近藤 伸子

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/09 22:03
 
アバター
研究者氏名
近藤 伸子
 
コンドウ ノブコ
URL
http://www.kondonobuko.net/
所属
国立音楽大学
部署
音楽学部演奏学科
職名
教授
学位
博士(音楽)(東京芸術大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
   
 
東京藝術大学 大学院博士課程 
 
 
   
 
東京藝術大学 音楽学部 器楽科
 

委員歴

 
2013年
 - 
現在
日本ピアノ教育連盟  紀要編集委員
 
2005年
 - 
現在
彩の国埼玉ピアノコンクール  審査員
 

受賞

 
2014年12月
文化庁 平成26年度(第69回)文化庁芸術祭優秀賞(音楽部門) 近藤伸子ピアノリサイタル-20世紀のピアノ曲Ⅶ-シュトックハウゼン”自然の持続時間”の成果
 
1986年
文化放送音楽賞
 
1988年
A.シュナーベルコンクール(ベルリン) 1位なしの2位受賞
 
1988年
J.S.バッハ国際コンクール(ライプツィヒ) ディプロマ授与
 
1988年
ブゾーニ国際コンクール(ボルツァーノ) 入賞
 

論文

 
J.S.バッハの「フーガの技法」―演奏上の諸問題に関する一考察
近藤 伸子
国立音楽大学研究紀要   51 351-362   2017年3月   [査読有り]
国立音楽大学におけるピアノ指導者育成
進藤侑子,堀江志磨,近藤伸子,濱尾夕美,大島優子,山内のり子
国立音楽大学研究紀要   50 289-314   2016年3月   [査読有り]
「楽譜を読むチカラ」プロジェクト報告書
近藤伸子
国立音楽大学研究紀要   47    2012年12月
シュトックハウゼンのピアノ曲について
近藤伸子
ベルク年報   13 64-82   2008年
2008-9
ペダリングのテクニック
近藤伸子
ムジカノーヴァ   29(6) 56-60   1998年
クルタークの「遊び」について〜音楽語法とピアノ初期教育における活用法を中心に
近藤伸子
国立音楽大学研究紀要   32 75-88   1998年   [査読有り]
3度克服のための練習法−チェルニーを用いて
近藤伸子
ムジカノーヴァ   28(9) 44-47   1997年
シュトックハウゼンのピアノ曲におけるセリー技法の展開とその問題性〜ピアノ曲VIII・Xを中心に〜
近藤伸子
東京芸術大学音楽学部紀要   22 29-55   1997年   [査読有り]
ブラームス・ラプソディOp.79-2(朱入れ楽譜)
近藤伸子
ムジカノーヴァ   26(11) 1-9   1996年
クレメンティの音階をきれいに弾く
近藤伸子
ムジカノーヴァ   26(5) 46-52   1996年
2つのラプソディーOp.79について−解釈と演奏法
近藤伸子
ムジカノーヴァ   25(5) 42-52   1995年
シュトックハウゼンのピアノ曲 I〜XIVについて −構造・演奏・聴取−
近藤伸子
東京芸術大学博士論文      1994年
シェーンベルクの音楽〜ピアノ作品を中心にみるその展開〜
近藤伸子
東京芸術大学修士論文      1989年   [査読有り]
「ツェルニー30番」(朱入れ楽譜)
ムジカノーヴァ   28(4) 1997

