村田 麻里子

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/01 03:00
 
アバター
研究者氏名
村田 麻里子
 
ムラタ マリコ
eメール
mmuratakansai-u.ac.jp
所属
関西大学
部署
社会学部
職名
教授
学位
学際情報学修士, MA Media and Communication(Goldsmiths College, University of London), 学際情報学博士

研究分野

 
 

経歴

 
2005年4月
 - 
2008年3月
京都精華大学人文学部社会メディア学科 専任講師
 

論文

 
21世紀のミュージアムと多文化共生――日英における文化的挑戦
村田 麻里子; 吉荒夕記;
博物館学雑誌   43(2) 1-27   2018年4月   [査読有り]
マンガ展を視覚障害者に拓く試み――触図による美術鑑賞を手がかりに
村田 麻里子
関西大学社会学部紀要   49(1) 113-136   2017年10月
『読む』ことを問い直すメディア・ブリコラージュ-インスタレーション作品「アナログ電子書籍」の制作
宮田雅子、毛原大樹、村田麻里子、谷川竜一
愛知淑徳大学メディアプロデュース学部論集   第6号    2016年3月
ポピュラー文化を展示する-スポーツ・マンガ・ポピュラー音楽を事例に
村田 麻里子
関西大学社会学部紀要   第47巻2号(2) 19-43   2016年3月
韓国漫画映像振興院における来館者調査――来館者の物理的・社会文化的・個人的コンテキストをめぐって
山中千恵、村田麻里子、伊藤遊、谷川竜一
中部人間学会   13    2015年3月
アングレーム国際BD フェスティバル 韓国漫画展「枯れない花」にみる場と展示の〈政治性〉
村田 麻里子;パスキエ, オレリアン ;山中 千恵;伊藤 遊;
関西大学社会学部紀要   第46巻 第1号    2014年10月
マンガ読書行動尺度・マンガイメージ尺度の開発の試み
脇田貴文;村田麻里子;山中千恵;伊藤遊;谷川竜一;
関西大学社会学部紀要   第44巻第2号、pp.75-99    2013年3月
広島市まんが図書館における来館者調査――マンガを「図書館」で扱うとはどういうことなのか
伊藤遊;村田麻里子;山中千恵;谷川竜一;
京都精華大学紀要   第41号、pp.112-127    2012年9月
宝塚市立手塚治虫記念館における来館者調査――地域のためのマンガ関連文化施設の実態と是非を問う
村田麻里子;山中千恵;伊藤遊;谷川竜一;
関西大学社会学部紀要   第43巻第2号,pp.95-114    2012年3月
人はマンガミュージアムで何をしているのか――マンガ文化環境における来館者行動と<マンガ環境>を巡って
山中千恵;伊藤遊;村田麻里子;谷川竜一;
マンガ研究   第17号、pp.76-85    2011年3月   [査読有り]
京都国際マンガミュージアムにおける来館者調査――ポピュラー文化ミュージアムに関する基礎研究
村田麻里子;山中千恵;谷川竜一;伊藤遊;;
京都精華大学紀要   第37号、pp.77-92    2010年9月
ピクチャレスクの観光化――足立美術館の庭園とコレクションをめぐる一考察
村田麻里子;
関西大学博物館紀要   第16号    2010年3月
ポストモダン時代におけるミュージアム・イメージの拡張
村田麻里子;
関西大学社会学部紀要   第41巻 第1号    2009年10月
ミュージアムの受容―近代日本における「博物館」の射程
村田麻里子;
京都精華大学紀要   第35号    2009年1月
蒐集する「まなざし」-「芸術=驚異陳列室」からケ・ブランリ美術館まで
村田麻里子;
京都精華大学紀要   第34号    2008年3月
ミュージアムの「モノ」を巡る論考
村田麻里子;
京都精華大学紀要   第33号    2007年9月
ホスピタルリーチ・プロジェクトのエスノグラフィ:組織をつなぐ異文化コミュニケーション
村田麻里子;
東京大学大学院情報学環紀要 情報学研究   第69号    2005年3月   [査読有り]
Reconceptualizing Museum Communication: A Call for Media Studies
村田麻里子;
東京大学社会情報研究所紀要   第66号    2004年   [査読有り]
博物館とメディア・リテラシー:東京都写真美術館における鑑賞と表現をめぐる実践的研究
水越伸;村田麻里子;
東京大学社会情報研究所紀要   第65号    2003年3月
来館者研究の系譜と課題:日本における博物館コミュニケーションのための一考察
村田麻里子;
日本ミュージアムマネージメント学会研究紀要   第7号    2003年3月   [査読有り]

Misc

 
Towards Conceptualizing the “Museums of Cities” in Osaka
村田 麻里子
CAMOC Museum of Cities Review   April 2019 14-17   2019年4月   [依頼有り]
ミュージアムに出かけよう!――博物館でメディア教育
村田 麻里子
DPRESS(一般社団法人デジタル表現研究会会報誌)   (9) 2-3   2019年3月   [依頼有り]
コレクション展の時代
村田 麻里子
国立国際美術館ニュース   (226) 2-3   2018年6月   [依頼有り]
マンガと、障害と、博物館。
村田 麻里子
リハビリテーション   (601) 22-26   2018年2月   [依頼有り]
マンガの環境としての図書館――ミュージアムとの比較を通して
村田 麻里子
ライブラリー・リソース・ガイド   (24) 48-61   2018年   [依頼有り]

書籍等出版物

 
大学生のためのメディアリテラシー・トレーニング
長谷川 一, 村田 麻里子; (担当:共編者)
三省堂   2015年8月   
思想としてのミュージアム--ものと空間のメディア論
村田 麻里子;
人文書院   2014年12月   
マンガミュージアムへ行こう
村田 麻里子 (担当:共著)
岩波書店   2014年3月   
ポピュラー文化ミュージアム-文化の収集・共有・消費
石田佐恵子;村田麻里子;山中千恵; (担当:共編者)
ミネルヴァ書房   2013年   
メディアリテラシー・ワークショップ-情報社会を学ぶ・遊ぶ・表現する
水越伸;東京大学情報学環メルプロジェクト;村田麻里子; (担当:分担執筆)
東京大学出版会   2009年