講演・口頭発表等

2012年3月

養護教諭等の実践力向上を図る模擬事例検討会の活用について

日本健康相談学会

記述言語
日本語
会議種別
口頭発表(一般)

大学院では、「実践的指導力」に優れた教員等の養成と研修(大学院での再教育)に特に力を注いでいる。大学院教育の一環として行った、インシデント・プロセス法を基調とした模擬事例検討会を取り入れた授業実践をを基に、健康相談の実践力向上を図るための方法について検討した。授業終了後行った質問紙調査によると受講者は、まだ教職経験のない大学院生が約半数をしめていたが、自ら意欲的に考え、問題解決に臨んでいることが読み取れた。限られた時間の中では、十分な実践力の向上を図るまでには至っていないが、実践への動機づけにはなっているものと思われる。今回の事例は、全て授業者が作成した架空事例であったが、今後は現職派遣教員などが実際の事例を提供することで、更に様々な立場の者の実践力向上にもつながるものと考えられる。