INADA Masaki

J-GLOBAL         Last updated: Jan 16, 2020 at 13:34
 
Avatar
Name
INADA Masaki
E-mail
inadacc.tuat.ac.jp
Affiliation
Tokyo University of Agriculture and Technology
Section
Institute of Engineering, Division of Biotechnology and Life Science
Job title
Associate Professor
Other affiliation
Tokyo University of Agriculture and TechnologyTokyo University of Agriculture and TechnologyTokyo University of Agriculture and TechnologyTokyo University of Agriculture and Technology
Research funding number
80401454

Research Areas

 
 

Awards & Honors

 
Oct 2001
米国骨代謝学会 Young Investigator Award, 米国骨代謝学会
 
Jul 2001
日本骨代謝学会 優秀演題部門賞, 日本骨代謝学会
 
May 2001
MBRC Tosteson Fellowship Award
 
Mar 2000
 Shering Fellowship, 日本更年期医学会
 

Published Papers

 
カルボラン化合物を用いた新規な筋・骨格系疾患治療薬の開発
INADA Masaki
Vol.34 No.14 85-89, total108, 2019   34(14) 85-89   Dec 2019   [Refereed]
Heterodera schachtii glutathione peroxidase (HsGPx) is a parasitism protein.
Isao Aharen I, Habash SS,Gleason C, Masaki Inada M, Grundler FM, Elashry A
Journal of Plant Diseases and Protection.   2019 1-8   Aug 2019   [Refereed]
Quantitative measurements of intercellular adhesion strengths between cancer cells with different malignancies using atomic force microscopy.
Kim. H, Ishibashi. K, Matsuo. K, Kira. A, Okada. T, Watanabe. K, Inada. M, Nakamura. C
Analytical Chemistry   91(16) 10557-10563   Jul 2019   [Refereed]
Hypergravity and microgravity exhibited reversal effects on the bone and muscle mass in mice.
Tominari T, Ichimaru R, Taniguchi K, Yumoto A, Shirakawa M, Matsumoto C, Watanabe K, Hirata M, Itoh Y, Shiba D, Miyaura C, Inada M
Sci Rep.   9(1) 6614-doi: 10.1038/s41598-019-42829-   Apr 2019   [Refereed]
Beta-cryptoxanthin inhibits lipopolysaccharide-induced osteoclast differentiation and bone resorption via the suppression of inhibitor of NF-κB kinase activity.
Hirata N, Ichimaru R, Tominari T, Matsumoto C, Watanabe K ,Taniguchi K , Hirata M , Ma S, Suzuki K , Grundler FM, Miyaura C, Inada M
Nutrients.   11(368) doi:10.3390/nu11020368   Feb 2019   [Refereed]
Structure-activity relationship of anthocyanidins as an inhibitory effect on osteoclast differentiation.
Hirata N, Tominari T, Ichimaru R, Taniguchi K, Matsumoto C, Watanabe K, Hirata M, Ma S, Suzuki K, Grundler FM, Miyaura C, Inada M
BPB_Reports.   2 1-6   Jan 2019   [Refereed]
茶カテキンの骨代謝調節作用
富成 司、市丸亮太、松本千穂、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
Funct Food Res.   15 59-66   2019
エストロゲン欠乏性骨破壊に対する柑橘由来ポリメトキシフラボノイドの作用
松本千穂、富成 司、市丸亮太、芳之内翔成、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
Funct. Food Res.   14 16-17   2018
Aizawa M, Watanabe K, Tominari T, Matsumoto C, Hirata M, Grundler FM, Inada M, Miyaura C
Biol. Pharm. Bull.   41(8) 1282-1285   Aug 2018   [Refereed]
Ichimaru R, Tominari T, Yoshinouchi S, Matsumoto C, Watanabe K, Hirata M, Numabe Y, Murphy G, Nagase H, Miyaura C, Inada M
Arch. Oral Biol.   85 98-103   Jan 2018   [Refereed]
Matsumoto S, Tominari T, Matsumoto C, Yoshinouchi S, Ichimaru R, Watanabe K, Hirata M, Grundler FM, Miyaura C, Inada M
Pharmaceuticals   11(1) 1-11   Jan 2018   [Refereed]
Tominari, Tsukasa; Ichimaru, Ryota; Yoshinouchi, Shosei; Matsumoto, Chiho; Watanabe, Kenta; Hirata, Michiko; Grundler, Florian M. W.; Inada, Masaki; Miyaura, Chisato
FEBS OPEN BIO   7(12) 1972-1981   Dec 2017   [Refereed]
