古川 信之

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/24 14:33
 
アバター
研究者氏名
古川 信之
 
フルカワ ノブユキ
eメール
n-furukasasebo.ac.jp
URL
https://research-er.jp/researchers/view/176639
所属
佐世保工業高等専門学校
部署
物質工学科
職名
特任教授

プロフィール

技術士(化学部門)
環境カウンセラー(事業者部門)
https://research-er.jp/researchers/view/176639
https://research.kosen-k.go.jp/researcher-list/read0127887

学歴

 
1996年4月
 - 
1999年3月
京都工芸繊維大学大学院 (社会人)博士後期課程機能科学専攻 機能科学専攻
 
1980年4月
 - 
1982年3月
京都大学大学院 工学研究科 合成化学専攻
 
1976年4月
 - 
1980年3月
島根大学 文理学部 理学科化学専攻
 
1970年4月
 - 
1975年3月
佐世保工業高等専門学校  電気工学科
 

経歴

 
2018年4月
 - 
2019年3月
佐世保工業高等専門学校 物質工学科 特任教授
 
2005年4月
 - 
2018年3月
佐世保工業高等専門学校 物質工学科 教授
 
1999年4月
 - 
2005年3月
新日鐵化学株式会社(現日鉄住金ケミカル&マテリアル㈱)  総合研究所
 
1994年4月
 - 
1999年3月
新日本製鐵株式会社(現日本製鐵㈱) 先端技術研究所
 
1982年4月
 - 
1994年3月
新日鐵化学株式会社(現日鉄住金ケミカル&マテリアル㈱) 技術研究所
 

競争的資金等の研究課題

 
ネットワーク形成能を有する耐熱性オリゴマーの創製とポリマーアロイの応用技術開発
独立行政法人日本学術振興会(JSPS): 科学研究費助成事業(KAKEN)基盤研究(C)https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16K06760/
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 古川 信之
側鎖ヒドロキシ基含有機能性樹脂および新規高性能ポリマーアロイの開発
独立行政法人科学技術振興機構(JST): マッチングプランナープログラム
研究期間: 2016年7月 - 2017年3月    代表者: 古川 信之
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 古川 信之
ポリ(ビニルアルコール)(PVA)に代表される側鎖にヒドロキシル基を有するポリマーは、偏光膜、ガスバリア膜の基本材料である。しかし、これらは水溶性であるため、一般的なプラスチックであるポリエチレン(PE)との共重合により耐水性を向上させたエチレン・ビニルアルコール樹脂(EVOH)が知られているが、耐熱性において不十分なため、電子電気部品工程においての用途では、大きな制約があることが明らかとなっている。本研究では、主鎖中にアミド構造を有する芳香族系ポリヒドロキシエーテル類(以下PHE)を合成...
分子複合による新規耐熱接着材料の開発
独立行政法人科学技術振興機構(JST): 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
研究期間: 2011年7月 - 2012年3月    代表者: 古川 信之
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C), 基盤研究(C))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 古川 信之
1、高耐熱性ネットワークポリマーの創製芳香族系ベンゾオキサジン(以下、BXZ)の形成するネットワーク構造は、架橋密度が高く、分子運動性が規制されているため可とう性に劣ることが解明されている。本年度は、新規BXZとして、アミド基をスペーサー部分に組み込むことにより分子間力を向上きせ、ガラス転移温度等の耐熱性に及ぼす効果を解明した。また、高耐熱BXZを創出のため、イミド基含有ベンゾオキサジンの合成を行い、ガラス転移温度、熱分解開始温度等の特性について研究を実施した。その結果、従来の構造では得ら...
耐熱性フレキシブル基板の開発と色素増感型太陽電池への応用
科学技術振興機構: 地域イノベーション創出総合支援事業 シーズ発掘試験
研究期間: 2008年7月 - 2009年3月    代表者: 古川 信之
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2007年 - 2008年    代表者: 古川 信之
ベンゾオキサジンの一次構造とその熱的特性、機械的特性等の関係を明らかにし、スペーサーの電子的効果が開環重合性に影響を及ぼすことを明らかにした、また、ジアミノ化合物とビスフェノール類から新規熱硬化性樹脂の高分子型ベンゾオキサジンを開発した。さらに、ポリイミドとベンゾオキサジンの複合材料は新規な複合材料であり、組成と熱機械的特性の相関関係を明らかにする目的で研究を行った。本複合材料は、両材料の相溶性が高く加熱によりポリイミドマトリックス中でベンゾオキサジンの重合反応が進行し、セミIPN様特性を...

