SHIROMA Naoji

J-GLOBAL         Last updated: Nov 16, 2019 at 02:54
 
Avatar
Name
SHIROMA Naoji
Affiliation
Ibaraki University
Section
Graduate School of Science and Engineering (Engineering), Department of Mechanical Engineering
Job title
Associate Professor
Research funding number
90312826

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1999
 - 
Mar 2001
筑波大学機能工学系 助手
 
Apr 2001
 - 
Feb 2003
オックスフォード大学エンジニアリングサイエンス リサーチアシスタント
 
Mar 2003
 - 
Mar 2006
国際レスキューシステム研究機構 研究員 (電気通信大学特別研究員)
 
Apr 2006
 - 
Mar 2007
茨城大学知能システム工学科 助教授
 
Apr 2007
   
 
茨城大学知能システム工学科 准教授
 

Education

 
Apr 1990
 - 
Mar 1994
電子・情報工学科, Faculty of Engineering, University of the Ryukyus
 
Apr 1994
 - 
Mar 1999
構造工学専攻, Graduate School, Division of Engineering, University of Tsukuba
 

Published Papers

 
Omnidirectional Traveling Instruction for ehavior Navigation
Yuuya Suzuki, Naoji Shiroma, Arvin Agah and Eimei Oyama
Nineth International Conference on Social Robotics (ICSR 2017)      Nov 2017   [Refereed]
Behavior navigation system for harsh environments
Eimei Oyama, Naoji Shiroma, Norifumi Watanabe, Arvin Agah, Takashi, Omori and Natsuo Suzuki
Advanced Robotics      Mar 2016   [Refereed]
Development of information collection system with omnidirectional images
Naoji Shiroma, Kenji Itou, Tomohiro Kai, Kousuke Inoue, Yasuhiro Fukuoka and Yoshikazu Mori
International Conference on Intelligent Informatics and Biomedical Sciences (ICIIBMS 2015)      Nov 2015   [Refereed]
Gaze direction based vehicle teleoperation method with omnidirectional image stabilization and automatic body rotation control
Naoji Shiroma, Ryo Miyauchi, Akira Nagafusa, Youhei Haga and Fumitoshi Matsuno
Advanced Robotics   29(3) 149-163   Feb 2015   [Refereed]
Hybrid Head Mounted/Surround Display for Telexistence/Telepresence and Behavior Navigation
E. Oyama, N. Shiroma, N. Masataka, N. Watanabe, T. Omori, N. Suzuki
11th IEEE International Symposium on Safety, Security, and Rescue Robotics (SSRR 2013)      Oct 2013   [Refereed]

Misc

 
レスキューロボットの遠隔操縦支援技術
大野和則,城間直司
日本ロボット学会誌   28(2) 160-163   Mar 2010
屋外環境におけるシーン複合画像を用いた移動体の遠隔操作 -俯瞰視点画像提示による遠隔操作性向上-
伊藤誠崇,松野文俊,城間直司
画像ラボ   6-10   Jan 2009
揺れを安定化-移動体の遠隔操作性を高める-
宮内竜,城間直司,松野文俊
画像ラボ   1-6   Dec 2006
シーン画像を用いた移動体の遠隔操作-俯瞰視点画像提示による遠隔操作性向上-
城間直司,稲見昌彦,松野文俊
画像ラボ   62-66   Feb 2006
瓦礫上移動ロボットシステム
松野文俊,城間直司
ロボット   (164) 30-34   May 2005

Conference Activities & Talks

 
TelExistence Display System (TED): テレイグジスタンス/ 遠隔行動誘導/体験共有のための AR表示オープンソースソフトウェア
大山 英明,城間 直司,八木下 明宏,根本 太晴,岡田 浩之,鈴木 夏夫,床井 浩平
第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会   Dec 2017   
全方位過去画像を用いて容易に周囲を確認可能な移動ロボットシステム
津村 諒,甲斐 智博,城間 直司
第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会   Dec 2017   
広視野画像を用いた注視点に基づいた移動ロボットの遠隔操作に関する研究
甲斐 智博, 城間 直司
第25回電気学会東京支部茨城支所研究発表会   Nov 2017   
ロボットミドルウェアを用いたテレイグジスタンスロボット操縦システム
大山 英明,城間 直司,床井 浩平,根本 太晴,勝俣 優,岡田 浩之
第17回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会   Dec 2016   
月探査のためのテレイグジスタンスロボット操縦システム
大山 英明,城間 直司,床井 浩平,河野 功,根本 太晴, 勝俣 優,岡田 浩之
第60回宇宙科学技術連合講演会   Sep 2016   

Research Grants & Projects

 
全方位の安定化画像と過去画像履歴による視点・視線方向を変更可能な視覚共有の研 究
Project Year: Apr 2016 - Mar 2019    Investigator(s): 城間直司
機構特性を考慮したホイールローダの半自律制御を利用した遠隔操作手法の開発
科学技術振興機構(JST): JST研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEP フィージビリティスタディステージ 探索タイプ
Project Year: Dec 2011 - Jul 2012
月面移動ロボット遠隔操作技術に関する研究
宇宙航空研究開発機構(JAXA): 月面ロボットチャレンジに基づく共同研究
Project Year: Sep 2011 - Mar 2012
月面移動ロボット遠隔操作技術に関する研究
宇宙航空研究開発機構(JAXA): 月面ロボットチャレンジに基づく共同研究
Project Year: Sep 2010 - Mar 2011
人間志向な視線感による環境把握メカニズムの解明
Project Year: Apr 2007 - Mar 2009