南 和友

J-GLOBALへ         更新日: 12/07/05 03:13
 
アバター
研究者氏名
南 和友
 
ミナミ カズトモ
所属
日本大学
部署
医学部 医学科
職名
教授
学位
医学博士(デュッセルドルフ大学), 永代教授(ボッフム大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
 
   
 
厚生労働省調査委員会委員
 
2005年
   
 
日本心臓血管外科学会  
 
2006年4月
   
 
日本冠動脈外科学会  評議員
 
2007年
   
 
日本冠疾患学会  
 
2009年12月
   
 
日本冠疾患学会  特別正会員
 

Misc

 
南 和友, Sezai A, Hata M, Niino T, Yoshitake I, Kasamaki Y*, Hirayama A*, Minami K
The Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery   139(6) 1494-1500   2010年
南 和友, Sezai A, Kasamaki Y*, Abe K*, Hata M, Sekino H**, Shimura K, Minami K
The Annals of Thoracic Surgery   89(1) 87-92   2010年
南 和友, 秦光賢、瀬在明、新野哲也、吉武勇、宇野沢聡、藤田きしゅう、志村一馬、南和友
日大医学雑誌   68(1) 6-10   2009年
南 和友, Niino T, Hata M, Sezai A, Yoshitake I, Unosawa S, Shimura K, Osaka S, Minami K
Cardiovascular Surgery   73(2) 264-268   2009年
開心術後ワルファリンカリウムとプロトンポンプ阻害薬の相互作用による遅発性出血性合併症リスクに関する検討
南 和友, 秦光賢、木村高久*、早坂正敏*、瀬在明、新野哲也、吉武勇、宇野沢聡、志村一馬、南 和友(*日本大学医学部薬剤部)
消化器の臨床   11(6) 722-728   2009年

書籍等出版物

 
こんな医療でいいですか?ー新装改訂版ー
はる書房   2009年   
心筋形成術で心不全を治す Circulation up-to-date
メディカ出版   2007年   
緊急CABG
メジカルビュー社 新目で見る循環器病シリーズ「心筋梗塞症」   2007年   
こんな医療でいいですか?
はる書房   2004年   
世界のベスト医療をつくる
はる書房   1999年   

講演・口頭発表等

 
「我が国の移植医療の現状と未来」―ここまできた我が国の移植・再生医療~専門医からのメッセージー 
第7回東京都臨床検査技師会フォーラム   2010年   
日本の先進医療をめぐる諸問題~欧州の医療事情との比較から~
第1回医療技術メディアランチョンセミナー    2010年   
心臓外科治療の現状と将来展望~ルチーンから心臓移植まで
渋川医師会講演会   2010年   
教育講演1
第23回日本冠疾患学会学術集会   2009年   
第5回ハートtoハート
市民公開講座 第5回ハートtoハート   2009年   

競争的資金等の研究課題

 
末期心不全の外科治療
実用的な人工心臓の開発