小原 規宏

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/27 02:40
 
アバター
研究者氏名
小原 規宏
 
オバラ ノリヒロ
所属
茨城大学
部署
人文社会科学部現代社会学科
職名
准教授
学位
博士(理学)(東京都立大学)
その他の所属
茨城大学
科研費研究者番号
40447214

研究分野

 
 

経歴

 
2006年4月
   
 
首都大学東京都市環境学部非常勤講師
 
2006年4月
   
 
埼玉大学教養学部非常勤講師
 
2006年10月
   
 
茨城大学人文学部社会科学科専任講師
 

学歴

 
 
 - 
2006年
東京都立大学 理学研究科 地理科学専攻
 

委員歴

 
2008年4月
   
 
日本地理学会  総務専門委員
 

論文

 
Sustainable Food System of Japanese Organic Vegetables from Farmers to Consumers
Toshio KIKUCHI,Mitsuru YAMAMOTO
Proceedings of 15th IFOAM Organic World Congress 2005 Shaping Sustainable Systems、Adelaide, South Australia      [査読有り]
採録決定
Reconnecting Spatial Resources and Local Society toward Social Sustainability : A Case Study of Hindelang in Bavaria Germany
Proceedings of International Geographical Union Colloquium of the Commission on the Sustainability of Rural Systems Italian Geographers Association - Research Group on the Comparative Geography of the European and Extra-European Agricultural Areas (GECOAG      [査読有り]
採録決定
Rethinking the Values of Traditional Agriculture Commodities in Japan
Obara,N.
Geographical Review of Japan   80(5) 117-118   2007年4月   [査読有り]
ドイツバイエルン州における農村の再編とその持続性
地学雑誌   114(4) 579-598   2005年   [査読有り]
Development of full-time farms and their Sustainability in urban fringe of Tokyo metropolitan area:a case study of Saitama City
Land Use and Rural Sustainability. Proceedings of Conference of Land Use and Rural Sustainability.The Commission on the Sustainable Development of Rural Systems(International Geographical Union)   109-112   2004年   [査読有り]

Misc

 
森を活かしたまちづくり提言書
常陸大宮市森を活かしたまちづくり協議会
   2008年11月
日本における木質バイオマスエネルギー導入に向けた取り組みについて
小原規宏
常陸大宮市森を活かしたまちづくり協議会2007年度活動報告書   23-27   2008年3月
東京都の国分寺崖線における緑地環境の保全とその適正利用-保全主体間の関係性を中心にして-
桜井昌紀,小原規宏,菊地俊夫
観光科学研究創刊号   1    2008年3月
The Sustainable Development of Suburban Dairy Farming: Recreating Rurality of the Outer Fringe of Tokyo Metropolis
Kikuchi,T., Obara,N. and Kishimoto,S.
Proceedings of the 14th Colloquim of the Commission on the Sustainable Development of Rural Systems on the International Geographical Union(U.G.I.)   107-114   2007年10月   [査読有り]
The Sustainable Development of Suburban Dairy Farming: Recreating Rurality of the Outer Fringe of Tokyo Metropolis
Kikuchi,T., Obara,N. and Kishimoto,S.
Proceedings of the 14th Colloquim of the Commission on the Sustainable Development of Rural Systems on the International Geographical Union(U.G.I.)   107-114   2007年8月   [査読有り]

書籍等出版物

 
自然ツーリズム学
菊地俊夫・有馬貴之編著 (担当:共著, 範囲:都市空間の観光の見方)
朝倉書店   2015年2月   
首都圏Ⅰ(日本の地誌5)
菅野峰明,佐野充,谷内達 (担当:共著)
朝倉書店   2009年3月   
菊地俊夫編著『観光を楽しみ、観光を学ぶ-楽しむことから始まる観光学』、第3章-(2)「海外旅行という観光スタイル」、第4章-(3)「アルプスの少女ハイジの世界を楽しむツーリズム」
二宮書店   2008年3月   
小林浩二・呉羽正昭編著『EU拡大と新しいヨーロッパ』、第9章「EU拡大に伴う条件不利地域の変貌」
原書房   2007年10月   

講演・口頭発表等

 
魅力度最下位からの挑戦ー地方創生時代の茨城県・茨城大学における地域活性化策ー
小原規宏
人文地理学会第285回例会(特別例会)   2016年6月25日   人文地理学会
大洗調査プロジェクト・アクアワールド茨城県大洗来館者の観光行動特性に関する調査報告
小原規宏
茨城大学地域総合研究所2008年度第6回研究例会   2008年11月   茨城大学地域総合研究所
ブルガリアでの農村地域発展
小原規宏
日本地理学会中欧研究グループ例会   2008年10月   日本地理学会中欧研究グループ
若者のレクリエーション行動からみた偕楽園という観光資源
有馬貴之,和田英子,小原規宏,菊地俊夫
2008年度日本地理学会秋季学術大会   2008年10月   日本地理学会
大都市外縁部におけるルーラリティの商品化と農村再編-商品化する日本の農村空間に関する調査報告(3)-
小原規宏
2008年度日本地理学会秋季学術大会   2008年10月   日本地理学会