委員歴

 
2005年4月
 - 
現在
日本接着学会  評議員
 
2000年4月
 - 
現在
日本技術士会  正会員
 
 
   
 
高分子学会  正会員
 
 
   
 
化学工学会  正会員
 
2005年4月
 - 
2015年3月
日本接着学会  次世代接着研究会運営委員
 

受賞

 
1998年
日本接着学会 技術賞
 
1997年
日本接着学会 論文賞
 

研究分野

 
 

書籍等出版物

 
古川信之, 竹市力 (担当:共著)
シーエムシー出版   2018年10月   ISBN:4781313469
高耐熱樹脂の開発事例集 ~パワーデバイス、ディスプレイ、電動車両への応用に向けて~ISBN:978-4-86104-720-6
古川 信之 (担当:分担執筆, 範囲:第6章第4節 熱可塑性ポリイミド/ポリヒドロキシエーテル系ポリマーアロイ)
技術情報協会   2018年7月   
ポリイミドの機能向上技術と応用展開
古川 信之 (担当:共著, 範囲:第6章熱可塑性ポリイミド/ポリヒドロキシエーテル系ポリマーアロイ)
CMC出版   2017年4月   ISBN:978-4-7813-1243-9
監修: 松本利彦
発行日: 2017年4月27日
執筆者:61名 (担当:共著, 範囲:ベンゾオキサジン樹脂の分子設計とアロイ化技術)
技術情報協会   2017年2月   ISBN:4861046394
今井 昭夫, 浦川 理, 西谷 要介, 弘中 克彦, 松本 浩司, 植村 卓史, 竹中 幹人, 山口 政之, 若原 章博, 西辻 祥太郎, 伊藤 浩志, 後藤 博正, 酒井 忠基, 清水 博, 辰巳 昌典, 木原 伸一, 神澤 岳史, 徳満 勝久, 市瀨 英明, 古川 信之, 竹市 力, 大坂 昇, 石川 優, 倉地 育夫, 山田 和志, 林 英樹, 尾之内 千夫, 長井 聡, 秋葉 圭太, 吉岡 まり子, 増田 昭博, 陣内 浩司, 樋口 剛志, 中嶋 健, 吉田 博久 (担当:共著)
S&T出版   2016年11月   ISBN:4907002629

