SHIMOKATA Hiroshi

J-GLOBAL         Last updated: Oct 9, 2019 at 15:14
 
Avatar
Name
SHIMOKATA Hiroshi
Affiliation
Nagoya University of Arts and Sciences
Section
Department of Epidemiology
Job title
Department Head, Department of Epidemiology

Research Areas

 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2014
 - 
Today
Director, Institute of Health and Nutrition, Nagoya University of Arts and Sciences
 

Published Papers

 
Shirai Y, Kuriki K, Otsuka R, Kato Y, Nishita Y, Tange C, Tomida M, Imai T, Ando F, Shimokata H
Public health nutrition   1-9   Sep 2019   [Refereed]
Yuki A, Otsuka R, Tange C, Nishita Y, Tomida M, Ando F, Shimokata H, Arai H
Journal of the American Medical Directors Association   20(8) 1032-1036   Aug 2019   [Refereed]
Ogawa T, Uchida Y, Nishita Y, Tange C, Sugiura S, Ueda H, Nakada T, Suzuki H, Otsuka R, Ando F, Shimokata H
Archives of gerontology and geriatrics   83 75-80   Jul 2019   [Refereed]
Chou MY, Nishita Y, Nakagawa T, Tange C, Tomida M, Shimokata H, Otsuka R, Chen LK, Arai H
BMC geriatrics   19(1) 186   Jul 2019   [Refereed]
Zhang S, Otsuka R, Tomata Y, Shimokata H, Tange C, Tomida M, Nishita Y, Matsuyama S, Tsuji I
Nutrition journal   18(1) 43   Jul 2019   [Refereed]
Sezaki A, Imai T, Miyamoto K, Kawase F, Shimokata H
Public health nutrition   22(8) 1444-1450   Jun 2019   [Refereed]
Liu S, Ando F, Fujita Y, Liu J, Maeda T, Shen X, Kikuchi K, Matsumoto A, Yokomori M, Tanabe-Fujimura C, Shimokata H, Michikawa M, Komano H, Zou K
The Journal of biological chemistry   294(25) 9760-9770   Jun 2019   [Refereed]
Nishita Y, Tange C, Tomida M, Otsuka R, Ando F, Shimokata H
International journal of environmental research and public health   16(12)    Jun 2019   [Refereed]
Otsuka R, Tange C, Nishita Y, Tomida M, Kato Y, Imai T, Ando F, Shimokata H
International journal of environmental research and public health   16(10) 1806 (12pages)   May 2019   [Refereed]
Otsuka R, Nishita Y, Tange C, Tomida M, Ando F, Shimokata H
Environmental health and preventive medicine   24(1) 24   Apr 2019   [Refereed]
Koide Y, Teranishi M, Sugiura S, Uchida Y, Koide Y, Nishio N, Kato K, Otake H, Yoshida T, Otsuka R, Ando F, Shimokata H, Hasegawa Y, Nakashima T, Sone M
The journal of international advanced otology   14(2) 166-169   Aug 2018   [Refereed]
Otsuka R, Tange C, Tomida M, Nishita Y, Kato Y, Yuki A, Ando F, Shimokata H, Arai H
The journal of nutrition, health & aging   23(1) 89-95   2019   [Refereed]
Miyamoto K, Kawase F, Imai T, Sezaki A, Shimokata H
European journal of clinical nutrition      Aug 2018   [Refereed]
中高年者に適応可能なワーク・ファミリー・バランス尺度の構成
富田真紀子,西田裕紀子,丹下智香子,大塚礼,安藤富士子,下方浩史
心理学研究   89(6) 591-601   2019   [Refereed]
Yuki A, Otsuka R, Tange C, Nishita Y, Tomida M, Ando F, Shimokata H
Geriatrics & gerontology international   18(10) 1497-1500   Aug 2018   [Refereed]
Satake S, Shimokata H, Senda K, Kondo I, Arai H, Toba K
The journal of Frailty & Aging   8(2) 85-87   2019   [Refereed]
Yuki A, Otsuka R, Tange C, Nishita Y, Tomida M, Ando F, Shimokata H
Geriatrics & gerontology international   18(7) 1085-1092   Jul 2018   [Refereed]
Ogawa T, Uchida Y, Nishita Y, Tange C, Sugiura S, Ueda H, Nakada T, Suzuki H, Otsuka R, Ando F, Shimokata H
Archives of Gerontology and Geriatrics   83 75-80   2019   [Refereed]
Shimokata H, Shimada H, Satake S, Endo N, Shibasaki K, Ogawa S, Arai H
Geriatrics & gerontology international   18 Suppl 1 13-22   May 2018   [Refereed]
Chou MY, Nishita Y, Nakagawa T, Tange C, Tomida M, Shimokata H, Otsuka R, Chen LK, Arai H
BMC Geriatrics   19(1) 186(11pages)   2019   [Refereed]