(-)-Epigallocatechin-3-O-gallate (EGCG), present in green tea, exhibits antioxidant and antiallergy effects. EGCG3Me, a 3-O-methylated derivative of EGCG, has been reported to show similar biological functions; the inhibitory activity of EGCG3Me i...
Watanabe, Kenta; Tominari, Tsukasa; Hirata, Michiko; Matsumoto, Chiho; Hirata, Junya; Murphy, Gillian; Nagase, Hideaki; Miyaura, Chisato; Inada, Masaki
FEBS OPEN BIO   7(8) 1178-1185   Aug 2017   [Refereed]
Abnormalities of bone turnover are commonly observed in patients with chronic kidney disease (CKD), and the low-turnover bone disease is considered to be associated with low serum parathyroid hormone (PTH) levels and skeletal resistance to PTH. In...
骨代謝調節におけるバニロイド・カプサイシンの作用
富成 司、宮浦 千里、稲田 全規
「内分泌・糖尿病・代謝内科」   45(2) 45-50(2017年7月号)   Jul 2017   [Refereed]
Takeda, Hiroshi; Tominari, Tsukasa; Hirata, Michiko; Watanabe, Kenta; Matsumoto, Chiho; Grundler, Florian M. W.; Inada, Masaki; Miyaura, Chisato
BIOLOGICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN   40(5) 716-721   May 2017   [Refereed]
Lutein is a member of the xanthophyll family of carotenoids, which are known to prevent hypoxia-induced cell damage in the eye by removing free radicals. However, its role in other tissues is controversial, and the effects of lutein on bone tissue...
Tominari, Tsukasa; Matsumoto, Chiho; Watanabe, Kenta; Hirata, Michiko; Grundler, Florian M. W.; Inada, Masaki; Miyaura, Chisato
BIOSCIENCE BIOTECHNOLOGY AND BIOCHEMISTRY   81(2) 302-306   Feb 2017   [Refereed]
Lutein, a member of the xanthophyll family of carotenoids, suppressed IL-1-induced osteoclast differentiation and bone resorption. The survival of mature osteoclasts was also suppressed by lutein in cultures. When lutein was added to the cultures ...
Lutein, a carotenoid, inhibits lipopolysaccharide-induced alveolar bone loss associated with inflammation in a mouse model of periodontitis.
Takeda H, Tominari T, Ichimaru R, Matsumoto C, Watanabe K, Hirata M, Inada M, Miyaura C
Curr. Top. Biochem. Res.   17 71-76   Jan 2017   [Refereed]
Fujita H, Gomori A, Fujioka Y, Kataoka Y, Tanaka K,Hashimoto A, Suzuki T, Ito K, Haruma T, Yamamoto-Yokoi H, Harada N, Sakuragi M, Oda N,Matsuo K, Inada M, Yonekura K
PLOS ONE   11(10) e0164830   Oct 2016   [Refereed]
がんの骨転移と骨破壊の機構解明と新規治療薬開発への展開
稲田全規、宮浦千里
BIO Clinica   31(8) 119-123   Jan 2016   [Refereed]
Watanabe K, Hirata M, Tominari T, Matsumoto C, Fujita H, Yonekura K, Murphy G, Nagase H, Miyaura C, Inada M
J. Biol. Chem.   291(40) 20891-20899   Jan 2016   [Refereed]
Watanabe K, Tominari T, Hirata M, Matsumoto C, Maruyama T, Murphy G, Nagase H, Miyaura C, Inada M
Biochem. Biophys. Res. Commun.   478(1) 154-161   Jan 2016   [Refereed]
Watanabe K, Hirata M, Tominari T, Matsumoto C, Endo Y, Murphy G, Nagase H, Inada M, Miyaura C
Biochem. Biophys. Res. Commun.   478(1) 279-285   Jan 2016   [Refereed]
Anjam MS, Ludwig Y, Hochholdinger F, Miyaura C, Inada M: Siddique S, Grundler FM.,
Plant Methods   12(25) 2-9   Jan 2016   [Refereed]
Shimizu M1, Noda H, Joyashiki E, Nakagawa C, Asanuma K, Hayasaka A, Kato M, Nanami M, Inada M, Miyaura C, Tamura T
Biol Pharm Bull.   39(4) 625-630   Jan 2016   [Refereed]
がんの増殖と転移におけるプロスタグランジンEの関与と創薬展開
稲田全規、宮浦千里
別冊BIO Clinica   5(1) 147-151   Jan 2016   [Refereed]
Nishide Y, Tousen Y, Tadaishi M, Inada M, Miyaura C, Kruger MC, Ishimi Y
