyotani
43rd International Conference on Coordination Chemistry (ICCC2018)   2018年7月30日   
Understanding the effect of carbon edge sites on the stability of supercapacitors in an organic electrolyte
〇Rui Tang, Kaishi Taguchi, Hirotomo Nishihara, Takashi Kyotani
International Seminar on Chemistry 2018   2018年7月18日   
Hydrolysis of cellulose catalyzed by oxidized carbon powder
〇Akira Takatsuki, Hirotomo Nishihara, Masahiko Hiratani, Masato Kaneeda, Yoshiaki Kurihara, Takashi Kyotani
Carbon2018   2018年7月1日   
Hydrogen storage on high-surface area carbon pellets
〇Mohammed Ouzzine, Mao Ohawada, Hirotomo Nishihara, Takashi Kyotani
Carbon2018   2018年7月1日   
Conversion of organic crystals into ordered carbonaceous frameworks with microporosity
〇Hirotomo Nishihara, Kenta Matsuura, Mao Ohwada, Yoshiaki Matsuo, Jun Maruyama, Yuichiro Hayasaka, Shingi Yamaguchi, Kazuhide Kamiya, Fumito Tani, Takashi Kyotani
Carbon2018   2018年7月1日   
New refrigeration systems based on elastic nanosponges consisting of graphene
〇Hiromoto Nishihara, Keita Nomura, Masanori Yamamoto, Masashi Ito, Masanobu Uchimura, Takashi Kyotani
第55回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム   2018年9月11日   
Extraordinarily stable supercapacitor electrodes based on 3D mesoporous carbon consisting of edge-free graphene walls
〇Keita Nomura, Hiromoto Nishihara, Tomoya Shimura, Toshihiro Asada, Naoya Kobayashi, Takashi Kyotani
第55回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム   2018年9月11日   
The role of carbon edge sites on electrochemical stability of supercapacitors
〇Rui Tang, Kaihsi Taguchi, Toshihiro Asada, Naoya Kobayashi, Hiromoto Nishihara, Takashi Kyotani
平成30年度化学系学協会東北大会   2018年9月21日   
ポルフィリン類から調製される構造規則性カーボンアロイ触媒
〇丸山純, 西原洋知, 松尾吉晃, 谷文都
第15回 SPring-8産業利用報告会   2018年9月6日   
カーボン系材料のナノ空間制御とエネルギー分野への応用
〇西原洋知
高分子・ハイブリッド材料研究センター2018年度シンポジウム   2018年6月19日   

競争的資金等の研究課題

 
新物質群「3次元カーボン構造体」と革新的触媒反応
JST: CREST
研究期間: 2018年10月 - 2024年3月    代表者: 生越友樹
単層グラフェン多孔体の展開研究
JSPS: 科研費・基盤研究(A)
研究期間: 2017年4月 - 2022年3月    代表者: 西原 洋知
有機化学的手法による結晶性3次元カーボン構造体の合成
JST: さきがけネットワーク
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 生越友樹
自然に倣った樹木組織ミミックの開発
JSPS: 科研費・挑戦的萌芽研究
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 西原 洋知
イオン液体を用いた異元素含有ゼオライト鋳型炭素の合成と応用
JSPS: 科研費・基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 西原 洋知
応力で自在に変形する超空間をもつグラフェン系柔軟多孔性材料の調製と機能開拓
JST: さきがけ
研究期間: 2013年10月 - 2017年3月    代表者: 西原 洋知
鋳型を利用したナノカーボン融合マテリアルの調製と機能開拓
JSPS: 科研費・新学術領域研究(公募班)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 西原 洋知
超高性能EDLC電極材料「カーボンナノジャングルジム」の創製とデバイス化
超高性能EDLC電極材料「カーボンナノジャングルジム」の創製とデバイス化: 科研費・若手研究(A)
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 西原 洋知
有機半導体/無機透明ナノ多孔性電極から成る新規有機薄膜太陽電池の開発
JSPS: 科研費・新学術領域研究(公募班)
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 西原 洋知
Li-Si融液を経由する超高容量リチウムイオン電池負極材料の合成
JST: 先端的低炭素化技術開発事業
研究期間: 2010年10月 - 2013年3月    代表者: 西原 洋知

特許

 
伊藤 仁, 京谷 隆, 西原 洋知, ヌーアンノラド カニン, 糸井 弘行, ベレンガー−ベトリアン ラウル
伊藤 仁, 糸井 弘行, 西原 洋知, 京谷 隆
京谷 隆, 西原 洋知, ヌーアンノラド カニン, 伊藤 仁
伊藤 仁, 糸井 弘行, 西原 洋知, 京谷 隆

社会貢献活動

 
水素吸着の炭素物質
【情報提供】  日本経済新聞  2009年3月9日