太田 隆博

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/03 15:06
 
アバター
研究者氏名
太田 隆博
 
オオタ タカヒロ
所属
長野県工科短期大学校
部署
情報技術科
職名
准教授
学位
博士(工学)(電気通信大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
長野県工科短期大学校 情報技術科 准教授
 
2009年10月
 - 
2012年3月
長野県工科短期大学校 電子技術科 准教授
 
1997年4月
 - 
2009年9月
- 長野県工科短期大学校電子技術科 講師
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2007年9月
電気通信大学 情報システム学研究科 情報システム運用学専攻
 
1989年4月
 - 
1993年3月
電気通信大学 電気通信学部 情報工学科
 

委員歴

 
2015年
 - 
現在
電子情報通信学会  情報理論研究会専門委員
 
2011年
 - 
現在
実践教育訓練研究協会  電気・電子・情報系幹事
 
2009年
 - 
現在
信州産学官連携機構(SIS)IT・ET人材育成研究会委員
 
2010年
   
 
情報理論とその応用学会企画幹事
 
2007年
   
 
工学・技術基礎教育支援連携協議会委員
 

受賞

 
2006年
情報理論とその応用学会奨励賞
 

論文

 
A Compact Tree Representation of an Antidictionary
Takahiro OTA and Hiroyoshi MORITA
IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences   E100(9) 1973-1984   2017年9月   [査読有り]
Dynamic Construction of an Antidictionary with Linear Complexity
太田 隆博,深江 裕忠,森田 啓義
Theoretical Computer Science   526 108-119   2014年3月   [査読有り]
配列を用いた反辞書の線形構築法
深江 裕忠,太田 隆博,森田 啓義
電子情報通信学会論文誌A   J97-A(1) 33-44   2014年1月   [査読有り]
Real-Time and Memory-Efficient Arrhythmia Detection in ECG Monitors Using Antidictionary Coding
太田 隆博,森田 啓義,Adriaan J. de Lind van WIJNGAARDEN
IEICE TRANSACTIONS on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences   E96-A(12) 2343-2350   2013年12月   [査読有り]
On the Irreducibility of Certain Shifts of Finite Type
Tetsuya KOBAYASHI, Akiko MANADA, Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
IEICE TRANSACTIONS on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences   E96-A(12) 2415-2421   2013年12月   [査読有り]