講演・口頭発表等

 
「演奏家から見たシュトックハウゼンⅡ
「シュトックハウゼン再考」(ワークショップ2)(日本アルバンベルク協会/東京大学教養学部)   2008年   

Works

 
近藤伸子ピアノリサイタル(20世紀のピアノ曲VIII-現代女性作曲家の諸相)
近藤 伸子   芸術活動   2016年10月
カイヤ・サーリアホ 「ピアノのためのバラード」, 田中カレン「クリスタリーヌ」 「テクノエチュード」 ,原田敬子「Nach Bach」 より (Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ XXI Ⅸ Ⅹ),陳銀淑「ピアノのためのエチュード」より 4番《スケール》,ソフィア・グバイドゥーリナ 「ソナタ」
近藤伸子ピアノリサイタル(Kondo Nobuko Plays J.S. Bach VIII)
近藤 伸子   芸術活動   2015年11月
J. S. バッハ: フーガの技法 (全曲)
A. ウェーベルン:ピアノのための変奏曲
秋の日のギター&ピアノ
近藤 伸子   芸術活動   2015年10月
J. S. バッハ「イタリア協奏曲」,K. シュトックハウゼン「自然の持続時間」より 14,15,21番,F. ショパン 「別れの曲」「革命」,J. S. バッハ 「フーガの技法」より,D. ミヨー2台のピアノのための「スカラムーシュ」(共演:船山隆),J. コスマ「枯葉」,合唱「死んだ男の残したものは」(共演:小川和隆)
秋の日のギター&ピアノ(「音楽都市こおりやま」市民音楽祭主催.船山隆プロデュース)
近藤 伸子   芸術活動   2015年10月
J. S. バッハ「イタリア協奏曲」,K. シュトックハウゼン「自然の持続時間」より 14,15番,R. シューマン「トロイメライ」,F. ショパン 「別れの曲」「革命」,J. S. バッハ 「フーガの技法」より
CD制作:近藤伸子プレイズ J.S.バッハ ~音楽の捧げもの~
近藤 伸子   芸術活動   2015年9月
半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV903
幻想曲とフーガ イ短調 BWV904
3声・6声のリチェルカーレ 《音楽の捧げもの BWV1079》より
最愛の兄の旅立ちに寄せるカプリッチョ 変ロ長調 BWV992
4つのデュエット VWV802-805
イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971
6声のリチェルカーレ 《音楽の捧げもの BWV 1079》より (ボーナストラック)
近藤伸子ピアノリサイタル(20世紀のピアノ曲VII-シュトックハウゼン最後のピアノ曲)
近藤 伸子   芸術活動   2014年11月
K.シュトックハウゼン「自然の持続時間 (全24曲) 」
平成26年度(第69回)文化庁芸術祭優秀賞(音楽部門)を受賞
第25回彩の国埼玉ピアノコンクール(審査員)
近藤 伸子   その他   2014年7月 - 2014年10月
沼津西高等学校音楽科公開レッスン(2014)
近藤 伸子   その他   2014年8月
近藤伸子ピアノリサイタル(Kondo Nobuko Plays J.S. Bach VII)
近藤 伸子   芸術活動   2014年1月
J.S.バッハ 「最愛の兄の旅立ちによせるカプリッチョ 」「4つのデュエット」「半音階的幻想曲とフーガ」「幻想曲とフーガイ短調」「イタリア協奏曲」「《音楽の捧げ物》より 3声のリチェルカーレ,6声のリチェルカーレ」
東京文化会館サロンコンサート
近藤 伸子   芸術活動   2013年12月
東京文化会館録音室
J.S.バッハ 「最愛の兄の旅立ちによせるカプリッチョ 」「4つのデュエット」「半音階的幻想曲とフーガ」「幻想曲とフーガイ短調」「イタリア協奏曲」「《音楽の捧げ物》より 3声のリチェルカーレ,6声のリチェルカーレ」
第24回彩の国埼玉ピアノコンクール(審査員)
近藤 伸子   その他   2013年7月 - 2013年10月
近藤伸子ゆめりあコンサート:クロイツェルソナタ&ピアノで奏でるワーグナー
近藤 伸子   芸術活動   2013年9月
R.ワーグナー(リスト/コチシュ編)ニーベルングの指輪より「ワルハラ」,ニュルンベルクのマイスタージンガーより「冬の静かな炉端で」,トリスタンとイゾルデより「イゾルデの愛の死」,ベートーヴェン:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第9番「クロイツェル」供演:砂糖まどか(Vn)
第21回ヤングアーチストピアノコンクール(審査員)
近藤 伸子   その他   2013年7月 - 2013年8月
近藤伸子ピアノリサイタル(20世紀のピアノ曲VI−メシアンの夕べ)
芸術活動   2012年11月
O.メシアン「前奏曲集」より「鳩」「悲しい風景の中の恍惚の歌」「風に映る影」,「4つのリズムエチュード」「鳥のカタログ」より「ヨーロッパウグイス」,「世の終わりのための四重奏曲」共演:小森谷巧(Vn),河野文昭(Vc),三界秀実(Cl)
沼津西高等学校音楽科公開レッスン
その他   2012年8月
第23回彩の国埼玉ピアノコンクール(審査員)
その他   2012年7月
第6回富士と緑の音楽祭オーディション(ピアノ部門審査員)
その他   2012年7月
譜面を読むチカラプロジェクト「バッハ演奏論(ピアノ)−平均律第2巻について」
その他   2012年5月
すみやリサイタルプロデュース−近藤伸子ピアノリサイタル
芸術活動   2012年3月
ベートーヴェン「ソナタ第8 番 Op.13 悲愴」ドビュッシー「亜麻色の髪の乙女」メシアン「4 つのリズムエテュード」より 「火の島Ⅰ ・Ⅱ」,リスト「愛の夢」ワーグナー= リスト「イゾルデの愛の死」J.S.バッハ「フランス組曲第4番,第5番」「フランス風序曲」
船橋市立リハビリテーション病院サロンコンサート
芸術活動   2012年2月

競争的資金等の研究課題

 
現代音楽,ピアノ音楽
その他の研究制度
20世紀のピアノ曲 J.S.バッハの鍵盤曲作品