基本情報

所属
愛知工科大学 工学部 機械システム工学科 准教授

J-GLOBAL ID
200901063086881586

外部リンク

◎CAD設計に関する機械設計・解析・シミュレーション」の研究
機械システムに必要な設計製図や機械設計をCAD/CAM/CAEの視点から研究する。2次元・3次元を含むCAD設計を基礎として、シミュレーションや強度解析などCAE分野への応用も考慮する。2次元図面から始まって3次元ソリッドの作成、パーツのアセンブル化、想定される荷重をかけ解析を行なう。機械装置全体としての妥当性を検証する。
◎自動車の衝突安全性向上に関する基礎的研究
自動車用など各種機械構造用材料の動的強さと変形特性に関連した研究を行う。車の衝突時に、エンジンルームやトランクルーム等が適度に潰れて乗員の安全性を高める構造設計に役立てる。
◎強度設計に役立てるための弾性応力解析や応力集中に関連した研究
機械部材や機械材料は弾性域内で使用される場合が多いが、孔のある板などに外力が作用すると,局部的に大きな応力が発生し,そこを起点にして亀裂が発生し破断し破壊の恐れがある.機械部材が破壊しないように設計するために,各種の応力集中状態について弾性解析・数値計算し,機械の安全な強度設計に役立てる事を目的に研究する.

学歴

  1

論文

  11

MISC

  20

講演・口頭発表等

  13

Works(作品等)

  3

その他

  1
  • 機械材料や構造要素の応力解析や応力集中の研究 /機械材料や構造部材の動的強度および変形特性の研究 /CAEによる構造解析/3D-CADによるアセンブリシミュレーション