Misc

 
多値アルファベットに対する部分列数え上げ符号化法の圧縮率の改良
太田 隆博,森田啓義
信学技報   117(120) 103-108   2017年7月
Two-Dimensional Source Coding by Means of Subblock Enumeration
Takahiro OTA and Hiroyoshi MORITA
Proceedings of 2017 IEEE International Symposium on Information Theory   311-315   2017年6月   [査読有り]
部分列数え上げデータ圧縮法の2次元ブロックへの拡張
太田 隆博,森田啓義
第38回情報理論とその応用シンポジウム   511-516   2016年12月
反辞書木を用いた禁止ブロックを含まない2次元ブロックの構築法
山浦 萌,太田 隆博,小林 大輝
平成28年度電子情報通信学会信越支部大会予稿集   10   2016年10月
A Finite Graph Representation for Two-Dimensional Finite Type Constrained Systems
Takahiro OTA, Akiko MANADA, and Hiroyoshi MORITA
Proceedings of 2016 International Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA2016)   51-55   2016年10月   [査読有り]
On a Two-Dimensional Antidictionary Automaton for a Toric Surface
Proceedings of 2016 International Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA2016)   71-75   2016年10月   [査読有り]
トーラス面に対する2 次元反辞書オートマトンについて
太田 隆博,眞田 亜紀子,森田 啓義
第38回情報理論とその応用シンポジウム   427-432   2015年11月
On a Two-Dimensional Antidictionary Construction Using SuffixTries
太田 隆博,森田 啓義
Proceedings of 2015 IEEE International Symposium on Information Theory   2974-2978   2015年6月   [査読有り]
オートマトンを用いた2次元の反辞書符号化法の検討
太田 隆博,森田 啓義
信学技報   114(470) 103-109   2015年3月
木を用いた2次元の反辞書構築手法
太田 隆博,森田 啓義
第37回情報理論とその応用シンポジウム   349-354   2014年12月
On a Two-Dimensional Antidictionary Coding
太田 隆博,森田 啓義
Proceedings of 2014 International Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA2014)   289-293   2014年10月   [査読有り]
On a Universal Antidictionary Coding for Stationary Ergodic Sources with Finite Alphabet
太田 隆博,森田 啓義
Proceedings of 2014 International Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA2014)   294-298   2014年10月   [査読有り]
多値アルファベットに対するユニバーサルな2パス反辞書符号化法
太田 隆博,森田 啓義
第36回情報理論とその応用シンポジウム   422-427   2013年11月
On Antidictionary Coding Based on Compacted Substring Automaton
太田 隆博,森田 啓義
Proceedings of 2013 IEEE International Symposium on Information Theory   1754-1758   2013年7月   [査読有り]
Relationship between Antidictionary Automata and Compacted Substring Automata
太田 隆博,森田 啓義
Proceedings of 2013 Information Theory and Applications Workshop (ITA2013)      2013年2月
On the Irreducibility of Certain Shifts of Finite Type
Tetsuya KOBAYASHI, Akiko MANADA, Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
第35回情報理論とその応用シンポジウム   34-38   2012年12月
部分列数数え上げ符号化法を用いた反辞書符号化法について
太田 隆博,森田 啓義
第35回情報理論とその応用シンポジウム   508-513   2012年12月
On Real-Time Arrhythmia Detection in ECG Monitors Using Antidictionary Coding
太田 隆博,森田 啓義
Proceedings of 2012 International Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA2012)   194-198   2012年10月   [査読有り]
On Fast and Memory-Efficient Construction of an Antidictionary Array
Hirotada FUKAE, Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
Proceedings of 2012 IEEE International Symposium on Information Theory   1097-1101   2012年7月   [査読有り]
振動デバイスによる体感方向の基礎的検討-映像情報と組み合わせた臨場感を高めるイスの開発-
太田 隆博,森田 啓義
長野県工科短期大学校紀要   (15) 13-18   2012年6月   [査読有り]
反辞書符号化法を用いた不整脈検出法におけるしきい値の自動設定法
太田 隆博,丸山 清勝,小田切 真也,森田 啓義
信学技報   111(423) 21-26   2012年1月
2次元の反辞書を用いたデータ圧縮について
太田 隆博,森田 啓義,深江 裕忠
第34回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   92-97   2011年11月
An Efficient Construction of Antidictionary Using Suffix Array
森田 啓義,深江 裕忠,太田 隆博
Proceedings of the workshop AEW7 (7th-Asia-Europe Workshop Concepts in Information Theory)   79-81   2011年7月
On the Dynamic Construction of an Antidictionary with Linear Complexity
Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA, Hirotada Fukae
Proceedings of 2011 IEEE International Symposium on Information Theory   2519-2523   2011年   [査読有り]
高速な動的反辞書構築手法
太田隆博,深江裕忠,森田啓義
第33回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   835-840   2010年
接尾辞配列による反辞書構築法
深江裕忠,太田隆博,森田啓義
第33回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   829-834   2010年
Incremental Construction of Antidictionaries
Hiroyoshi MORITA, Takahiro OTA, Hirotada Fukae
Proceedings of 6th Asia-Europe Workshop on Information Theory      2010年
On the Adaptive Antidictionary Code Using Minimal Forbidden Words with Constant Lengths
Takahiro OTA, Hiroyoshi Morita
Proceedings of 2010 International Symposium on Information Theory and Its Applications (ISITA2010)   72-77   2010年   [査読有り]
定常エルゴード情報源に対する極小禁止語長の概収束
太田隆博,森田啓義
電子情報通信学会技術研究報告   IT2010-20 51-56   2010年
Asymptotic Optimality of Antidictionary Codes
Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
Proceedings of 2010 IEEE International Symposium on Information Theory   101-105   2010年   [査読有り]
反辞書符号化法を用いた不整脈検出
太田隆博,戸松佳大,木村淳,森田啓義
電子情報通信学会技術研究報告   MBE2010-7 35--40   2010年
配列構造を用いた反辞書符号化法
鈴木圭太,深江裕忠,太田隆博,森田啓義
電子情報通信学会技術研究報告   IT2009-124 343-348   2010年
反辞書木を用いた分岐予測手法
西新幹彦,森田啓義,太田隆博
電子情報通信学会論文誌(A)   J93-A(3) 204-206   2010年   [査読有り]
反辞書符号化法の漸近的最良性
太田隆博,森田啓義
第32回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   613-618   2009年
反辞書マルコフ情報源に対する反辞書符号化法の漸近的最良性について
太田隆博,森田啓義
