柴田 政子

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/17 03:10
 
アバター
研究者氏名
柴田 政子
 
シバタ マサコ
所属
筑波大学
部署
人文社会系
職名
准教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2013年8月
   
 
筑波大学 人文社会系 准教授
 
2005年4月
 - 
2013年8月
筑波大学 講師
 

委員歴

 
2014年6月
 - 
2017年6月
日本比較教育学会  国際交流委員会委員
 
2008年4月
 - 
2009年3月
History of Education学術雑誌査読委員会/委員
 
2002年7月
 - 
2004年7月
日英教育学会  紀要編集委員会委員
 
2005年10月
   
 
Research in Comparative and International Education, International Advisory Committee 委員
 

論文

 
Shibata,Masako
Comparative and International Education   5 29-41   2018年4月   [査読有り]
The purpose of this paper is to analyse the backgrounds of changes in the treatment of Holocaust history in education in the light of the political contextual changes in Europe.
There, in the past few decades after the end of World War II, the hi...
Contextualisation of History Education: Teaching about World War II in Japan
Shibata,Masako
Proceedings of Education and Development Conference 2016   78-91   2016年3月
This paper deals with a number of important themes of history education, including the relationship
between national history, international politics and education in modern times. It argues for the
significance of the context of international poli...
第二次世界大戦とホロコーストの記憶、その継続性と変化-ヨーロッパそしてイギリスにおける歴史教育について-
柴田,政子
国際日本研究   8 45-54   2016年2月   [査読有り]
本稿の目的は、イギリスを中心としたヨーロッパにおける戦後の歴史教育について、その継続性と変化について考察することにある。第二次世界大戦の終結から70年を経た今日、その歴史認識については、世界で広く議論が展開されている。同大戦直後に掲げられた平和構築構想のもと、地域統合がすすめられてきたヨーロッパでは、いまだ紛糾する議論を抱えながらも、一定の共通した歴史認識・理解を築いてきたといわれる。ドイツ(西ドイツ)における「過去の克服」政策は広く知られているところであるが、フランス大統領による大戦中ヴ...
書評『ナショナル・ポートレート・ギャラリー-その思想と歴史-』横山佐紀著、三元社、2013年
柴田,政子
比較教育学研究   49 203-205   2014年7月
Book Review: International Education Policy in Japan in an Age of Globalisation and Risk, By Robert W. Aspinall. Leiden: Global Oriental, 2012
Shibata,Masako
PACIFIC AFFAIRS   87(2) 349-351   2014年6月
Shibata,Masako
Comparative and International Education   3 59-74   2014年1月   [査読有り]
This chapter looks at educational messages offered by museums whose major theme is the history of World War II. It focuses on places which had heavily been involved in the war or are closely related to its history.
Generally speaking, these muse...
Contextualisation of the Development of Comparative Education and Intercultural Education in Japan: the eras of colonicalism, war and their legacy
Shibata,Masako
Intercultural Education   23(5) 452-463   2012年10月   [査読有り]
博物館における第二次世界大戦の展示と歴史教育:ヨーロッパの事例
柴田, 政子
国際日本研究専攻   (4) 31-42   2012年3月   [査読有り]
Book Review: Postwar history education in Japan and the Germanys: guilty lessons
Shibata, Masako
COMPARATIVE EDUCATION   48(3) 406-407   2012年1月
追体験で学ぶという教育のコト:博物館教育の意味
柴田, 政子
研究談叢比較教育風俗   12 37-50   2011年3月
歴史博物館・資料館における課外授業:教育の「コト」国際比較
柴田, 政子
研究談叢比較教育風俗   11 140-150   2010年3月
Regional Integration in East Asia: A prospect of higher education in an age of globalisation
Shibata, Masako
The 5th AEARU <Association of East Asian Research Universities> Cultural Workshop on "East Asian Cultures and Higher Education"      2009年11月
Globalization and Education in Japan: Its dealing with the past, present, and future in a global community
Shibata;Masako, Kentaro;Ohkura;+柴田, 政子
Yearbook of the National Society for the Study of Education   108(2) 160-179   2009年1月   [査読有り]
New Geographies and Regionalism in Education in Asia: Some refection on Europe
Shibata,Masako
Comparative Studies Series   18 67-82   2008年7月   [査読有り]
The Politics of Religion: Modernity, Nationhood and Education in Japan
Shibata, Masako
Intercultural Education   19(4) 353-361   2008年1月   [査読有り]
イギリスの英語普及政策-ブリティッシュ・カウンシルの視点を中心に-
柴田, 政子
比較教育学研究   37 3-14   2008年1月
Shibata, Masako
OXFORD REVIEW OF EDUCATION   32(5) 649-663   2006年11月   [査読有り]
The Destruction and Reconstruction of the University: Looking at it Backwards. Germany and Japan Before and After World War II
Shibata,Masako
Comparative Education Studies   1 163-184   2006年1月   [査読有り]
Book Review: AMERICA's JAPAN: The First Year, 1945-1946. By Grant K. Goodman. New York: Fordham University Press
Shibata, Masako
Pacific Affairs   79(3) 543-544   2005年1月
翻訳:ハリー=レイ・オーラル・ヒストリー・シリーズ: マーク・テイラー・オア (Mark Taylor Orr) (その2)(連合国軍総司令部 民間情報局教育課長 インタビュー)
柴田政子
戦後教育史研究   51-74   2004年12月
Religious Education Reform under the US Military Occupation: The interpretation of State Shinto in Japan and Nazism in Germany
Shibata, Masako
Compare   34(4) 425-442   2004年12月   [査読有り]
Controlling National Identity and the Role of Education: The vision of state formation in Meiji Japan and the German Kaiserreich
Shibata, Masako
History of Education   33(1) 75-85   2004年1月   [査読有り]
ドイツ『再教育』と宗教教育-1993年ライヒ政教条約処理問題をめぐるアメリカの対独占領政策-
柴田, 政子
戦後教育史研究   17 37-49   2003年12月
翻訳:ハリー=レイ・オーラル・ヒストリー・シリーズ:マーク・T・オア (Mark T. Orr, 連合国軍総司令部 民間情報局教育課長 インタビュー)
柴田政子
戦後教育史研究   89-110   2003年12月
第二次世界大戦敗戦国の『再教育』計画における宗教教育の位置づけ-ドイツにおけるアメリカの試み-
柴田, 政子
研究談叢比較教育風俗   8 62-79   2003年9月
アメリカ占領軍とドイツ諸州の改革交渉-単線型学校体系導入の背景と経緯
柴田, 政子
教育行財政研究   30 56-71   2003年3月   [査読有り]
大学の軍国主義化、非軍事化、そして大学の自治:ドイツ(1933-1949)の事例
柴田, 政子
日本の教育における常識と非常識をめぐる比較文化的研究』(平成13年度~平成14年度科学研究費補助金基盤研究(C)(1)研究成果報告書、 課題番号13610312   51-66   2003年3月
翻訳:ハリー=レイ・オーラル・ヒストリー・シリーズ:ロナルド・S・アンダーソン (Ronald S. Anderson, 連合国軍総司令部 第一軍団軍政部 民間情報教育課長 インタビュー)
柴田政子
戦後教育史研究   101-133   2002年11月
国家政策と大学の自治-日独の歴史的考察を中心として
柴田, 政子;石井, 由理
山口大学教育学部研究論叢   51(3) 147-160   2001年12月   [査読有り]
Revisiting Modern Japanese Education
Shibata, Masako
The Alumni Association Bulletin   4 24-25   2000年1月

