論文

2018年3月

GBP/JPYの短期トレーディングとシミュレーション (2)

大阪経大論集

68
6
開始ページ
293
終了ページ
301
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
大阪経大学会

GBP/JPYの短期60分トレードを行った。次に、RSI・ボリンジャーバンド及びMACDの技法の相対比較を行った。パフォーマンス計算及びシミュレーション比較の諸結果は、以外にもすべての技法において、プラスの最終利益をもたらした。中でも極めて理解が簡単なRSIによる収益が、最も大きいことを帰結した。