Int. J. Environ. Res. Public Health   12(11) 13750-13761   Jan 2015   [Refereed]
Inada M, Takita M, Yokoyama S, Watanabe K, Tominari T, Matsumoto C, HirataM, Maru Y, Maruyama T, Sugimoto Y, Narumiya S, Uematsu S, Akira S, Murphy G, Nagase H, Miyaura C
J. Biol. Chem.   290(50) 29781-29793   Jan 2015   [Refereed]
Hirata J, Hirai K, Asai H, Matsumoto C, Inada M, Miyaura C, Yamato H, Watanabe-Akanuma M
Bone   79 252‐253   Jan 2015
Tominari T, Matsumoto C, Watanabe K, Hirata M, Florian M.W. Grundler, Miyaura C, Inada M
FEBS Open Bio   5 522-527   Jan 2015   [Refereed]
Matsumoto C, Inoue H, Tominari T, Watanabe K, Hirata M, Miyaura C, Inada M
Biosci. Biotechnol. Biochem   79(1) 155-158   Jan 2014   [Refereed]
N0.4特集『ステロイドホルモンと骨 -基礎から臨床まで』Ⅱ.性ステロイドと骨代謝 2.エストロゲンと骨代謝
松本千穂、稲田全規、宮浦千里
THE BONE   VOL.28(4) 49-55   Jan 2014   [Refereed]
Matsumoto C, Ashida N, Yokoyama S, Tominari T, Hirata M, Ogawa K, Sugiura M, Yano M, Inada M, Miyaura C
Biosci. Biotechnol. Biochem.   77(4) 860-862   Apr 2013   [Refereed]
リコペンの骨代謝調節作用とその応用
松本千穂、稲田全規、宮浦千里
骨研究最前線:アンチエイジングシリーズ№3   417-423   Jan 2013   [Refereed]
食品由来因子による骨の健康増進:ルテインの骨作用に着目して
松本千穂、稲田全規、宮浦千里
内分泌・糖尿病・代謝内科   36(4) 330‐336   Jan 2013   [Refereed]
Nishide Y, Tadaishi M, Kobori M, Tousen Y, Kato M, Inada M, Miyaura C, Ishimi Y.
J. Clin. Biochem. Nutr.   53(1) 41-48   Jan 2013   [Refereed]
Nishide Y, Tousen Y, Inada M, Miyaura C, Ishimi Y
Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   77(1) 201-204   Jan 2013   [Refereed]
Miyamoto S, Koyanagi R, Nakazawa Y, Nagano A, Abiko Y, Inada M, Miyaura C, Asakura T
J. Biosci. Bioeng.   115(5) 575-578   Nov 2012   [Refereed]
Matsumoto C, Oda T, Yokoyama S, Tominari T, Hirata M, Miyaura C, Inada M
Biochem. Biophys. Res. Commun.   428(1) 110-115   Nov 2012   [Refereed]
Toriseva M, Matti Laato M, Carpén O, Ruohonen ST, Savontaus E, Inada M, Krane SM, Kähäri VM
PLoS One.   7 e42596   Aug 2012   [Refereed]
Abe J, Nagai Y, Higashikuni R, Iida K, Hirokawa T, Nagai H, Kominato K, Tsuchida T, Hirata M, Inada M, Miyaura C, Nagasawa K.
Org Biomol Chem.   10(38) 7826-7839   Aug 2012   [Refereed]
Tominari T, Hirata M, Matsumoto C, Inada M, Miyaura C
J. Pharmacol. Sci.   119 390-394   Jan 2012   [Refereed]
Kobayashi M, Matsumoto C, Hirata M, Tominari T, Inada M and Miyaura C
Exp.Anim.   61(2) 183-187   Jan 2012   [Refereed]
Kobayashi M, Watanabe K, Yokoyama S, Matsumoto C, Hirata M, Tominari T, Inada M and Miyaura C
ISRN.Phamacol.   2012 439860   Jan 2012   [Refereed]
卵巣摘出動物および精巣摘出動物
稲田全規, 宮浦千里
Clinical Calcium   21 164-170   Jan 2011
Harada S, Tominari T, Matsumoto C, Hirata M, Takita M, Inada M, Miyaura C
J. Pharmacol. Sci.   115(1) 89-93   Jan 2011   [Refereed]
Hirata M, Kobayashi M, Matsumoto C, Miyaura C, Asakura T, Inada M
J. Health Sci.   56(6) 738-744   Oct 2010   [Refereed]
サイトカインと閉経後骨粗鬆症
稲田全規、宮浦千里
Clinical Calcium   20 19-24   Sep 2010
性ホルモンの骨作用と骨粗鬆症
稲田全規、松本千穂、宮浦千里
細胞   41(8月) 12-15   Jun 2009
新規カルボラン化合物のSERM作用
稲田全規, 平田美智子, 松本千穂, 瀧田守親, 宮浦千里
SERM   7 66-67   Jan 2009   [Refereed]
エストロゲン欠乏に起因した骨吸収亢進におけるマトリックスメタロプロテナーゼ-13(MMP13)の関与
稲田全規
Osteoporosis Japan   15(4) 56-58   2007
Sabeh F,Ota I, Holmbeck K, Birkedal-Hansen H, Soloway P, Milagros Balbin, López-Otín C, Shapiro SD, Inada M, Krane SM, Allen E, Chung E, Weiss SJ.Tumor
J. Cell Biol.   167 769-781   Jul 2004
骨リモデリングとMMPs
稲田全規、宮浦千里
THE BONE   15    Jan 2001