書籍等出版物

 
New Thinking in Comparative Education: Honouring Robert Cowen
ed., Marianne A. Larsen;+柴田, 政子
Sense Publishers   2010年1月   ISBN:9789460913037
A Comparative Analysis of the Universalisation of Primary Education in Japan, Malaysia and Singapore with Special Reference to the State
柴田, 政子
Institute of Education, University of London (MA Dissertation)   1997年9月   
比較教育学事典
柴田,政子
2012年6月   ISBN:479890127X
比較教育学事典
柴田,政子
東進堂   2012年6月   ISBN:479890127X
The Education Reform in Japan and Germany under the American Military Occupation after World War Two: A comparative study
柴田, 政子
2001年6月   
International Handbook of Comparative Education
eds., Robert Cowen;Andreas, M. Kazamias;+柴田, 政子
Springer   2009年9月   ISBN:9781402064029
American Post-Conflict Educational Reform: From the Spanish-American War to Iraq
eds., Noah Sobe;+柴田, 政子
Palgrave Macmillan   2009年1月   ISBN:9780230615922
東アジアの歴史政策-日中韓 対話と歴史認識
近藤孝弘編;+柴田, 政子
明石書店   2008年1月   ISBN:9784750328287
Educational Borrowing: Historical perspectives
eds., David Phillips;Kimberly, Ochs;+柴田, 政子
Symposium Books   2004年1月   ISBN:9781873927946
World Yearbook of Education 2005: Globalisation and nationalism in education
eds., David Coulby;Evie, Zambeta;+柴田, 政子
Routledge Falmer   2005年1月   ISBN:9780415348584
Can the Japanese Change Their Education System Can the Japanese Change Their Education System?
eds., David Phillips;Roger, Goodman;+柴田, 政子
Symposium Books   2003年1月   ISBN:9781873927595
世界の幼児教育を考える
中谷彪;浪本勝年;伊藤良高編;+柴田, 政子
北樹出版   2003年5月   ISBN:9784779301018
ドイツにおける歴史教科書問題への取り組み:日本との比較における戦後処理の一側面
柴田, 政子
筑波大学出版会   2008年3月   ISBN:9784902869118
Japan and Germany under the U.S. Occupation: A comparative analysis of the post-war education reform
Shibata, Masako
Lexington Books   2005年9月   ISBN:9780739111499