第7回シャノン理論ワークショップ予稿集   21-28   2009年
多値アルファベットに対する反辞書を用いた心電図の予測符号化
太田隆博,森田啓義
電子情報通信学会技術研究報告   MBE2009-44 35-40   2009年
Length of Minimal Forbidden Words on a Stationary Ergodic Source
Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
Proceedings of 2009 IEEE International Symposium on Information Theory   537-540   2009年   [査読有り]
長さ制限のある極小禁止語を用いた動的な反辞書データ圧縮法
Takahiro OTA and Hiroyoshi MORITA
電子情報通信学会技術研究報告   IT2008-99 363-370   2009年
On-line Electrocardiogram Lossless Compression Using Antidictionary-Based Methods
Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
Proc. of Third International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT2009)   3D-05   2009年   [査読有り]
On the Antidictionary-Based Data Compression and its Applications - On-line Electrocardiogram Lossless Compression -
Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
2008長野県工科短期大学校 研究成果発表会講演論文集   21-24   2008年
定常エルゴード情報源に対する極小禁止語の長さ
太田隆博,森田啓義
第31回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   688-691   2008年
On the Electrocardiogram Lossless Data Compression Using Almost Antidictionaries
Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
Journal of the Nagano Prefectural Institute of Technology   (11) 21-28   2008年
標準化された周辺モジュールとCPUマザーボードで構成されたマイコン実習装置の開発
星野俊行,太田隆博,飯島研
長野県工科短期大学校紀要   (11) 45-50   2008年
スライド窓を用いた反辞書データ圧縮法
太田隆博,森田啓義
電子情報通信学会技術研究報告   IT2007-68 127-132   2008年
反辞書による適応型データ圧縮法のモデリング
太田隆博,森田啓義
第30回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   388-391   2007年
反辞書木を用いた分岐予測手法
西新幹彦,森田啓義,太田隆博
電子情報通信学会技術研究報告   CAS2007-38 21-24   2007年
On the On-line Arithmetic Coding Based on Antidictionaries with Linear Complexity
Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
Proceedings of 2007 IEEE International Symposium on Information Theory   86-90   2007年   [査読有り]
反辞書に基づく動的算術符号化
太田隆博,森田啓義
第29回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   II 513-516   2006年
On the Construction of an Antidictionary of a Binary String with Linear Complexity
Takahiro OTA, Hiroyoshi MORITA
Proceedings of 2006 IEEE International Symposium on Information Theory   2343-2347   2006年   [査読有り]
多値アルファベットに対する反辞書を用いたデータ圧縮
太田隆博,森田啓義
電子情報通信学会技術研究報告   IT2006-31 37-42   2006年
反辞書木情報源モデルを用いたデータ圧縮
太田隆博,森田啓義
電子情報通信学会技術研究報告   IT2005-87 135-140   2006年
Linear Complexity Construction of Antidictionaries
太田隆博,森田啓義
第28回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   I 407-410   2005年
A Tight Upper Bound on the Size of the Antidictionary of a Binary String
Hiroyoshi MORITA, Takahiro OTA
Discrete Mathematics and Theoretical Computer Science   391-396   2005年   [査読有り]
Suffix Treeを用いた反辞書の生成法について
太田隆博,森田啓義
電子情報通信学会技術研究報告   IT2005-43 9-14   2005年
Suffix木を用いた文字列検索とその応用について
太田隆博,森田啓義
長野県工科短期大学校紀要   (8) 13-20   2005年
On-line ECG Lossless Comrepssion Using Antidicitionaries
Hiroyoshi MORITA, Takahiro OTA
Proc. of General Theory of Information Transfer and Combinatorics   53-54   2004年
文脈重み木法を利用した拡張反辞書の生成法について
太田隆博,森田啓義
第27回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   II 643-646   2004年
An Upper Bound on Size of Antidictionary
Hiroyoshi MORITA, Takahiro OTA
Proceedings of the 27th Symposium on Information Theory and Its Applications   II 647-650   2004年
Webブラウザを用いた遠隔制御教材の試作について
太田隆博,星野俊行
実践教育ジャーナル(電気・電子・情報系)   19(1) 41-43   2004年
心電図無歪み圧縮に用いる反辞書構築に必要な部分系列長の評価
太田隆博,森田啓義
第26回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   I 65-68   2003年
データ圧縮プログラミング実習について
太田隆博
実践教育ジャーナル(電気・電子・情報系)   18(1) 27-29   2003年
Webブラウザを用いた遠隔制御教材の試作について
太田隆博,星野俊行
2003実践教育研究発表会講演予稿集   115-116   2003年
PICマイコンの実習環境の整備 -PICマイコンボードとPICライタ用オンボード書き込みアダプタの開発-
星野俊行,太田隆博
2003実践教育研究発表会講演予稿集   175-176   2003年
DCAを用いた心電図データの無歪み圧縮と不整脈の検出
太田隆博,森田啓義
第25回情報理論とその応用シンポジウム予稿集   II 551-554   2002年
新しいポリテックロボット競技会への挑戦
千葉隆史,太田隆博
メカトロサロン   (10) 5-7   2002年
ネットワークドプロジェクタを利用したプレゼンテーションの教育的効果について
小山博史,太田隆博
情報処理学会研究報告(コンピュータと教育第66回研究会)   CE-66-4 25-30   2002年
ネットワークドプロジェクタNETPROJに関する要求条件の検討
小山博史,太田隆博
情報処理学会研究報告(情報家電コンピューティンググループ第2回研究会)   IAC-2-15 67-72   2002年
実践的なプログラミング課題についての一考察
太田隆博
第10回職業能力開発研究発表会講演会予稿集   169-170   2002年
データ圧縮プログラミング実習について
太田隆博
2002実践教育研究発表会講演予稿集   113-114   2002年
Suffix SortingのBurrows-Wheeler変換への適用
太田隆博,森田啓義
長野県工科短期大学校紀要   (4) 19-26   2001年
卒業研究におけるカンコロジーロボット製作
太田隆博,千葉隆史
メカトロサロン   (9) 15-17   2001年
ノイズ関連実習の取り組み
太田隆博
実践教育ジャーナル(電気・電子・情報系)   16(5) 61-62   2001年
放射ノイズ実習システムの試作
太田隆博
実践教育ジャーナル(電気・電子・情報系)   16(1) 33-35   2001年
カンコロジーロボット製作記
千葉隆史,太田隆博
メカトロサロン   (8) 3   2000年
放射ノイズ実習システムの試作
太田隆博
2000実践教育研究発表会講演予稿集   77-78   2000年
伝導性ノイズ実験装置の試作
太田隆博
実践教育ジャーナル(電気・電子・情報系)   15(1) 58-60   2000年
伝導性ノイズ実験装置の試作
太田隆博
1999実践教育研究発表会講演予稿集   59-60   1999年
卒業研究におけるカンコロジーロボットの製作
太田隆博,千葉隆史
技能と技術   34(4) 49-52   1999年
Low Rate Image Compression Based on Surface Interpolation
Hiroyoshi MORITA, Takahiro OTA
Proc. of the 3d Benelux-Japan Workshop on Coding and Information Theory   8-9   1993年
曲面モデルを用いた画像圧縮について
森田啓義,太田隆博
第46回情報処理学会講演論文集(平成5年前期)   (2) 437-438   1993年