Books etc

 
機能性食品開発のための初期評価試験プロトコール集
稲田全規、松本千穂、宮浦千里 (Part:Joint Work, 第2編 第8章 骨強化作用)
シーエムシー出版   Jan 2017   ISBN:978-4-7813-1248-4
骨ペディア 骨疾患・骨代謝キーワード事典
稲田全規 
日本骨代謝学会   Apr 2015   
分野融合実験を核とする初年次教育
稲田 全規
東京農工大学 大学教育ジャーナル8号   Jan 2012   
分野別融合実験を核とする高大連携
稲田 全規
東京農工大学 大学教育ジャーナル7号   Jan 2011   
教職員のための男女共同参画推進セミナー≪記録集≫
稲田全規 (Part:Joint Work)
国立大学法人東京海洋大学 男女共同参画推進事業会議   Mar 2010   

Conference Activities & Talks

 
Effects of citrus derived polymethoxyflavonoids on bone metabolic diseases [Invited]
INADA Masaki
26 Mar 2020   
廃用性筋萎縮における筋分解関連因子の発現解析 [Invited]
INADA Masaki
:廃用性筋萎縮における筋分解関連因子の発現解析 精神・神経疾患研究開発費28-6 「ジストロフィン欠損モデル動物を基盤とした筋ジストロフィーの新しい治療法開発」班 令和元年度研究班会議   27 Nov 2019   
悪性黒色腫の骨転移と骨破壊におけるHB-EGF-EGFR シグナリングの関与
唐牛健杜、芳之内翔成、平田美智子、富成司、松本千穂、宮浦千里、稲田全規
第37回日本骨代謝学会学術集会   14 Oct 2019   日本骨代謝学会
グラム陽性細菌細胞壁由来のLipoteichoic acid による炎症性骨吸収の誘導
田中優樹、市丸亮太、富成司、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第37回日本骨代謝学会学術集会   14 Oct 2019   日本骨代謝学会
遠心飼育装置を用いた加重力および宇宙における微小重力のマウス筋骨格系への影響
市丸 亮太、富成 司、松本 千穂、平田美智子、芝 大、宮浦 千里、稲田 全規
第37回日本骨代謝学会学術集会   14 Oct 2019   日本骨代謝学会
炎症性骨吸収におけるTLR3 シグナルの関与
富成 司、市丸 亮太、松本 千穂、平田美智子、宮浦 千里、稲田 全規
第37回日本骨代謝学会学術集会   14 Oct 2019   日本骨代謝学会
Hypergravity and microgravity oppositely controlled the bone and muscle mass in mice.
Ichimaru R*, Tominari T, Matsumoto C, Hirata M, Shiba D, Miyaura C, Inada M
ASBMR2019   22 Sep 2019   ASBMR
Roles of TLR3 signaling in inflammatory bone resorption.
Tominari T*, Ichimaru R, Matsumoto C, Hirata M, Miyaura C, Inada M
ASBMR2019   22 Sep 2019   ASBMR
ジストロフィン欠損筋膜におけるCav3を介したPMO取り込み機序の解明
大野泰輔、滝澤歩武、溝部吉高、原裕子、Maria Tsoumpra、橋本泰昌、Joel Nordin、戸根祐一郎、市丸亮太、富成司、平田美智子、稲田 全規、宮浦千里、武田 伸一、青木吉嗣
第92回日本生化学会   19 Sep 2019   日本生化学会
破骨細胞分化における基質高度の影響
阿部克洋、富成司、市丸亮太、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第92回日本生化学会   19 Sep 2019   日本生化学会
細胞内タンパク質の酸化による破骨細胞分化の制御
谷口圭太、富成司、市丸亮太、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第92回日本生化学会   19 Sep 2019   日本生化学会
前立腺癌の増殖におけるTh17細胞の役割
池田裁郎、芳之内翔成、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第92回日本生化学会   19 Sep 2019   日本生化学会
前立腺癌細胞の浸潤におけるMatrix Metalloproteinaseの役割
荒谷奈保、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第92回日本生化学会   19 Sep 2019   日本生化学会
筋細胞分化におけるカルシウムシグナリングの関与
篠崎靖子、富成司、市丸亮太、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第92回日本生化学会   18 Sep 2019   日本生化学会
前立腺癌細胞の移動におけるプロスタグランジンE2の作用
大森未希、芳之内翔成、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第92回日本生化学会   18 Sep 2019   日本生化学会
PMOはCav3を介したエンドサイトーシスによりH2k-mdx52筋管に取り込まれる
大野 泰輔、滝澤 歩武、溝部 吉高、原 裕子、マリア ツゥオムプラ、橋本 泰昌、ジョエル ノルディン、戸根 祐一郎、冨成 司、稲田 全規、宮浦 千里、武田 伸一、青木 吉嗣
日本筋学会第5回学術集会   2 Aug 2019   
廃用性筋萎縮における筋分解関連因子の時系列的な発現変動
富成 司、市丸 亮太、松本 千穂、平田 美智子、芝 大、宮浦 千里、武田 伸一、青木 吉嗣、稲田 全規
日本筋学会第5回学術集会   2 Aug 2019   日本筋学会
宇宙の微小重力および地上の加重力によるマウス筋骨格系への影響
16.富成 司、市丸 亮太、松本 千穂、平田 美智子、芝 大、宮浦 千里、武田 伸一、青木 吉嗣、稲田 全規
日本筋学会第5回学術集会   2 Aug 2019   日本筋学会
乳癌の血管新生におけるエクソソーム誘導性プロスタグランジンE2産生と膜型EGFの関与
芳之内翔成、渡邊健太、富成司、平田美智子、松本千穂、千穂隆幸、稲田全規、宮浦千里
第28回日本がん転移学会学術集会・総会   26 Jul 2019   日本がん転移学会
食品由来機能性因子を活用した運動器疾患の予防法構築 [Invited]
INADA Masaki
第1回セルフ・フードサロン   19 Jul 2019   セルフ・フードプランニング研究開発プラットフォーム
炎症性骨吸収におけるエピガロカテキンガレートの効果
富成 司、市丸亮太、松本千穂、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第15回ファンクショナルフード学会学術集会   5 Jan 2019   ファンクショナルフード学会
Lipoteichoic acid, a membrane component of gram-positive bacteria, induces PGE2-mediated inflammatory bone resorption in periodontitis.
Tsukasa Tominari*, Ryota Ichimaru, Keita Taniguchi, Kenta Watanabe, Chiho Matsumoto, Michiko Hirata, Masaki Inada, Chisato Miyaura
ASBMR2018   29 Sep 2018   ASBMR
