大泉 義一

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/21 03:01
 
アバター
研究者氏名
大泉 義一
 
オオイズミ ヨシイチ
eメール
oizumi-yoshiichi-mnynu.ac.jp
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp/~oizumi-labo/
所属
横浜国立大学
部署
教育学部 学校教育課程 美術教育
学位
教育学修士(明星大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2010年
 - 
現在
東京学芸大学連合学校教育学研究科(博士課程)准教授
 
2006年8月
 - 
現在
横浜国立大学教育人間科学部 准教授
 
2004年4月
 - 
2006年8月
北海道教育大学教育学部旭川校 助教授
 
1998年4月
 - 
2004年3月
東京学芸大学附属竹早小学校 文部科学教官教諭
 
1991年4月
 - 
1998年3月
東京都公立中学校 教諭
 

学歴

 
 
 - 
2002年
明星大学 人文学研究科 教育学専攻
 
 
 - 
1991年3月
東京学芸大学 教育学部 美術科
 

委員歴

 
2016年4月
 - 
現在
大学美術教育学会国際交流員会  大学美術教育学会国際交流員会委員
 
2016年4月
 - 
2018年3月
横浜市立西寺尾小学校外部評価委員会  横浜市立西寺尾小学校外部評価委員
 
2012年4月
 - 
現在
神奈川県造形教育協議会顧問  顧問
 
2012年4月
 - 
現在
美術科教育学会理事  理事
 
2012年4月
 - 
現在
日本教育大学協会全国美術部門理事  総務局理事
 

受賞

 
2013年3月
美術教育学賞
 
2011年
第5回キッズデザイン賞・フューチャーアクション部門受賞 / アートツール・キャラバン by AEゼミ
 
1992年9月
第7回ユザワヤ創作大賞展 工芸部門大賞受賞
 

論文

 
図画工作・美術科の授業における教師の発話に関する実践研究・Ⅴ 教員免許更新講習「図画工作・美術科の授業論」のプログラム開発とその実践
大泉 義一
美術教育学   (38) 93-106   2017年3月   [査読有り]
造形ワークショップにおける「つくりながら知る」ことに関する実践的考察
大泉 義一・中村 友哉 ・前沢 知子 ・正木 智美 ・宮田 みな美
横浜国立大学 教育人間科学部 紀要Ⅰ教育科学   19 19-41   2017年3月   [査読有り]
文部科学省委託調査研究事業報告書「平成28年度総合的な教師力向上のための調査研究事業:『養成』と『研修』を一体化させ重層的に教師力の育成を図る『学校インターンシップ』科目の構築」
石田喜美,泉真由子,梅澤秋久,大泉義一,加藤圭司,鬼藤明仁,島田広,鈴木允,藤井佳世,和田一郎
平成28年度文部科学省委託調査研究事業報告書      2017年3月
『美術科教育における授業研究のすすめ方』
新井 哲夫,石賀 直之,大泉 義一,岡 照幸,刑部 育子,郡司 明子,小泉 薫,小池 研二,立川 泰史,名達 英詔,松原 雅俊
美術科教育学会叢書   (0)    2017年3月
デザインする子どもたち
教育美術   77(12) 30-33   2016年12月   [招待有り]

Misc

 
図画工作・美術科教育における「社会に開かれた教育課程」 : その実践化に向けた視点
美術教育学研究   (50)    2018年3月   [査読有り]
図画工作・美術科の授業における教師の発話に関する実践研究・Ⅵ:図画工作科,算数科,社会科の授業比較分析から
美術教育学   (39)    2018年3月   [査読有り]
コラム『形や色と子どもの感覚』
東洋館出版社   (851)    2009年9月
小学校・学習指導要領解説・図画工作編
日本文教出版(文部科学省)      2008年8月
新刊紹介『玩具創作の研究・春日明夫著』
「美育文化」美育文化協会   53(3) 74   2007年2月

書籍等出版物

 
辻泰秀,有田洋子,池永真義,井坂健一郎,磯部錦司,江村和彦,大泉義一,緒方信行,加藤克俊,栗原慶,小島雅生,齋藤亜矢,佐々木雅浩,佐善圭,佐原理,渋谷寿,白井嘉尚,永江智尚,名達英詔,西岡仁也,勅使河原君江,花輪大輔,葉山亮三,樋口一成,日野陽子,藤原逸樹,堀祥子,水谷誠孝,矢野真,山田芳明,山本政幸 (担当:共著)
建帛社   2016年4月   ISBN:4767950430
横浜版・学習指導要領・図画工作科,美術科編
ぎょうせい(横浜市教育委員会)   2009年3月   
平成23年版文部科学省検定教科用図書(教科書)・小学校図画工作
宮坂元裕他 (担当:共著)
日本文教出版   2009年   
新学習指導要領改訂 小学校教育課程講座『図画工作』
ぎょうせい   2008年11月   

講演・口頭発表等

 
「図画工作・美術科における『社会に開かれた教育課程』 その実践に向けた視点」
大泉義一
美術科教育学会静岡大会   2017年3月29日   美術科教育学会
『これからの図画工作・美術科教育』
大泉義一
川崎市教育委員会研究員研究発表会講演   2017年2月15日   川崎市教育委員会
子供向けリユースワークショップの開発 [招待有り]
大泉義一
ゲオ・ホールディングズ子供向け造形ワークショップ監修   2017年2月7日   
東京学芸大学附属小金井小学校授業研究会講演 [招待有り]
大泉義一
東京学芸大学附属小金井小学校授業研究会講演   2016年12月15日   
平成28年度関東甲信越静地区造形教育研究大会神奈川大会分科会講演 [招待有り]
大泉義一
平成28年度関東甲信越静地区造形教育研究大会神奈川大会分科会講演   2016年11月18日   

担当経験のある科目

 

Works

 
絵本の新しい提案 ~階段・オルゴール・窓~
その他   2009年5月
BALL 450×450×450(1点)アクリル板アクリルガッシュ
その他   2003年2月
a meeting place 250×8×170アクリル板・桂板(1点)シビックセンター
その他   2002年2月
絵本の新しい提案~階段・オルゴール・窓~ 600×400×400(3点合わせて)アクリル板アクリルガッシュ
その他   1992年9月

競争的資金等の研究課題

 
巡回式造形ワークショップの実践を通した子育て支援における「重層的な関係」の構築
公益財団法人ユニベール財団: 
研究期間: 2016年10月 - 2017年11月    代表者: 大泉義一
ブータン王国における新教科“Art”の受容に関する調査研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月    代表者: 大泉義一
アート・多文化・伝統・身体・メディアを活用する表現と協同の創発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 茂木一司
創造的問題解決を促すデザイン学習プログラムの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2005年4月 - 2007年3月    代表者: 大泉義一

社会貢献活動

 
造形ワークショップ・プロジェクト『アートツール・キャラバン』における神奈川県立旭陵高等学校との実践連携
【】  川崎市  2016年12月
造形ワークショップ・プロジェクト『アートツール・キャラバン』における日本大学芸術学部との実践連携
【】  川崎市  2016年12月
教員免許更新講習の授業科目「美術科教育の基礎」担当
【】  2016年8月
東京都目黒区研究会研究会講演
【】  2014年2月
東京都武蔵野市研究会講演
【】  2014年2月

その他

 
2013年2月
積水ハウス「コドモ里山ラボ」における造形ワークショップ
2011年12月
川崎市市民ミュージアムにおける造形ワークショップイベント(大学連携プロジェクト)
2010年12月
デザインで何ができるか?