講演・口頭発表等

 
反辞書符号化法を用いた高速かつ省メモリな異常信号検出
JPCA Show 2012   2012年   
反辞書を用いた心電図の無ひずみ圧縮
2009長野県工業技術総合センター/長野県工科短期大学校合同研究成果発表会   2009年   
反辞書によるデータ圧縮の応用とその高速化について
第65回ARECプラザリレー講演会(ASAMA Research Extension Center)   2005年   

Works

 
ふしぎ・なるほど・おもしろサイエンスin上田創造館
2002年 - 2007年
青少年のための科学の祭典伊那大会
2002年

競争的資金等の研究課題

 
2次元反辞書を用いたセンサネットワークにおけるノードの配置支援
日本学術振興会: 学術研究助成基金助成金 基盤研究(C)
研究期間: 2017年 - 2019年    代表者: 太田 隆博
反辞書確率モデルを用いた心電図異常波形検知のための理論とシステム実装
日本学術振興会: 学術研究助成基金助成金 基盤研究(C)
研究期間: 2017年 - 2019年    代表者: 森田 啓義
2次元パターン反辞書法に基づく高解像度MPEG圧縮映像に適したシーン検出
文部科学省: 科研費基盤研究(C)
研究期間: 2012年 - 2015年    代表者: 森田 啓義
生体情報の効率的なデータ圧縮手法に関する研究
その他の試験研究機関
代表者: 太田 隆博

特許

 
特許5803006 : 概周期性を持つデジタルデータに対する異常信号検出システムの初期設定の自動化方法および装置
太田 隆博、森田 啓義