川端 英之

J-GLOBALへ         更新日: 19/05/24 02:40
 
アバター
研究者氏名
川端 英之
 
カワバタ ヒデユキ
URL
https://www.ca.info.hiroshima-cu.ac.jp:525/~kawabata/
所属
広島市立大学
部署
情報科学研究科情報工学専攻
職名
講師
学位
博士(工学)(京都大学), 修士(工学)(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1994年4月
 - 
2007年3月
広島市立大学情報科学部・助手
 
2007年4月
   
 
広島市立大学大学院情報科学研究科・講師
 

学歴

 
1992年4月
 - 
1994年3月
京都大学 大学院工学研究科 情報工学専攻
 

委員歴

 
2013年4月
   
 
日本ソフトウェア科学会  編集委員
 
2011年4月
 - 
2013年3月
独立行政法人大学入試センター  教科科目第一委員会委員
 
2009年5月
 - 
2011年5月
情報処理学会中国支部  情報処理学会中国支部幹事および事務局
 

受賞

 
2018年3月
第20回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ(PPL2018)プログラム委員会 PPL2018ポスター賞 Traf: Coqでの対話的証明と連動した証明木描画ツール
 
1998年
第6回FPGA/PLD Design Conference & Exhibit 優秀論文賞
 

論文

 
Easy-Going Development of Event-Driven Applications by Iterating a Search-Select-Superpose Loop
Masashi Nishimoto, Keiji Nishiyama, Hideyuki Kawabata, and Tetsuo Hironaka
Journal of Information Processing   27 257-267   2019年   [査読有り]
Resolving Ambiguous Types in Haskell by Checking Uniqueness of Type Variable Assignments under Type Class Constraints
Yuya Kono, Hideyuki Kawabata, Tetsuo Hironaka
Journal of Information Processing   27 87-94   2019年   [査読有り]
Hideyuki Kawabata, Yuta Tanaka, Mai Kimura and Tetsuo Hironaka
Proc. 16th Asian Symposium on Programming Languages and Systems (APLAS 2018), LNCS 11275   11275 157-165   2018年12月   [査読有り]
西本匡志, 川端英之, 弘中哲夫
電子情報通信学会論文誌D   J101-D(8) 1176-1189   2018年8月   [査読有り]
Hideyuki Kawabata
Journal of Information Processing   25 494-504   2017年7月   [査読有り]

書籍等出版物

 
情報工学基礎実験
川端英之
大学教育出版   2005年4月   ISBN:4-88730-621-0

講演・口頭発表等

 
イベント駆動型アプリケーション開発のためのAPI使用パターンに関する対話型検索を支援するグラフベース視覚化ツールの検討
近藤悠志,西本匡志,西山佳志,川端英之,弘中哲夫
情報処理学会第81回全国大会   2019年3月16日   情報処理学会
近藤 悠志,西本 匡志,西山 佳志,川端 英之,弘中 哲夫
情報処理学会第201回ソフトウェア工学研究発表会   2019年3月8日   情報処理学会ソフトウェア工学研究会
主体的な学びを促進する演習型授業の設計と評価 ~コンピュータシステムの入門的演習を例にして~
立岡 陽理,川端 英之,谷川 一哉,弘中 哲夫
情報処理学会第149回コンピュータと教育研究発表会   2019年3月2日   情報処理学会コンピュータと教育研究会
Traf: a Graphical Proof Tree Viewer Cooperating with Coq through Proof General
Hideyuki Kawabata, Yuta Tanaka, Mai Kimura and Tetsuo Hironaka
16th Asian Symposium on Programming Languages and Systems (APLAS 2018), LNCS 11275, pp.157--165, 2018. DOI: 10.1007/978-3-030-02768-1_9   2018年12月   
今そこにあるルービックキューブを解くツール
西本匡志, 小林周太郎, 川端英之, 弘中哲夫
夏のプログラミングシンポジウム2018   2018年8月28日   情報処理学会

競争的資金等の研究課題

 
高速な任意精度数値計算のための実数計算ライブラリの実現方式に関する研究
研究期間: 2017年4月   
適応的な再計算制御に 基づく効率的な実数計算ライブラリの開発
広島市立大学特定研究費(先端学術研究費)
研究期間: 2015年6月 - 2017年3月
大規模数値計算における計算精度低下回避のための効率的な多倍長精度演算の利用法に関する研究
研究期間: 2009年6月 - 2011年3月
行列言語インタプリタ用ランタイムルーチン生成系の開発
研究期間: 2005年6月 - 2007年3月