講演・口頭発表等

 
Contested Memory of Colonial and War Past and Okinawan Identity
Shibata,Masako
The 28th Conference of Comparative Education Society in Europe   2018年5月29日   Comparative Education Society in Europe
Contested Memory of Colonial and War Past and Okinawan Identity
Shibata,Masako
The 28th Conerence of Comparative Education Society in Europe   2018年5月29日   
Revisiting the Role of the German and Japanese Schools in Reshaping National Identity
Shibata,Masako
The 47th Conference of Comparative & International Education Society   2003年3月13日   
The Indigenous and Exogenous Aspects of Moral Education: A comparative analysis of the US Military Occupation in Japan and Germany after World War Two
Shibata, Masako
The 46th Conference of Comparative & International Education Society   2002年3月6日   
The Reconstruction of Nationhood and History Textbook: Japan and Germany (West) in the post-war era
Shibata, Masako
The 12th World Congress of Comparative Education Societies   2004年10月4日   
Education, State Formation and National Identity: A comparative analysis of Meiji Japan and the Kaiserreich
Shibata, Masako
The Conference of History of Education Society   2001年11月24日   
The Implications of Japan's Colonial Policy in Education: Current Debates on War Memories
Shibata, Masako
The 29th International Standing Conference for the History of Education   2007年7月26日   
State, Civil Society and Cultural Reform: A comparative study of post-war education reform in West Germany and Japan
Shibata, Masako
The 19th Conference of Comparative Education Society in Europe   1998年7月7日   
Die Zertstoerung des Obrigkeitsstaates und der Aufbau der Zivilgesellschaft in Deutschland und Japan
Shibata,Masako
Sommerkurz des Zentrums fuer Vergleichende Geschichte Europas   1999年8月27日   ヨーロッパ比較教育学会
Time, Location and Identity of WWII-related Museums: An international comparative analysis
Shibata, Masako
The 25th Conference of Comparative Education in Europe   2012年6月19日   
ホロコースト教育のための教材開発―イギリス・ロンドン大学の事例-
柴田,政子
第67回日本社会科教育学会   2017年9月16日   
Domination and Emancipation of the Okinawa Islands: The legacy of Japan’s modernisation and World War II
Shibata,Masako
The 39th International Standing Conference for the History of Education   2017年7月19日   国際歴史教育学会
Abstract:

