松下 隆彦

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/20 18:55
 
アバター
研究者氏名
松下 隆彦
 
マツシタ タカヒコ
URL
http://md.fms.saitama-u.ac.jp
所属
埼玉大学
部署
大学院理工学研究科 物質科学部門 物質機能領域
職名
助教
学位
博士(理学)(北海道大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年10月
 - 
現在
埼玉大学 大学院理工学研究科 助教
 
2013年7月
 - 
2015年9月
米国ウェイン州立大学 化学科 (David Crich教授) リサーチスカラー
 
2010年11月
 - 
2013年6月
北海道大学大学院先端生命科学研究院 特任助教
 
2005年7月
 - 
2010年10月
独立行政法人産業技術総合研究所 産総研特別研究員
 

学歴

 
2000年4月
 - 
2005年3月
北海道大学大学院 理学研究科 生物科学専攻, 修了
 
1996年4月
 - 
2000年3月
北海道大学 理学部 生物科学科, 卒業
 

受賞

 
2011年5月
高分子学会 高分子研究奨励賞 MUC1糖ペプチドライブラリーの効率的酵素化学合成法の開発
 

論文

 
Riho Hayama, Tetsuo Koyama, Takahiko Matsushita, Ken Hatano, Koji Matsuoka
Molecules   23(11) 2875   2018年11月   [査読有り]
Takahiko Matsushita, Koji Tsuchibuchi, Tetsuo Koyama, Ken Hatano, Koji Matsuoka
Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters   28(10) 1704-1707   2018年4月   [査読有り]
Takahiko Matsushita, Hidenao Arai, Tetsuo Koyama, Ken Hatano, Naoto Nemoto, Koji Matsuoka
Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters   27(21) 4844-4848   2017年9月   [査読有り]
Matsushita T, Chen W. W, Juskeviciene R, Teo Y. J, Shcherbakov D, Vasella A, Bottger E. C, Crich D.
Journal of the American Chemical Society   137(24) 7706-7717   2015年   [査読有り]
Mandhapati A. R, Kato T, Matsushita T, Ksebati B, Vasella A, Bottger E. C, Crich D.
Journal of Organic Chemistry   80(3) 1754-1763   2015年   [査読有り]

Misc

 
Nishimura S. I, Matsushita T, Takada W, Igarashi K, Naruchi K, Garcia-Martin F, Amano M, Hinou H.
Abstracts of Papers of the American Chemical Society   246    2013年   [査読有り]
マイクロ波を利用した糖ペプチド合成研究
松下 隆彦
Peptide News Letter   69 7-9   2008年

書籍等出版物

 
新たな疾患検出・診断薬の創出に向けて
松下 隆彦
埼経協ニュース398号, 埼玉県経営者協会   2017年5月   
異物の新しいパートナー
松下 隆彦
サイ・テクこらむ, 埼玉新聞   2016年4月   
Methods in Enzymology vol.478 " Novel Synthesis of Functional Mucin Glycopeptides Containing Both N- and O-glycans."
松下 隆彦
Elsevier Inc.   2010年11月   ISBN:978-0-12-381001-4
月間バイオインダストリー2009年7月号 "糖鎖チップ・マイクロアレイの開発と応用展開-疾患マーカー探索へのアプローチ-"
松下 隆彦
シーエムシー出版   2009年6月   ISBN:0910-6545

講演・口頭発表等

 
松下 隆彦
International Congress on Pure & Applied Chemistry Langkawi (ICPAC Langkawi)   2018年10月31日   Institut Kimia Malaysia
ナノ抗体提示多糖を用いた高感度免疫測定
日本技術展(日中大学フェア&フォーラム2018内、広州)   2018年5月   
ナノ抗体提示多糖を用いた高感度免疫測定
イノベーション・ジャパン2017   2017年8月   
ナノ抗体提示多糖を用いた高感度免疫測定
埼玉大学先端産業国際ラボラトリー開設1周年記念 オープンラボ2017   2017年7月   
Fully Automated Carbohydrate Synthesis by Combined Chemical and Enzymatic Protocol” 15th European Carbohydrate Symposium
松下 隆彦、比能 洋、清水 弘樹、長島 生、西村 紳一郎
15th European Carbohydrate Symposium, Vienna, Austria   2009年7月   

担当経験のある科目

 
 

特許

 
松岡 浩司, 松下 隆彦, 幡野 健, 根本 直人, 新井 秀直, 野村 博
西村 紳一郎, 松下 隆彦, 島岡 秀行, 高田 渉, 五十嵐 幸太, 阿部 碧, 阿部 皓基, 福島 雅夫
西村 紳一郎, 松下 隆彦, 島岡 秀行, 高田 渉, 五十嵐 幸太, 阿部 碧, 阿部 皓基, 福島 雅夫
西村 紳一郎, 比能 洋, 松下 隆彦