井岡 勉

J-GLOBALへ         更新日: 10/05/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
井岡 勉
 
イオカ ツトム
所属
旧所属 同志社大学 社会学部 社会福祉学科
職名
博士後期課程教授
学位
文学修士(同志社大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1968年
 - 
1971年
華頂短期大学 専任講師
 
1971年
 - 
1973年
同志社大学文学部 専任講師
 
1973年
 - 
1980年
同上 助教授
 
1980年
   
 
- 同上 教授
 
1984年
 - 
1985年
ロンドン大学LSE客員研究員
 

学歴

 
 
 - 
1967年
同志社大学 文学研究科 社会福祉学専攻
 
 
 - 
1961年
同志社大学 文学部 社会学科
 

委員歴

 
2002年
   
 
コミュニティ政策学会  理事
 
2004年
   
 
ヒューマン・セキュリティ学会  理事
 
1987年
 - 
2007年
日本地域福祉学会  理事
 
1995年
 - 
1996年
日本地域福祉学会  阪神淡路大震災地域福祉研究委員会代表世話人
 
2005年
 - 
2007年
日本地域福祉学会  副会長
 

Misc

 
市町村社協の地域福祉推進計画
日本の地域福祉   4(4) 40-57   1991年
地域福祉時代の社会福祉協議会の課題と実力
社会福祉研究   (50) 104-109   1991年
"A Brief Sketch of the Post-War Development of Welfare Occupations and Professions in Japan"
評論・社会科学   (45) 1-30   1992年
90年代後半・社協の展開方向への基本視点
地域福祉活動研究   (12) 3-10   1995年
"Lessons on community social services from the great Hanshin earthquake"
Scandinavian Journal of Social Weltare   5(3) 125-129   1996年

書籍等出版物

 
『地域福祉いま問われているもの』(共編著) (共著)
ミネルヴァ書房   1984年   
『社会福祉の専門技術』 (共著)
ミネルヴァ書房   1975年   
『社会福祉の基礎知識』(共編著) (共著)
有斐閣   1973年   
『現代の地域福祉』(共同執筆) (共著)
法律文化社   1973年   
Family policy and child welfare in Japan and Sweden (co-author) (共著)
School of Social Work, Stockholm University   1996年   

競争的資金等の研究課題

 
地域福祉の理論的・実践的課題および国際比較