Misc

 
地域在住高齢者におけるフレイル評価の変化パターンと認知機能
丹下 智香子, 西田 裕紀子, 富田 真紀子, 中川 威, 大塚 礼, 安藤 富士子, 下方 浩史, 荒井 秀典
老年社会科学   41(2) 194-194   Jun 2019
身体的フレイルと幸福感に関する検討 並行潜在成長曲線モデルによる縦断解析
富田 真紀子, 丹下 智香子, 西田 裕紀子, 中川 威, 大塚 礼, 安藤 富士子, 下方 浩史, 荒井 秀典
老年社会科学   41(2) 214-214   Jun 2019
【サルコペニア・フレイルUPDATE】栄養からみたサルコペニア・フレイル予防対策
下方 浩史
臨床栄養   134(5) 601-607   May 2019
地域在住中高年における食事性炎症指数が握力と歩行速度に及ぼす影響
木下 かほり, 大塚 礼, 丹下 智香子, 西田 裕紀子, 富田 真紀子, 安藤 富士子, 下方 浩史, 荒井 秀典
日本老年医学会雑誌   56(Suppl.) 119-119   May 2019
地域在住高齢者におけるフレイル評価の変化パターン
丹下 智香子, 西田 裕紀子, 富田 真紀子, 大塚 礼, 安藤 富士子, 下方 浩史, 荒井 秀典
日本老年医学会雑誌   56(Suppl.) 158-158   May 2019
サルコペニアの治療戦略:日本整形外科学会としての今後の取り組み サルコペニアの長期縦断疫学研究 筋量・筋力・身体活動の加齢変化とそのリスクファクター
安藤 富士子, 下方 浩史
日本整形外科学会雑誌   93(2) S393-S393   Mar 2019
非肥満者の代謝性異常のリスク解析 大規模健診コホート研究
下方 浩史
名古屋学芸大学健康・栄養研究所年報   (10) 21-28   Dec 2018
【目的】非肥満でありながら高血糖、血清脂質異常、血圧高値など代謝性異常となる病態(非肥満者の代謝異常)について、生活習慣を中心に非肥満者が代謝性異常となるリスク要因を明らかにすることを目的とした。【方法】2009年から2014年までの5年間で名古屋市内の人間ドック機関を受診した男性32,436人、女性20,705人の合計53,141人を対象とした。高血糖、高血圧、脂質異常のうちの2つ以上を有しながら腹囲及びBMIが基準値以下である非肥満の代謝異常を引き起こす要因について、問診で得られた生活...
非肥満者の代謝性異常の加齢、時代、コホートによる縦断的変化 大規模健診コホート研究
下方 浩史
名古屋学芸大学健康・栄養研究所年報   (10) 29-35   Dec 2018
【目的】BMIが25未満で腹囲が基準値以下の非肥満でありながら高血糖、血清脂質異常、血圧高値の代謝性異常を有する病態(非肥満者の代謝異常)について、加齢の影響、時代の影響、コホートの影響を明らかにすることを研究目的とした。【方法】対象は1989年から2014年までの25年間で名古屋市内の人間ドック機関を受診した男性99,051人、女性61,099人である。非肥満者の代謝異常は、BMIが25未満で血圧高値、脂質異常、高血糖のうち2項目以上ある場合とし、有病率を求めた。【結果】非肥満者の代謝異...
【加齢と栄養】加齢に伴う体組成の変化
下方 浩史, 安藤 富士子, 大塚 礼
栄養   3(4) 239-245   Dec 2018
誌上ディベート DHA? EPA? DHA
下方 浩史, 安藤 富士子
アンチ・エイジング医学   14(5) 672-676   Oct 2018
瀬崎彩也子, 今井具子, 宮本恵子, 下方浩史, 川瀬文哉
栄養学雑誌   76(5 Supplement) 244   Sep 2018
加藤友紀, 加藤友紀, 大塚礼, 今井具子, 今井具子, 安藤富士子, 安藤富士子, 下方浩史, 下方浩史
栄養学雑誌   76(5 Supplement) 251   Sep 2018
宮本恵子, 今井具子, 瀬崎彩也子, 川瀬文哉, 下方浩史
栄養学雑誌   76(5 Supplement) 244   Sep 2018
川瀬文哉, 宮本恵子, 今井具子, 瀬崎彩也子, 下方浩史
栄養学雑誌   76(5 Supplement) 244   Sep 2018
早瀬須美子, 三ツ口千代菊, 庄司吏香, 長谷川寿美枝, 今枝奈保美, 徳留裕子, 下方浩史
栄養学雑誌   76(5 Supplement) 169   Sep 2018
今井具子, 宮本恵子, 瀬崎彩也子, 川瀬文哉, 下方浩史
栄養学雑誌   76(5 Supplement) 243   Sep 2018
幸篤武, 安藤富士子, 下方浩史
Clinical Calcium   28(9) 1183‐1189   Aug 2018
下方浩史, 下方浩史, 安藤富士子, 安藤富士子, 幸篤武, 幸篤武, 大塚礼
日本臨床   76 574‐578   Jun 2018
下方浩史, 下方浩史
日本動脈硬化学会総会・学術集会プログラム・抄録集(Web)   50th 252 (WEB ONLY)-252   Jun 2018
西田裕紀子, 丹下智香子, 富田真紀子, 大塚礼, 安藤富士子, 下方浩史
老年社会科学   40(2 (Web)) 255 (WEB ONLY)-255   Jun 2018