Roles of membrane bound HB-EGF and EGF-Receptor interaction on osteoblast in melanoma induced bone resorption.
Kenta Watanabe, Shosei Yoshinouchi, Keita Taniguchi, Michiko Hirata, Tsukasa Tominari,Chisato Miyaura, Masaki Inada
ASBMR2018   29 Sep 2018   ASBMR
破骨細胞分化におけるRabGTPaseの機能解析
有川祐理子、富成司、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第91回日本生化学会大会   25 Sep 2018   日本生化学会
エストロゲン依存性乳癌細胞における細胞内シグナルの解析
児玉美月、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第91回日本生化学会大会   25 Sep 2018   日本生化学会
癌細胞におけるToll-like receptorの機能調節
齊木瑞穂、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第91回日本生化学会大会   25 Sep 2018   日本生化学会
破骨細胞の分化制御に関わる膜性タンパク質の解析
白壁美郷、富成司、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第91回日本生化学会大会   25 Sep 2018   日本生化学会
筋分化過程における筋代謝性遺伝子変化の解析
田中彩映子、富成司、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第91回日本生化学会大会   25 Sep 2018   日本生化学会
乳癌の増殖におけるエクソソーム分泌と血管新生の関連
芳之内翔成、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第91回日本生化学会大会    25 Sep 2018   日本生化学会
前立腺癌細胞の増殖におけるアンドロゲン依存的な細胞内シグナルの活性化
渡邉圭祐、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第91回日本生化学会大会   25 Sep 2018   日本生化学会
遠心飼育装置を用いた長期過重力負荷によるマウス筋肥大化作用の解析
富成 司、市丸 亮太、松本 千穂、平田 美智子、湯本 茜、白川 正輝、宮浦 千里、芝 大、稲田 全規
日本筋学会第4回学術集会   10 Aug 2018   日本筋学会
ジストロフィン欠損筋膜におけるCav3を介したPMO取り込み機序の解明
大野 泰輔、滝澤 歩武、宮武 正太、溝部 吉高、原 裕子、瀬戸 美也子、Maria Tsoumpra、橋本 泰昌、冨成 司、稲田 全規、宮浦 千里、武田 伸一、青木 吉嗣
日本筋学会第4回学術集会   10 Aug 2018   日本筋学会
モルフォリノ人工核酸の筋細胞における輸送経路の解析
渡邊 健太、平田 美智子、宮武 正太、滝澤 歩武、武田 伸一、青木 吉嗣、宮浦 千里、稲田 全規
日本筋学会第4回学術集会   10 Aug 2018   日本筋学会
悪性黒色腫の骨転移におけるHB-EGF誘導性EGFRシグナルの関与
渡邊健太,芳之内翔成,平田美智子,富成司,松本千穂,宮浦千里,稲田全規
第36回日本骨代謝学会学術集会   28 Jul 2018   日本骨代謝学会
Lipoteichoic acid によるTLR2/6 誘導性の骨吸収におけるPGE2の関与
富成 司、市丸 亮太、松本 千穂、渡邊 健太、平田美智子、稲田 全規、宮浦 千里
第36回日本骨代謝学会学術集会   26 Jul 2018   日本骨代謝学会
前立腺癌細胞の移動と骨転移におけるプロスタグランジンE2の役割
芳之内翔成 渡邊健太 富成司、平田美智子、松本千穂、丸山隆幸、稲田全規、宮浦千里
第27回日本がん転移学会学術集会・総会   19 Jul 2018   日本がん転移学会
悪性黒色腫の骨転移におけるEGFRシグナルの関与
渡邊健太、芳之内翔成、平田美智子、富成司、松本千穂、宮浦千里、稲田全規
第27回日本がん転移学会学術集会・総会   19 Jul 2018   日本がん転移学会
エストロゲン欠乏性骨破壊に対する柑橘由来ポリメトキシフラボノイドの作用
松本千穂、富成 司、市丸亮太、芳之内翔成、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第14回ファンクショナルフード学会学術集会   6 Jan 2018   ファンクショナルフード学会
飢餓条件下における前立腺癌の細胞応答解析
野村美沙、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会 第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本分子生物学会、日本生化学会
酸化ストレスによる血管形成誘導メカニズムの解析
藤井裕紀、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会 第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本分子生物学会、日本生化学会
前立腺癌細胞による骨形成促進メカニズムの解析
古川愛也佳、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会 第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本分子生物学会、日本生化学会
前立腺癌細胞の細胞増殖におけるグルコース代謝調節
森井優輝、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本分子生物学会、日本生化学会
乳癌細胞におけるグルタミン代謝と細胞増殖
山崎基、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会第90回日本生化学会大会)   7 Dec 2017   日本分子生物学会、日本生化学会
炎症性骨吸収に対するTLR3シグナリングの関与
秋田みゆき、富成司、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会 第90回日本生化学会大会)   6 Dec 2017   日本分子生物学会年会、日本生化学会
破骨細胞の分化に対するリポカリン2の作用
猪股恭子、富成司、松本千穂、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会 第90回日本生化学会大会)   6 Dec 2017   日本分子生物学会、日本生化学会
破骨細胞形成におけるADAMsの関与
志賀颯一郎、富成司、松本千穂、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
2017年度生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会年会 第90回日本生化学会大会)   6 Dec 2017   日本分子生物学会、日本生化学会
Roles of prostaglandin E2 in prostate cancer induced angiogenesis and bone metastasis. [Invited]
Yoshinouchi S, Watanabe K, Tominari T, Hirata M, Matsumoto C, Maruyama T, Inada M, Miyaura C
ASBMR2017   10 Sep 2017   ASBMR
