講演・口頭発表等

2013年12月

教員養成課程におけるエイズ予防教育推進のための基礎的研究

第42回新潟県学校保健学会
  • 今村琢己

記述言語
日本語
会議種別
口頭発表(一般)
開催地
新潟大学駅前キャンパスときめいと

小学校・中学校・高校の保健・保健体育の教科書を対象として、性に関する内容とエイズに関する内容について分類整理した。性に関してもエイズに関しても小学校から高校の教科書の内容を学ぶことで、おおむね基本的な知識が得られるようになっていた。しかし、現実にはHIVをはじめ、性感染症にかかる人は増え続けている。知識を獲得させるためだけの授業が行われ、行動変容を促すような実際的な授業が行われていないのではないかと推測された。