基本情報

所属
日本大学 生物資源科学部食品ビジネス学科 教授
学位
博士(農学)(日本大学)

研究者番号
30409065
J-GLOBAL ID
200901066674099532

外部リンク

農業経済・地域経済とこれに関連する分野において、経営組織論的分析をベースとする内発的地域開発視点による地域研究を中心に調査研究を行っている。特に、地域農業における高齢者の果たす役割に光を当て、「多様な担い手論」の立場から「定年帰農」を学問的に検証し、その可能性を肯定的に論じた。近年は、地域農業生産基盤と内発性を解体する原発等環境破壊・TPP等自由貿易原理主義に対し、それに抗するオルタナティブにも言及している。単位農協(JA)・酪農全国組織等での実務やフィールドでの調査研究経験を踏まえ、中山間地域、協同組合・共済事業、有機農業、脱原発と資源・環境保全、グリーン・ツーリズム、セーフティネット、酪農経済など、農業経済・食料問題や非営利協同組織における研究業績がある。

学歴

  3

受賞

  1

論文

  66

MISC

  73

書籍等出版物

  61

講演・口頭発表等

  168

共同研究・競争的資金等の研究課題

  7

社会貢献活動

  1

その他

  304
  • 2020年12月 - 2020年12月
    『2020年度食料生産実習 実習レポート集』日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科(実習担当教員 高橋巌・小野洋)
  • 2020年6月 - 2020年6月
    『協同組合論』(2020,全漁連水産業協同組合監査士養成講習会レジュメ(テキスト))
  • 2020年2月 - 2020年2月
    「第1分科会/協同組合と「社会的連帯経済~多様な人のつながりから持続可能な地域づくりへ~」『協同の発見』第327号,pp.81,85-86。ISSN1344-7300
  • 2019年12月 - 2019年12月
    『2019年度食料生産実習 実習レポート集』日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科(実習担当教員 高橋巌・小野洋)
  • 2019年12月 - 2019年12月
    『2019年度フィールドリサーチ現地調査報告書』日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科(担当教員 高橋巌)