MET/VEGFR/FMS signaling contributes prostate cancer-induced osteoclast differentiation and bone resorption. [Invited]
Watanabe K, Hirata M, Tominari T, Matsumoto C, Fujita H, Yonekura K, Murphy G, Nagase H, Miyaura C, Inada M
ASBMR2017   9 Sep 2017   ASBMR
MET/VEGFR/FMSシグナリングは前立腺癌が誘導する破骨細胞分化と骨破壊に関与する [Invited]
渡邊健太、平田美智子、富成司、松本千穂、藤田英憲、米倉和比古、宮浦千里、稲田全規
第35回日本骨代謝学会   29 Jul 2017   日本骨代謝学会
前立腺癌の転移と血管新生におけるプロスタグランジンE2の関与 [Invited]
芳之内翔成、渡邊健太、富成司、平田美智子、松本千穂、丸山隆幸、稲田全規、宮浦千里
第35回日本骨代謝学会   28 Jul 2017   日本骨代謝学会
前立腺癌の転移と血管新生におけるプロスタグランジンE2の関与 [Invited]
芳之内翔成、渡邊健太、富成司、平田美智子、松本千穂、丸山隆幸、稲田全規、宮浦千里
第26回日本がん転移学会学術集会・総会   28 Jul 2017   日本がん転移学会
MET/VEGFR阻害は前立腺癌が誘導するFMS依存的な破骨細胞分化と骨破壊を抑制する ワークショップ4 転移の分子基盤 [Invited]
渡邊健太、平田美智子、富成司、松本千穂、藤田英憲、米倉和比古、宮浦千里、稲田全規
第26回日本がん転移学会学術集会・総会   27 Jul 2017   日本がん転移学会学術集
TLR2/6を介した炎症性骨吸収の誘導作用 [Invited]
富成司、松本千穂、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第3回日本骨免疫学会   28 Jun 2017   日本骨免疫学会
Parallel Session 6  Equal Opportunities for Women & Men in STEM Education
稲田全規
GenderSummit10 ジェンダーとダイバーシティ推進を通じた科学とイノベーションの向上   25 May 2017   
生体イメージングによる筋萎縮・骨粗鬆症の発症機構解析
富成司、渡辺健太、青木吉嗣、武田伸一、宮浦千里、稲田全規
精神・神経疾患研究開発費「ジストロフィン欠損モデル動物を基盤とした 筋ジストロフィーの新しい治療法開発」班 班会議   7 Dec 2016   国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
Presentation by research teams
Masaki Inada
Institute of Global Innovation Research Symposium 2016   15 Nov 2016   Tokyo University of Agriculture and Technology
前立腺癌の骨転移におけるプロスタグランジンE2の関与
稲田全規
第19回癌と骨病変研究会   11 Nov 2016   癌と骨病変研究会
バイオイメージングを活用した転移性癌の創薬評価技術
稲田全規
東京農工大学共同研究シーズ説明会2016「獣医系・生命工学系」   4 Nov 2016   東京農工大学
バイオイメージングを用いた疾患と治療薬の評価技術
稲田全規
東京農工大学‐国立精神・神経医療研究センター第2回合同シンポジウム   20 Sep 2016   国立精神・神経医療研究センター
Abrogation of prostaglandin E and its receptor EP4 signaling in osteoblasts prevents the bone destruction induced by human prostate cancer. [Invited]
Watanabe K, Hirata M, Tominari T, Maruyama T, Inada M, Miyaura C
ASBMR2016   18 Sep 2016   ASBMR
A gram positive bacteria membrane component derived lipoteichoic acid induces PGE2-mediated inflammatory periodontal bone resorption. [Invited]
Tominari T, Watanabe K, Hirata M, Miyaura C, Inada M
ASBMR2016   18 Sep 2016   ASBMR
プロスタグランジンE2 とEP4受容体シグナリングによる血管新生と癌転移への関与
稲田全規
岐阜大学連合獣医学研究科 特別講演   24 Aug 2016   東京農工大学
生体イメージングによる骨粗鬆症・筋委縮の発症機構の解析
稲田全規
第二回日本筋学会学術集会   5 Aug 2016   日本筋学会
乳癌の骨転移と骨破壊におけるEP4受容体の関与 [Invited]
稲田全規、渡邊健太、平田美智子、丸山隆幸、宮浦千里
第25回日本がん転移学会学術集会・総会   21 Jul 2016   日本がん転移学会
前立腺癌の転移と骨破壊におけるプロスタグランジンEの関与 [Invited]
渡邊健太、平田美智子、丸山隆幸、宮浦千里、稲田全規
第25回日本がん転移学会学術集会・総会   21 Jul 2016   日本がん転移学会
Lipoteichoic acid (LTA) によるPGE2を介した骨吸収の誘導作用 [Invited]
富成 司、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第34回日本骨代謝学会学術集会・第3回アジア太平洋骨代謝学会議   21 Jul 2016   日本骨代謝学会
前立腺癌の骨転移におけるプロスタグランジンE2の関与 [Invited]
渡邊健太、平田美智子、富成司、丸山隆幸、宮浦千里、稲田全規
第34回日本骨代謝学会学術集会・第3回アジア太平洋骨代謝学会議   21 Jul 2016   日本骨代謝学会
グラム陽性細菌由来Lipoteichoic acid (LTA) によるPGE2を介した骨吸収の誘導作用 [Invited]
富成司、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第2回日本骨免疫学会   7 Jul 2016   日本骨免疫学会
前立腺癌の骨転移におけるプロスタグランジンE2の関与 [Invited]
渡邊健太、平田美智子、富成司、丸山隆幸、宮浦千里、稲田全規
第2回日本骨免疫学会   7 Jul 2016   日本骨免疫学会
炎症・骨破壊・癌を制御するプロスタグランジンE2
稲田 全規
第59回春季日本歯周病学会学術大会   20 May 2016   日本歯周病学会
「炎症から癌転移におけるプロスラグランジンEの役割」
稲田 全規
神経研究所所内セミナー   5 Feb 2016   国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 神経研究所 遺伝子疾患治療研究部
破骨細胞形成におけるカルシウムシグナリングの解析
福田菜摘、富成司、松本千穂、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   3 Dec 2015   日本分子生物学会、日本生化学会
I型コラーゲン上における癌細胞増殖メカニズムの解明
菅谷旬、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会,日本生化学会
PGE2による前立腺癌細胞の移動調節作用
亀井雄介、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会,日本生化学会
I型コラーゲンによる細胞機能調節の検討