This paper deals with a number of important themes about history of education, including perceptions about the modern state, internal colonialism, the interrelationships of these themes and education. It looks at the ways in which Okina...
Teaching Holocaust History in Europe: A transnational perspective
Shibata,Masako
The 27th Conference of Comparative Education in Europe   2016年6月1日   ヨーロッパ比較教育学会
The purpose of this paper is to analyse the backgrounds of changes in the treatment of Holocaust history in education in the light of the political contextual changes in Europe.
There, in the past few decades after the end of World War II, the hi...
第二次世界大戦とホロコーストの記憶:歴史教育にみる継続性と変化
柴田,政子
第52回日本比較教育学会   2016年6月25日   日本比較教育学会
ヨーロッパにおける歴史教育の継続性と変化-ホロコーストの「傍観者」-
柴田,政子
第65回日本社会科教育学会   2015年11月7日   
戦争の世紀、20世紀が終わるころから、その歴史解釈に関わる国際的な倫理観に世界カウチで変化がみてとれる。「謝罪の時代」といわれる21世紀の現在、過去の戦争や他民族に対する残虐行為について、国家や集団がその過ちを振り返り、公的謝罪や補償をする動きが顕著である。本発表では、この動きについて、ヨーロッパにおける第二次世界大戦、とりわけホロコーストの歴史に焦点をすえ考察する。
Contextualisation of History Education: Teaching about World War II in Japan
Shibata,Masako
The 11th Education and Development Conference   2016年3月5日   Tomorrow Prople Organization
This paper deals with a number of important themes of history education, including the relationship
between national history, international politics and education in modern times. It argues for the
significance of the context of international poli...
ホロコースト教育の変遷:変化する社会のなかで
柴田,政子
第64回日本社会科教育学会   2014年11月30日   日本社会科教育学会
第二次世界大戦に関する歴史教育:ドイツとイギリスの比較検討
柴田,政子
第24回日本国際理解教育学会   2014年6月14日   日本国際理解教育学会
第二次世界大戦関連の博物館における歴史教育-ヨーロッパの事例-
柴田,政子
第62回日本社会科教育学会   2012年9月29日   
東アジアにおける歴史教育と日本:植民地と戦争の歴史を中心に
柴田,政子
第23回日本国際理解教育学会   2013年7月6日   
東アジアの歴史教育と国際理解
Shibata,Masako
筑波大学国際日本研究専攻・瀋陽航空航天大学共同シンポジウム「日中の社会・文化における相互理解のために」   2014年2月12日   
Religious Education and National Cohesion in an Age of Globalisation
Shibata,Masako
The 20th Conference of Comparative Education Society in Europe   2002年7月17日   
New Geographies and Regionalism: Assumptions and implications of educational interaction in Asia
Shibata,Masako
The 22nd Conference of Comparative Education Society in Europe   2006年7月4日   
Demystifying the Divine State and Rewriting Cultural Identity in the US Occupation of Japan
Shibata,Masako
The 13th World Congress of Comparative Education Societies   2007年9月6日   
Policy for History Education and International Politics: Representations of World War Two in museum
Shibata,Masako
The 33rd International Standing Conference for the History of Education   2011年7月26日   
National History and International Politics: The treatment of World War II in Japanese history textbook in the regional context of Asia-Pacific
柴田,政子
The 24the Conference of Comparative Education Society in Europe   2010年8月17日   
日本の教育から世界が学べること
塩谷哲史;海後宗男;アンドレイ・ベケシュ;仲田誠;+柴田, 政子
平成24年度筑波大学公開講座「異文化の視点から見る日本 (クールジャパン)」   2012年5月12日   
戦後米軍占領下における教育改革の日独比較 [招待有り]
柴田, 政子
名古屋大学高等教育研究センター第24回招聘セミナー   2002年2月26日   
敗戦後の軍事占領下における教育改革に関する一考察:アメリカ占領下の日本(1945-1952)とドイツ(1945-1949)の事例から
柴田, 政子
関西教育行政学会   2004年1月24日   
日本とドイツにおける戦後米占領教育改革-宗教的側面について-
柴田, 政子
第38回日本比較教育学会   2002年6月29日   
大学の非軍国主義化と大学の自治:戦後占領下ドイツの事例に関する一考察
柴田, 政子
第39回日本比較教育学会   2003年6月29日   
国民「再教育」計画における宗教教育の位置づけ:占領下ドイツにおけるアメリカの試み
柴田, 政子
第62回日本教育学会   2003年8月27日   
アメリカ占領下ドイツ(1945-1949)における教育改革の政治的・文化的背景
柴田, 政子
第26回ドイツ現代史学会大会   2003年9月22日   
大学改革と大学の自治―米占領下におけるドイツ型一般教育創設の事例
柴田, 政子
第38回日本教育行政学会   2003年10月19日   
ドイツにおける戦後歴史教育:バイエルン州の取り組みについて
柴田, 政子
第42回日本教育行政学会   2007年10月13日   
ドイツとイギリスの後期中等教育における第二次世界大戦の扱いについて
柴田, 政子
第18回日本国際理解教育学会   2008年6月14日   
博物館における歴史教育:展示と過去の再構築
柴田, 政子
第19回日本国際理解教育学会   2009年6月14日   
ドイツを中心としたヨーロッパの歴史教育についての一考察
柴田, 政子
第44回フォーラムドイツの教育   2009年8月29日   
The National Past in the Context of International Politics: The treatment of World War II [招待有り]
Shibata, Masako
International Standing Conference of the History of Education in collaboration with the Institute of Development Studies Kolkata   2010年2月4日   International Standing Conference of the History of Education & Kolkata University
第二次世界大戦関連の博物館・資料館における歴史教育:国際比較の視点から
柴田, 政子
第47回日本比較教育学会   2011年6月26日   

担当経験のある科目

 

社会貢献活動

 
歴史教育にみる変化と継続性:国際紛争との関係から考察
【講師】  千葉県立佐原高等学校  大学模擬授業  2016年7月13日 - 2016年7月13日
歴史教育の国際比較-記憶の変化から学ぶこと-
【講師】  都立桜修館中等教育学校  大学講話  2016年3月15日 - 2016年3月15日
東アジアの歴史教育と国際理解
【講師】  筑波大学国際日本研究専攻・瀋陽航空航天大学  筑波大学国際日本研究専攻・瀋陽航空航天大学共同シンポジウム「日中の社会・文化における相互理解のために」  2014年2月12日 - 2014年2月12日
異文化の視点から見る日本(クールジャパン):日本の教育から世界が学べること
【講師】  筑波大学  公開講座  2012年5月12日 - 2012年5月12日
グローバリゼーション時代における教育
【講師】  筑波大学  教員免許状更新講習  2010年8月15日 - 2010年8月15日