Research Grants & Projects

 
要介護認定データ等を活用した高齢者の状態等の経時的変化の類型化のための研究
厚生労働省: 厚生労働科学研究費補助金(長寿科学総合研究事業)
Project Year: 2018 - 2019    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
大規模疫学調査による、認知症の発症促進因子および抑制因子の検索に関する研究
厚生労働省: 厚生労働科学研究費補助金(認知症対策総合研究事業)
Project Year: 2018 - 2019    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
脳の形態学的加齢変化に及ぼす生活習慣の影響:地域在住中高年者の10年間の追跡
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(B)
Project Year: 2017 - 2019    Investigator(s): 大塚礼
仮想RCTによるサルコペニア、身体及び心理フレイルへの運動・栄養介入研究
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: Grants-in-Aid for Scientific Research(基盤研究(B))
Project Year: 2016 - 2018    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
非肥満者に対する保健指導方法の開発に関する研究
厚生労働省: 厚生労働科学研究補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業
Project Year: 2016 - 2017    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: Grants-in-Aid for Scientific Research(基盤研究(A))
Project Year: 2012 - 2014    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
メタボリックシンドローム(メタボ)は、特定健診の対象とされ中高年者の生活習慣病予防対策の中心となっている。しかし腹囲が男女の基準値以内でありながら高血糖、血清脂質異常、血圧高値のうちの2つ以上を有している者(かくれメタボ)は予防対策の対象から外れてしまっている。本研究では「かくれメタボ」に注目し、15年間にわたって追跡されている無作為抽出された一般住民コホート、1989年から追跡されている15万人、延べ50万件以上の大規模健診コホートを対象として、日本人の「かくれメタボ」の性・年代別頻度や...
高齢者の健診のあり方に関する科学的エビデンスを構築するための研究
厚生労働省: 厚生労働科学研究補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業
Project Year: 2012 - 2014    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
介護予防の効果検証のための研究−長期コホート研究によるリスク評価と介入研究による検証
厚生労働省: 厚生労働科学研究費補助金長寿科学政策研究事業
Project Year: 2012 - 2014    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
ソーシャル・キャピタルが高齢者の健康に及ぼす影響に関する包括的実証研究
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)
Project Year: 2012 - 2013    Investigator(s): 福川康之
知能の加齢変化における喫煙とカロテノイドの交互作用−地域住民を対象とした縦断研究
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)
Project Year: 2011 - 2013    Investigator(s): 安藤富士子
カロテノイドのサルコペニアリスク軽減効果−喫煙との交互作用に着目した長期縦断研究
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)
Project Year: 2011 - 2013    Investigator(s): 安藤富士子
突発性難聴における血液迷路関門の破綻と血管障害関連遺伝子
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(B)
Project Year: 2009 - 2011    Investigator(s): 中島務
「祖母仮説」の検討を通じた高齢者の長寿ならびに適応に関する研究
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)
Project Year: 2009 - 2010    Investigator(s): 福川康之
栄養補助食品の利用状況の把握から食行動・社会環境把握への展開
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)
Project Year: 2008 - 2010    Investigator(s): 今井具子
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: Grants-in-Aid for Scientific Research(基盤研究(S))
Project Year: 2006 - 2010    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
The effects of social, psychological, nutritional, medical, and genetic factors on mental health including depression, cognitive impairment, life satisfaction, and quality of life were investigated in an interdisciplinary longitudinal study of 2,4...
3次元映像解析法を用いた高齢者における歩行動作の特徴と転倒予防との関連
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省研究費補助金 萌芽研究
Project Year: 2006 - 2008    Investigator(s): 道用亘
定年退職期の生活構造の変化と心理的健康に関する学際的縦断研究
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省研究費補助金 萌芽研究
Project Year: 2006 - 2008    Investigator(s): 西田裕紀子
内臓肥満の要因と動脈硬化促進に関する総合的研究
厚生労働省: 厚生労働科学研究補助金循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業
Project Year: 2006 - 2008    Investigator(s): Hiroshi SHIMOKATA
Long-term longitudinal epidemiological study on aging and related factors
Health and Labour Sciences Research Grants
Project Year: 2005 - 2007
Sarcopeniaの基準値の作成と危険因子に関する縦断疫学研究 〜加齢による筋量・筋力減少に対するsarcopeniaの概念の導入に向けて〜
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: 文部科学省研究費補助金 萌芽研究
Project Year: 2005 - 2007    Investigator(s): 小坂井留美