長田 健二

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/01 18:48
 
アバター
研究者氏名
長田 健二
 
ナガタ ケンジ
URL
http://www.naro.affrc.go.jp/warc/index.html
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
西日本農業研究センター 水田作研究領域 栽培管理グループ
学位
博士(農学)

プロフィール

水稲の多収栽培(飼料用米,業務加工用米)や高温登熟障害対策(特に胴割れ米軽減策)に関する研究を行っています.興味のある方はご連絡ください.

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

受賞

 
2018年3月
日本作物学会 平成30年度日本作物学会論文賞 「水稲多収品種における登熟期気象条件と収量との関係の品種間差」
 
2006年3月
日本作物学会 平成18年度日本作物学会論文賞 「登熟初期の気温が米粒の胴割れ発生におよぼす影響」
 

論文

 
業務・加工利用向け水稲品種「やまだわら」の収量と品質に及ぼす疎植の影響
小林英和、長田健二
農研機構研究報告 西日本農業研究センター   (18) 1-11   2018年3月   [査読有り]
温暖地西部地域における業務・加工用向け水稲品種「あきだわら」および「やまだわら」の生育収量特性
長田健二,小林英和,千葉雅大
農研機構研究報告 西日本農業研究センター   (18) 75-86   2018年3月   [査読有り]
温暖地西部地域における業務・加工用向け水稲品種「あきだわら」および「やまだわら」の品質特性
長田健二,小林英和,千葉雅大
農研機構研究報告 西日本農業研究センター   (18) 87-94   2018年3月   [査読有り]
小林英和、長田健二
日本作物学会紀事   87(1) 67-75   2018年1月   [査読有り]
長田健二,大角壮弘,吉永悟志,中野洋
日本作物学会記事   85(4) 367-372   2016年10月   [査読有り]
小林英和,千葉雅大,長田健二
日本作物学会紀事   83(4) 374-379   2014年10月   [査読有り]
Hidekazu Kobayashi, Tatsuya Ikeda, Kenji Nagata
Planta   237(5) 1393-1400   2013年5月   [査読有り]
長田健二, 佐々木良治, 大平陽一
日本作物学会紀事   82(1) 42-48   2013年1月   [査読有り]
吉永悟志,長田健二,白土宏之,福田あかり
日本作物学会紀事   81 432-440   2012年7月   [査読有り]
近畿中国四国地域における水稲高温登熟障害の要因解析と技術対策I V 全国各地域と比較した近畿中国四国地域産米の品質と高温登熟障害克服にむけた今後の技術対策
長田健二
近畿中国四国農業研究センター研究資料   9 134-143   2012年3月   [査読有り]
Jeung-yil Park, Eiji Kanda, Akira Fukushima, Kota Motobayashi, Kenji Nagata, Motohiko Kondo, Yasuo Ohshita, Satoshi Morita, Ken Tokuyasu
Biomass and Bioenergy   35 3733-3785   2011年8月   [査読有り]
Tomio Terao, Kenji Nagata, Kazuko Morino, Tatsuro Hirose
Theoretical and Applied Genetics   120(5) 875-893   2009年11月   [査読有り]
Jeung-yil Park, Tomoko Seyama, Riki Shiroma, Masakazu Ike, Sathaporn Srichuwong, Kenji Nagata, Yumiko Arai-Sanoh, Motohiko Kondo, Ken Tokuyasu
Bioscience, Biotechnology and Biochemistry   73(5) 1072-1077   2009年5月   [査読有り]
東北地域における寒冷地向け飼料イネ品種・系統の生育・収量および乾物生産特性
長田健二、吉永悟志、寺島一男、福田あかり
東北農業研究センター研究報告   (107) 63-70   2007年3月   [査読有り]
長田健二、小谷俊之、吉永悟志、福田あかり
日本作物学会東北支部会報   48 33-35   2005年12月   [査読有り]
長田健二、寺島一男、吉永悟志、福田あかり
日本作物学会東北支部会報   47 87-89   2004年12月   [査読有り]
長田健二、滝田正、吉永悟志、寺島一男、福田あかり
日本作物学会紀事   73(3) 336-342   2004年9月   [査読有り]
長田健二、寺島一男、吉永悟志
日本作物学会東北支部会報   46 37-38   2003年12月   [査読有り]
長田健二、荻原均、滝田正、寺島一男、趙志超、吉永悟志
日本作物学会東北支部会報   45 83-85   2002年12月   [査読有り]

書籍等出版物

 
グリーンレポート(588)
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:気象情報に基づく水稲の高温障害対策技術)
2018年6月   
米の外観品質・食味-最新研究と改善技術-
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:胴割れ米の発生に関わる諸要因)
養賢堂   2018年3月   
精米工業(284)
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:イネの生育環境及び栽培管理条件からみた胴割れ米発生助長要因と軽減対策)
2017年5月   
NOSAI (66(5))
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:近年における胴割れ米発生状況と軽減対策)
2014年5月   
農業技術大系作物編追録35号
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:水稲多収品種の安定栽培技術(中国地域))
農山漁村文化協会   2014年3月   
NOSAI (65(10))
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:胴割れ米の発生メカニズムと高温登熟の影響)
2013年10月   
図説近畿中国四国農業2012年版
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:稲病害の発生状況、稲虫害の発生状況)
2013年10月   
作物学用語事典(日本作物学会編)
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:栽培(イネ)収穫)
2010年3月   
高温障害に強いイネ
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:胴割れ米の発生と高温登熟)
養賢堂   2007年8月   
Farming Japan (41(3))
長田 健二 (担当:分担執筆, 範囲:Effects of high temperature during ripening on crack formation of rice grains)
Farming Japan   2007年6月   

講演・口頭発表等

 
良食味水稲品種「恋の予感」の施肥条件による生育収量および品質変動
長田健二,出田 収,石岡 厳,上野秀人
平成30年度日本作物学会中国支部大会   2018年7月26日   
長田 健二,近藤 始彦,岡村 昌樹,細井 淳
日本作物学会第245回講演会要旨集   2018年3月   
長田健二・小林英和・佐々木良治・千葉雅大
日本作物学会第242回講演会   2016年9月11日   
長田健二,小林英和,千葉雅大
平成27年度日本作物学会中国支部大会   2016年7月30日   
長田健二・千葉雅大・小林英和
日本作物学会第241回講演会   2016年3月29日   
長田健二,大角壮弘,吉永悟志,中野洋
日本作物学会第239回講演会   2015年3月   
長田健二,大平陽一,佐々木良治,小林英和,千葉雅大
平成26年度日本作物学会中国支部大会   2014年7月31日   
長田健二,佐々木良治,大平陽一
日本作物学会第233回講演会   2012年3月   
長田健二,大角壮弘,吉永悟志,佐々木良治
日本作物学会第233回講演会   2012年3月   
飼料イネ・飼料用米生産に適した品種の特徴と栽培法 [招待有り]
長田健二,藤本寛
日本作物学会第232回講演会プレシンポジウム「作物学技術によって守る日本の農地」   2011年8月   

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
胴割れ米発生に関与する生理・遺伝要因の解明と発生軽減栽培法の確立
イネの収量・登熟性に関与する生理生態要因の解明