沼川悟、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会,日本生化学会
ROS経路を介したメラニン産生の制御
丹羽貴之、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会,日本生化学会
前立腺癌の浸潤におけるMMP-13の関与
杉本麻貴、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会,日本生化学会
破骨細胞分化におけるmTOR複合体の関与
金子雄大、富成司、松本千穂、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会,日本生化学会
LTAによる炎症性骨吸収の誘導作用
眞田歩美、富成司、松本千穂、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会,日本生化学会
β-cryptoxanthin inhibits osteoclast functions in inflammatory bone resorption
Ryota Ichimaru, Tsukasa Tominari, Chiho Matsumoto, Michiko Hirata, Masaki Inada, Chisato Miyaura
第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会   2 Dec 2015   日本分子生物学会,日本生化学会
Prostaglandin receptor signaling drives collagen degradation and tumor progression.
Masaki Inada
第2回GIRシンポジウム   19 Nov 2015   東京農工大学
Natural compound screening models for lifestyle related bone diseases.
Masaki Inada
Joint symposium for Asian Net of Animal Cell Technology by JAACT, TCELS and MU On “Biologics and Food: Trend in technology, regulation and safety”   18 Nov 2015   Joint symposium for Asian Net of Animal Cell Technology by JAACT, TCELS and MU
骨粗鬆症の予防と骨量維持に関わる分子の研究
稲田 全規
“食と健康”研究会 ロコモティブシンドローム   13 Nov 2015   “食と健康”研究会
A gram positive bacterial toxin lipoteichoic acid induces inflammatory bone resorption through PGE2 production.
Tominari T,Hirata M, Miyaura C, Inada M
ASBMR 2015   12 Oct 2015   ASBMR
Indole sulfate as a metabolite in CKD patients regulates low turnover of bone metabolisms through OAT-3 transporter.
Hirata M, Tominari T, Inada M, Miyaura C
ASBMR 2015   12 Oct 2015   ASBMR
MMP13-induced type I collagen degradation plays a key role in the prostate cancer dependent bone metabolism.
Watanabe K, Hirata M, Miyaura C, Inada M
ASBMR 2015   12 Oct 2015   ASBMR
癌の骨転移におけるProstaglandin E2の関与 [Invited]
稲田 全規
第24回日本がん転移学会学術集会・総会   23 Jul 2015   日本がん転移学会
癌細胞の増殖におけるⅠ型コラーゲン分解と3型コラゲナーゼ/MMP13の関与
菅谷旬、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第24回日本がん転移学会学術集会・総会   23 Jul 2015   日本がん転移学会
前立腺癌の浸潤と転移における3型コラゲナーゼ/MMP13の関与
渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第24回日本がん転移学会学術集会・総会   23 Jul 2015   日本がん転移学会
Glucose metabolism in prostate cancer cells is involved in its cell growth.
Shun Sugaya, Kenta Watanabe, Erina Kiuchi, Michiko Hirata, Chisato Miyaura, Masaki Inada
第69回日本栄養・食糧学会大会   14 May 2015   日本栄養・食糧学会
Beta-Cryptoxanthin inhibits osteoclast functions in inflammatory bone resorption.
Ryota Ichimaru, Tsukasa Tominari, Chiho Matsumoto, Michiko Hirata, Masaki Inada, Chisato Miyaura
第69回日本栄養・食糧学会大会   14 May 2015   日本栄養・食糧学会
Research Approach on Collagen Molecule Complex (CMC) Metabolisms for Bio-medical Application
Madaki Inada
Global Innovation Research Organization Symposium TUAT   29 Jan 2015   東京農工大学
炎症性浮腫における痛み刺激の解析
松岡孝一、富成司、松本千穂、宮浦千里、稲田全規
第87回日本生化学会大会   18 Oct 2014   日本生化学会
ポリフェノールによる癌細胞の細胞増殖の抑制作用
小池一代、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   日本生化学
前立腺癌の増殖とアンドロゲン受容体拮抗薬の作用
丸山智佳子、渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   日本生化学会
前立腺癌浸潤と骨破壊におけるマトリックスメタロプロテアーゼ(MMPs)の関与
渡邊健太、平田美智子、宮浦千里、稲田全規
第87回第87回日本生化学会大会大会   17 Oct 2014   日本生化学会
メトキシフラボノイドによる骨吸収調節作用の検討
小林彩香、富成司、松本千穂、稲田全規、宮浦千里
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   日本生化学会
植物性ポリフェノールによる破骨細胞の分化調節作用の検討
平田成美、富成司、松本千穂、宮浦千里、稲田全規
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   日本生化学会
破骨細胞の分化における酸化ストレスの関与
眞田大祐、富成司、松本千穂、稲田全規、宮浦千里
第87回日本生化学会大会   17 Oct 2014   日本生化学会
アンドロゲンとビタミンD3による前立腺癌の増殖調節
五十嵐晃、渡邊健太、平田美智子、稲田全規、宮浦千里
第87回日本生化学会大会   16 Oct 2014   日本生化学会

