高山 俊男

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/09 02:54
 
アバター
研究者氏名
高山 俊男
 
タカヤマ トシオ
通称等の別名
髙山 俊男
所属
東京工業大学
部署
工学院
職名
准教授
学位
工学博士(東京工業大学), 博士(工学)(東京工業大学)
その他の所属
大阪大学大学院工学研究科
科研費研究者番号
80376954

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2004年
   
 
東京工業大学 総合理工学研究科 助手
 

学歴

 
 
 - 
2004年
東京工業大学 理工学研究科 機械宇宙システム
 
 
 - 
1998年
東京工業大学 工学部 機械宇宙学科
 

委員歴

 
2006年
   
 
日本機会学会  ロボティクスメカトロニクス部門 広報委員会委員
 

受賞

 
2009年
第6回Yong Investigator Awards(日立メディコ賞)シルバー賞
 
2009年
日本ロボット学会 第23回論文賞
 
2006年
日本ロボット学会 第20回論文賞
 
2007年
日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門ベストプレゼンテーション表彰
 
2006年
日本コンピュータ外科学会 2005年度講演論文賞 最優秀賞
 

論文

 
Takayama T, Miyashiro H, Tsai CD, Ito H, Kaneko M
Biomicrofluidics   12(4) 044108   2018年7月   [査読有り]
Tsai CD, Takayama T, Shimozyo Y, Akai T, Kaneko M
Biomicrofluidics   12(3) 034114   2018年5月   [査読有り]
Higashino N, Takayama T, Ito H, Horade M, Yamaguchi Y, Dylan Tsai CH, Kaneko M
Sensors (Basel, Switzerland)   18(1)    2018年1月   [査読有り]
Toshio Takayama,Chia-Hung Dylan Tsai,Makoto Kaneko
2018 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, IROS 2018, Madrid, Spain, October 1-5, 2018   5544   2018年   [査読有り]
Okuno K, Gokita K, Tanioka T, Ogawa N, Otsuki S, Inokuchi M, Takayama T, Kojima K
World journal of surgery   41(10) 2605-2610   2017年10月   [査読有り]

Misc

 
高山 俊男, 小俣 透
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   116(140) 83-88   2016年7月
高山 俊男, 荒川 貴文, 小俣 透
日本機械学会論文集 C編   78(794) 3541-3551   2012年
This presents a coupled driven variable transmission unit that can vary its gear ratio 1/60 and 1/300. Conventional variable transmission units such as V-belt and roller CVTs are not appropriate for robot joints because they cut off power transmis...
高山 俊男
Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS   13(3)    2011年11月
高山 俊男
日本ロボット学会誌   29(6) 512-515   2011年7月
武居 直行, 高山 俊男, 多田隈 建二郎
日本ロボット学会誌   29(6) 481-481   2011年

講演・口頭発表等

 
Tokyo-TECH 100 N Hand : Three-fingered eight-dof hand with a force-magnification mechanism
2009 IEEE International Conference onRobotics and Automationin   2009年   
腹腔鏡下胃全摘術後の再建法----アセンブル・エンドPSIの開発
第22回日本内視鏡外科学会総会   2009年   
腹腔鏡下手術のための異径組立鉗子
第18回日本コンピュータ外科学会大会   2009年   
腹腔鏡下手術のためのポート位置レーザー指示装置
第18回日本コンピュータ外科学会大会   2009年   
Assemblable Three-Fingered Nine-Degree of Freedom Hand for Laparoscopic Surgery
Proc. of The 2009 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems   2009年   

Works

 
国立科学未来館 常設デモ展示用ロボット”蒼龍Ⅱ号機”の開発
芸術活動   2003年
東工大メカノ月間 COE主催 「先端ロボットの世界」展展示
2006年7月 - 2006年7月
2005国際ロボット展 機器展示
2005年11月 - 2005年12月

競争的資金等の研究課題

 
移動ロボット & 手術器具
研究期間: 2004年