論文

 
オリゴマー型ベンゾオキサジンおよび耐熱性ポリマーアロイの開発
久保 麻美、里見 暢子、古川 信之
ポリイミド・芳香族高分子 最近の進歩2018年   104-106   2018年8月   [招待有り]
市瀬英明, 里見暢子, 古川信之, 遠藤剛
ネットワークポリマー論文集   39(3) 111‐117   2018年5月
Takehiro Kawauchi, Tsubasa Osawa, Shunichiro Matsumura, Takuto Mori, Nobuyuki Furukawa, Kazunori Ishikawa, Koju Iwasaki, Tsutomu Takeichi
Macromolecular Chemistry and Physics   220(1)    2018年1月   [査読有り]
© 2018 WILEY-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA, Weinheim A novel polyfunctional benzoxazine monomer, OP-a, is synthesized from aniline, formaldehyde, and an oligonuclear phenolic compound (OP) with a 4,4′-dimethylenebiphenyl group as the phenol linker....
Synthesis and characterization of novel benzoxazine oligomer and polymer alloy with thermoplastic polyimide
Mizuki OTUKA, Masako SATOMI, Hideaki ICHISE, Yuuki JOHNO, Shunich HIRAYAMA, Nobuyuki FURUKAWA and Tsutomu TAKEICHI
12th Proceedings of China-Japan Seminar on Advanced Aromatic Polymers   Shanghai, China, Oct., 31-Nov. 101-107   2016年10月
SUWITANINGSIH Dwi Ngesti, KATSUTA Seizaburo, KAWAGUCHI Takehiro, FURUKAWA Nobuyuki, TAKEICHI Tsutomu
J Photopolym Sci Technol   28(2) 137-143   2015年   [査読有り]
NAGATA Tatsuya, KUROWARABI Kosaku, KAWAGUCHI Takehiro, MATSUMOTO Akihiko, FURUKAWA Nobuyuki, TAKEICHI Tsutomu
J Photopolym Sci Technol   28(2) 145-150   2015年   [査読有り]
TAKEICHI Tsutomu, UCHIDA Shoya, INOUE Yuichi, KAWAUCHI Takehiro, FURUKAWA Nobuyuki
High Perform Polym   26(3) 265-273   2014年5月   [査読有り]
Shoya Uchida, Takehiro Kawauchi, Takehiro Kawauchi, Nobuyuki Furukawa, Tsutomu Takeichi
High Performance Polymers   26(7) 846-855   2014年1月   [査読有り]
© The Author(s) 2014.Novel polymer alloys were prepared by curing the mixture of a high-molecular-weight benzoxazine (B-oda) that was synthesized from 4,4-oxydianiline (oda), bisphenol-A, and formaldehyde and a typical epoxy resin prepolymer, epox...
市瀬英明, 古川信之
長崎県工業技術センター研究報告   (42) 38-40   2013年8月
長田 秀夫, 平山 俊一, 城野 祐生, 古川 信之
Journal of the Japan Petroleum Institute   56(2) 88-93   2013年
迅速結晶化法を用いてマンガンまたは鉄族金属を含むMFI型メタロシリケートを調製し,それらの酸性質と低級オレフィンからのガソリン留分の合成反応特性を調べた。Mn–シリケートの酸性質と触媒性能はマンガン含有量には依存しなかった。これに対して,鉄族金属を含むメタロシリケート(鉄族金属シリケート)の酸性質と触媒性能は鉄族金属の量と種類に依存した。鉄族金属シリケートの酸性質は,Co–シリケート<Fe–シリケート<Ni–シリケートの順で強くなった。低級オレフィン転化反応における低級パラフィンおよび芳香...

講演・口頭発表等

 
里見暢子, 石瀧康大, 城野祐生, 古川信之, 市瀬英明, 竹市力, 梶正史, 遠藤剛
ネットワークポリマー講演討論会講演要旨集   2017年10月25日   
久保麻美, 里見暢子, 城野祐生, 平山俊一, 古川信之, 市瀬英明, 竹市力
ネットワークポリマー講演討論会講演要旨集   2017年10月25日   
市瀬英明, 里見暢子, 古川信之, 梶正史, 竹市力, 遠藤剛
ネットワークポリマー講演討論会講演要旨集   2017年10月25日   
藤永嵩規, 城野祐生, 古川信之, 中島賢治
化学関連支部合同九州大会・外国人研究者交流国際シンポジウム講演予稿集   2017年7月1日   
実松春樹, 山口千奈, 平山俊一, 古川信之
化学関連支部合同九州大会・外国人研究者交流国際シンポジウム講演予稿集   2017年7月1日   

社会貢献活動

 
おもしろ化学実験
【講師, 実演】  佐世保工業高等専門学校 物質工学科  ひらめきときめきサイエンス  2013年7月28日 - 2017年7月28日

担当経験のある科目

 
 

Misc

 
市瀬英明, 里見暢子, 古川信之, 梶正史, 竹市力, 遠藤剛
ネットワークポリマー講演討論会講演要旨集   67th 9‐10   2017年10月
実松春樹, 山口千奈, 平山俊一, 古川信之
化学関連支部合同九州大会・外国人研究者交流国際シンポジウム講演予稿集   54th 89   2017年7月
久保麻美, 里見暢子, 城野祐生, 平山俊一, 古川信之, 市瀬英明, 竹市力
ネットワークポリマー講演討論会講演要旨集   67th 82   2017年10月
里見暢子, 石瀧康大, 城野祐生, 古川信之, 市瀬英明, 竹市力, 梶正史, 遠藤剛
ネットワークポリマー講演討論会講演要旨集   67th 84   2017年10月
藤永嵩規, 城野祐生, 古川信之, 中島賢治
化学関連支部合同九州大会・外国人研究者交流国際シンポジウム講演予稿集   54th 21   2017年7月