Research Grants & Projects

 
骨代謝調節性のキサントフィルを活用した歯と骨の相互的な機能強化
Project Year: 2018 - 2019
筋萎縮進行におけるプロスタノイドの質量分析イメージング解析と治療標的分子の同定
Project Year: 2017 - 2019
宇宙微小重力による骨量減少を予防・改善する天然キサントフィル類の有用性立証
Project Year: 2016 - 2016
宇宙微小重力による骨量減少を予防・改善する天然キサントフィル類の有用性立証
Project Year: 2015 - 2015
乳がんの増殖と転移におけるプロスタグランジンEの関与とEP阻害剤を用いた創薬展開
Project Year: 2015 - 2015
乳がんの増殖と転移におけるプロスタグランジンEの関与とEP阻害剤を用いた創薬展開
Project Year: 2014 - 2014
宇宙微小重力による骨量減少を予防・改善する天然キサントフィル類の有用性立証
Project Year: 2014 - 2014
乳がんの増殖と転移におけるプロスタグランジンEの関与とEP阻害剤を用いた創薬展開
Project Year: 2013 - 2013
がんの増殖と骨転移におけるプロスタグランジンEの役割解明と創薬展開
Project Year: 2012 - 2012
癌の増殖と転移におけるコラーゲン分解と3型コラゲナーゼ/MMP13の関与
Project Year: 2011 - 2013
がんの増殖と骨転移におけるプロスタグランジンEの役割解明と創薬展開
Project Year: 2011 - 2011
がんの増殖と骨転移におけるプロスタグランジンEの役割解明と創薬展開
Project Year: 2010 - 2010
骨粗鬆症の発症におけるコラーゲン分解と3型コラゲナーゼ/MMP13の関与
Project Year: 2008 - 2010
3型コラゲナーゼ欠損による骨・軟骨異常とその系統疾患に関する研究        
Project Year: 2006 - 2007
新規配列連結型核酸医薬品を用いたデュシェンヌ型筋ジストロフィーに対するエクソン・スキップ治療の実用化に関する研究
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター: 
Project Year: Apr 2017 - Mar 2018
新規配列連結型核酸医薬品を用いたデュシェンヌ型筋ジストロフィーに対するエクソン・スキップ治療の実用化に関する研究
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター: 
Project Year: Aug 2016 - Mar 2017
オールインワン型の歯周病予防オーラルケア製品のプロトタイプ完成
独立行政法人科学技術振興機構: 
Project Year: Apr 2012 - Sep 2012
オールインワン型の歯周病予防オーラルケア製品のプロトタイプ完成
独立行政法人科学技術振興機構: 
Project Year: Oct 2011 - Mar 2012

Social Contribution

 
筋と骨の量的な制御と重力との相関を解明
[Media coverage cooperation]  American Association for the Advancement of Science (AAAS)  EurekAlert  25 Jul 2019
骨の破壊防ぐ物質 前立腺がん転移で
[Media coverage cooperation]  日経産業新聞  (008ページ)  20 Sep 2016
がん転移抑制 薬候補化合物を発見
[Media coverage cooperation]  日刊工業新聞  (朝刊24面)  8 Dec 2015